■2013-09_HGUCmix MS-06JK ザク・ハーフキャノン

2013年11月23日 (土)

HGUCmix MS-06JK ZAKU HALF CANNON [考察]

はい!しつこいですが、また自作品の投稿顛末を自己分析するコーナーが
やってまいりましたw 自己満の極みで申し訳ありませんm(_ _)m


20131123_mg582pt1
1週間後の結果はこれでした。
5位で82ptです。

1位どころかベスト3にも留まれず、目標の
「1週間で100pt」は今回も達成できずでした。

3日目くらいまではプロトドムの得票ペース
を凌駕する勢いだったのですが、その後
ほとんど伸びずに1週間が経過しました。

自分の作品の中では、まだまだプロトドム
が一番ご評価頂けているという結果になりました。









少し分析してみます。
プロトドムのときの閲覧数推移は記録していないので、スナⅡと比較して
みますと・・・

・初日はスナⅡよりも更にすくない閲覧数(1600に対して1200)にも関わらず、
得票は砂Ⅱより多い(30に対して48)。

・以降、閲覧数は徐々に伸び、1週間トータルではスナⅡのそれを越えました
 が(2300に対して2500)、得票ペースはさほど変わらず。

・得票の山は初日と3日目。つまりツイッターで「投稿しました」と「週間ランク
 に入りました」の告知をした日です。
得票はひとえにツイッターのフォロワーさんのおかげですね。
 本当にありがとうございますm(_ _)m。

-----
初日得票数だけはプロトドムを越えたということで、作品をご評価頂けた
ことは素直に嬉しいです♪

しかしながら今回の結果で確信したことは、やはりトータルの閲覧数が
伸びないということが得票が伸びない根本原因だということです。

100pt overの作品を拝見しますと、閲覧数が6000overという状況ですので、
それだけ「コレは何だ?」と興味を惹かない限りは、得票のチャンスがない
ということなのでしょう。

昨日、仮組の緊急飲み会でのぼさんにも話していたのですが、「自分は
ファーストの過去の画稿に沿ったガンプラ原理主義的な作りが好きだし、
そういう作品しか作れない。」という部分が、興味を惹くという点での弱み
になっているのだろうと思います。

自分の好きな方向性を貫いて、かつサムネイルやタイトルだけでも興味
を惹ける作品・・・また頭と腕を使って作っていきたいと思います。

作品をご覧頂いた皆さま、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

HGUCmix MS-06JK ZAKU HALF CANNON [Finish]

HGUCの量産型ザクと旧キットのザク・キャノンのミキシングでMSV-Rの
ザク・ハーフキャノンを製作しました。
モデスポ2013での展示も終わりましたので、ブログやモデギャラさんにうp致します。

Hgucmix_ms06jk_00_bustup まずはお約束のバストアップから。
今回はウェザリング系作品なので、バストアップ
にも耐えられますw








Hgucmix_ms06jk_01_part 各部位のアップ。工作解説にはこっちのほうが
いいかと思いまして・・・








■工作
・左上:
 旧キットのランドセルをベースに、下部をプラ板で形状変更。
 ガトリングガンもジャンクパーツ+3mmプラ棒でスクラッチ。
 給弾ベルトはエバグリ製レクタングチューブ(3.2x6.3mm)にスジボリを施し、
 適当なサイズにカットして中にスプリングを通してガトリングと接続しています。

・右上:
 盾も旧キットから。裏面が寂しかったので、0.3mmでディテール作りました。
 工作精度が低く、ちょっと残念な出来で塗装してしまいました(;´Д` )。

・左下:
 今回、脚部に限らず全身にスジボリを施しました。RGのパタンを参考にして
 います。このパタンにあわせて色のトーンも変更すればさらにステップアップ
 できたのですけどね・・・納期に追われて慌てすぎっす(><)。
 動力パイプは発売されたばかりのビルダーズパーツHD MSパイプ01を使って
  います。

・右下:
 ビッグガンも旧キットから。銃口の奥にプラ板を立てて、GPARTSさんのハトメ
 を銃口内に仕込んでいます。しかしこれじゃあミサイルランチャーじゃねぇw
 左肩スパイクもビルダーズパーツHD。MSスパイク02を使いました。
 こんだけスジボリ入れたら、MSスパイクも違和感ないですね。

Hgucmix_ms06jk_02_leftfront 左前面
■工作(続き)
 スジボリ以外の本体の工作は以下の通りです。
 ・頭部のモノアイガード部分の高さを詰めて、
 低くしました。
 ・太ももは3mm延長。頭部の加工とも相まって、
  F2っぽくなりましたね。











Hgucmix_ms06jk_03_leftrear 左背面
■工作(続き)
 ハンドパーツはコトブキヤさんM.S.G丸指ハンドA。
 一年戦争のジオンMSには鉄板のオプションです♪
 ビルダーズパーツHDはディテール過多で使い辛い・・













Hgucmix_ms06jk_04_rightrear 右背面
■塗装・仕上げ
凡例:(G)ガイアノーツさん、(C)クレオスさん、
(T)タミヤさん、(MG)モデルカステンさん、
(H)ハイキューパーツさん、
(B)バンダイさん

下地:(C)Mr.サーフェイサー1000
 +(G)サーフェイサーEVOブラックの混色サフ










Hgucmix_ms06jk_05_rightfront 右前面
■塗装・仕上げ(続き)
・基本色:(C)タン
・濃緑:(MG)グリッドグレー
・赤:(C)モンザレッド
・金属色:(C)焼鉄色、(G)スターブライトシルバー
・オーバーコート:(G)EXクリア
・デカール:
 ジオンマーク・・(B)ガンダムデカール
   コーション:(G)NCデカール05レッド、
          ホワイトワンカラー
・再度オーバーコート:(G)EXクリア








Hgucmix_ms06jk_06_frontrear 正面、背面
■塗装・仕上げ(続き)
・ウォッシング:(T)フラットブラウン
・チッピング:(T)ダークアイアン、フラットアルミ
・オーバーコート:(C)スーパークリアつや消し






工作面では全身のスジボリやちょっとしたパーツのスクラッチにチャレンジ
した、自分の中で新しい取り組みができた作品になりました。
反面、塗装はアホの一つ覚えで、今回も深みのある「塗り」ができなかった
なあと反省。ほんま、うまい方に是非教わりたいです。

一度東京で塗ろうとして失敗→放置を経たこのキットですが、これにて完成♪
かかった時間も含めて、楽しめたキットでしたね。
ご覧頂き、ありがとうございましたm(_ _)m。

モデギャラにも投稿しましたので、応援よろしくお願いしまっす♪
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=17600&cid=16

| | コメント (0)

2013年10月13日 (日)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (52)

昼13:00から23:00まで10時間ぶっ続けで凸凹さんで塗装作業。

エナメルのフラットブラウンでウォッシング後乾燥待ちの間に、
ゴッグの下地塗装。

乾いてからエナメル溶剤で拭き取りとチッピング。つや消し吹いて
完了・・・と思いきや、いくら吹いてもつやが消えません(;´Д` )。

楽店長にお聴きしたところ、「ガイアカラーのEXフラットはつや消し
と称しているのにつやが消えないんです」とのこと・・( ゚д゚)。
1時間ほど無駄にしました。

延長戦をお願いしてようやく完了。MSパイプの養生がもうちょっと
必要ですが、ひとまず完成です♪

2013101402_hgmix_ms06jk_bustup モデスポまではちゃんとした完成写真は
うpせずにおきます。
会場で観て頂けるのを楽しみにしています
(*´∀`*)。






| | コメント (0)

2013年10月12日 (土)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (51)

今日から凸凹さんに入り浸るつもりでしたが、あいにく塗装ブースが
予約で満席とのことで、ベランダで塗装しました(;´Д` )。

2013101201_hgmix_ms06jk_painted 下地が透けていた焼鉄色を吹いていた部分
をさらに吹き重ね。

あとは動力パイプの内部をガイア黒サフ→
スターブライトシルバーで塗装。
全体をガイアのEXクリア(光沢)でコート。





この後、晩めし食ってからデカール貼り続けていますが、まだ終わりません('A`)。
なんとか今日中に貼りきって、明日は再度クリアコート→ウェザリングに
入りたいです。

| | コメント (0)

2013年10月 6日 (日)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (50)

基本塗装を終えるべく、午後から凸凹さんで作業しました。

2013100601_hgmix_ms06jk_painted ・・・が、結局終わらず(;´Д` )。
カラースキームですが、砂ザクと同じにしました。
・ブラウン:Mr.カラー タン
・グレー:MG×ガイアカラー グリットグレー
・金属色:Mr.カラー 焼鉄色





やっかいだったのが焼鉄色。分かっていたのですがこいつは隠ぺい力が全然
ありません。おまけにラインマーキング用に吹いたモンザレッドが強烈すぎて、
上から何度か吹き重ねた程度では全然隠れてくれない始末・・('A`)

胸の動力パイプの受け部分もマスキング大失敗しているので、今日吹いた色
を再度来週末に吹く必要ありっすね。

今月は出張でウィークデイに作業できないのが痛い(><)。

| | コメント (0)

2013年10月 4日 (金)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (49)

明日(ってか、これ書いてるときは今日になってんですけど・・)は
仮組オフ会なのですが、塗装をガッツリやってる場合でもなさそう
なので、今日ちょっとだけでも進めようと定時後速攻で上がって
凸凹さんに行きました♪

2013100401_hgmix_ms06jk_front 成果がこれ。
写真じゃ全然分からんのですが、黄・緑・
青・赤をランダムに吹きつけ、MSV特有
のラインマーキング部分をMr.カラーの
モンザレッドで塗装しました。

明日中にラインマーキング部分をマスキング
して、日曜に基本塗装に入りたいと
思います(=゚ω゚)ノ。

| | コメント (0)

2013年9月28日 (土)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (48)

朝は朝で9:00過ぎまで寝たのに、めし食ってからまた寝てしまい、13:00過ぎから
ようやく動き出し。時間もったいなかったなぁ('A`)。

2013092801_hgmix_ms06k_front 頭部の動力パイプのペーパーがけを行った後で
パーツ洗浄。持ち手つけ終わったのが16:00過ぎ。

晩飯挟んで先ほどまで捨てサフ吹き。ようやく
終わりました。

細かいピンホール、疵、瞬着で盛り上がったままの
箇所など、表面処理やり直さないといけない部分
が多数(;´Д`)。
がんばって来週末までには表面処理終わらせよう。

| | コメント (0)

2013年9月25日 (水)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (47)

今日ははよ帰ってこれたので、模型進めようと思っていたのですが・・・
客先から営業にクレームが入ったとのことで、急遽営業と電話。
話を聴いてみると、相手の勘違いばかりで辟易。

プロジェクト始まって早々、スコープずれまくってるのはあんたの
せいやのに、そのこと棚にあげてよく言うわ(*`Д´)ノ!!!

2013092401_hgmix_ms06jk_front

頭にきまくりすぎてプラモできていませんwので、昨日の成果をうp。
脚部と胴体のパイプを、先般発売したMSパイプ01に換装しました。
従来はコトブキヤさんのモビルパイプ+スプリング+アルミ線で
換装していましたが、表情をつけているうちにアルミ線が折れたり
するので苦手なんですよね・・・

MSパイプ01の芯は軟質プラなので、表情がつけやすくていいです♪
若干数ですが、カーブ部分に使うための形状のものも着いていて
気が利いています。

さて、今日を無駄にしてしまった・・・週末までに頭部の換装が
間に合うかなぁ・・・( ´・ω・`)


| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (46)

ディテールアップ、佳境です。昨日の作業うpします。
宣言した通り、盾とスパイクアーマーの加工しました。

2013092301_hgmix_ms06jk_shield 盾の裏側のフチを作り、中央に少しだけ
ディテール配置しました。









2013092302_hgmix_ms06jk_shoulder スパイクアーマーは、スパイク部分をカットし、
ペーパーでならした後で、先日発売したばかり
のビルダーズパーツ1/144MSスパイク02を
くっつけました。

01よりもプレーンなデザインなのでこちらを
チョイスしたのですが、これでもHGUCだと
浮いた感じがしますね。


2013092303_hgmix_ms06jk_front フロントビュー。
手首はコトブキヤさんの丸指ハンドAに換装。
付属のボールジョイントが手首のポリにバッチリ
合っていました\(^o^)/。
いつも通り、甲のモールドは削りとっています。













2013092304_hgmix_ms06jk_rear リアビュー。
以前うpしたときとほとんど変わってませんw

残りは動力パイプですが、これも先日発売
したばかりのビルダーズパーツ1/144MSパイプ01
に換装しようと思っています。
出張中に完了させたいもんですが・・・

| | コメント (1)

2013年9月22日 (日)

HGUC MS-06 ZAKU THE GROUND WAR SET (45)

昨日に引き続き、脚部へのスジボリ追加です。

2013092201_hgmix_ms06jk_leg1ふくらはぎ部分が閑散としている感じ
だったので、ライン入れたらこれが失敗。
クソだっせぇパネルラインになってしまい
ました(;´Д` )。






2013092202_hgmix_ms06jk_leg2 ふくらはぎ内側とひざ下、スリッパ。
技術的にはうまくいったと思いますが、
今後はこのパタンのダサさを解消するのが
課題ですね。






2013092203_hgmix_ms06jk_front 全身はこんな感じ。
本体はそろそろ潮時かと思いますが、盾と
スパイクアーマーはもうちょっとどうにか
したいと思います(=゚ω゚)ノシ


| | コメント (0)

その他のカテゴリー

■2013-01_旧キット 1/144 MS-06D ザクデザートタイプ | ■2013-02_HGUCmix RGC-80 ジム・キャノン | ■2013-03_HGUC MSM-04 アッガイ -DAS BLAUE MEER- | ■2013-04_旧キット 1/144 RGM-79 ジム | ■2013-05_HGUC MS-06F-2 ザクII F2 (冬季迷彩) | ■2013-06_HGUC RGM-79N ジム・カスタム | ■2013-07_旧キット 1/144 YMS-09 プロトタイプドム | ■2013-08_HGUC RGM-79SP ジム・スナイパーⅡ | ■2013-09_HGUCmix MS-06JK ザク・ハーフキャノン | ■2013-10_HGAB ダンバイン (for AB祭) | ■2014-01_旧キット 1/144 RX-78-1 プロトタイプガンダム | ■2014-02_HGBF RX-178B ビルドガンダムMk-Ⅱ | ■2014-03_HGUC MS-06F ザクⅡ F型 マツナガ小隊2番機(後期カラー) | ■2014-04_HGUC AMX-003 ガザC [袖付き仕様] | ■2014-05_旧キット 1/100 MS-09 ドム - MS-10 ペズンドワッジ - | ■2014-06_HG Reconguista in G グリモア | ■2015-01_HGUC RGM-89J ジェガン ノーマルタイプ [F91Ver.] | ■2015xx01_旧キット 1/144 MS-06K ザクキャノン | ■2015xx02_HGUC MSN-03 ヤクト・ドーガ[袖付き仕様] | ■2015xx03_HGUC AMX-129 ギラ・ズール [親衛隊仕様] | ■2015xx04_旧キット 1/100 MS-05B ザクⅠ | ■2015xx05_HG Reconguista in G 宇宙用ジャハナム(量産型) | ■2015xx06_HGBF ハイモック | ■2015xx07_HG Reconguista in G エルフ・ブルック(マスク専用機) | アニメ・コミック | ガンダム | ガンプラ | ギター | グルメ・クッキング | ゲーム | サッカー | テレビ | デジタル家電 | ファンタジー | プラモデル | ランニング | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 完成品トイ | 家電 | 小説 | 日記・コラム・つぶやき | 映画 | 模型 | 漫画 | 関西仮組/オフ会 | 音楽