■2014-02_HGBF RX-178B ビルドガンダムMk-Ⅱ

2014年3月25日 (火)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ [Finish]

昨年11月中旬のビルドブースターMk-Ⅱのパチ組み以来、4ヶ月かけて
長々と製作記事を書いてきましたが、ようやく本日完成記事を書くことが
できますた(;´Д` )

既にモデギャラにもうpしておりますが、
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=19242&cid=48
ブログのほうが写真多めで紹介します。

#あまり代わり映えしない写真で恐縮ですが、塗装ハゲが嫌なので、
 ポージングした写真は撮るのを避けておりますw

Hgbf_rx178b_00_leftbirdeyeviewHgbf_rx178b_01_rightbirdeyeview












まずはいつもの鳥瞰から。でもいつもより写真増量♪
左右から撮ってみましたw


Hgbf_rx178b_02_frontbirdeyeview鳥瞰正面。













Hgbf_rx178b_03_frontbirdeyeviewall鳥瞰の正面で全身。




















Hgbf_rx178b_04_leftbirdeyeviewallHgbf_rx178b_05_rightbirdeyeviewall




















鳥瞰の左右から。全身を納めたショットです。


Hgbf_rx178b_06_front正面
■工作
 
①プロポーション変更
 ・首を1mm程度延長
 ・股関節と太ももの間にロールスイング軸増設
  これにより1mm程度脚部が伸びています。
 ・脚のムーバブルフレームとスリッパを接続する
 ボールジョイントの入射角が急であるのを緩和
 するために、ボールジョイントの軸を可動化。
 ※先ほどの加工と合わせて、全体で2mm程度
   伸びていると思います。











Hgbf_rx178b_07_leftfront左前面
■工作(続き)
②ディテールアップ
 ・RGを意識したスジ彫りを全身に追加
 ・GPARTSさんのエクストラセットやハイキュー
   パーツさんのマグネットセッター(丸)などの
    極小パーツを凹部分に配置
 ・手首はビルダーズMSハンド03に置き換え。
 ・動力パイプはスプリングに置き換え













Hgbf_rx178b_08_leftrear左背面
■塗装、仕上げ
凡例:(G)ガイアノーツさん、(C)クレオスさん、
(T)タミヤさん、(H)ハイキューパーツさん、
(B)バンダイさん、(MK)モデルカステンさん

下地:(C)Mr.サーフェイサー1000
 +(G)サーフェイサーEVO黒の混色サフ

塗装もRGを意識したパッチワークを施して
います。










Hgbf_rx178b_09_rear背面
■塗装、仕上げ(続き)
メインの白:
 (G)ニュートラルグレーⅠに(C)純色イエロー
  を数滴滴下
 パッチワーク:(G)ニュートラルグレーⅡ
グリーン:
 (G)VO-22 萌葱グリーン
  パッチワーク:(G)萌葱グリーンに(G)ニュートラル
 グレーⅠを数滴滴下
イエロー:
 (G)VO-21 萌葱イエローグリーン









Hgbf_rx178b_10_rightrear背面
■塗装、仕上げ(続き)
赤:
 (G)VO-26 焔朱
関節:
 (MK)メカニカル関節カラー ライオットグリーン
武装:
 (G)ニュートラルグレーⅢ
 パッチワーク:(MK)ライオットグリーン
動力パイプ:
 (G)ニュートラルグレーⅠ
一旦ここでクリアコート:
 (G)EXクリア(光沢)
凹部分の黒:
 (T)セミグロスブラック







Hgbf_rx178b_11_rightfront右前面
■塗装、仕上げ(続き)
スミ入れ:
 (T)ジャーマングレー、オリーブドラブ
デカール:
 (B)ガンダムデカール RG Mk-Ⅱ用
 (H)NCデカール05 グレー、ホワイト、オレンジ
 (H)ラインデカール01 ホワイト
 (H)MCNデカール アルファベットアウトライン グレー
つや消しコート:
 (G)EXフラットクリア
  +(C)フラットベース(なめらかスムース)


 







Hgbf_rx178b_12_rightbustupHgbf_rx178b_13_leftbustup












組んでみての感想ですが、キット自体が古いのと、ビルドブースターMk-Ⅱも
廉価を意識した設計のため、気配り不足の感が否めない印象でした。
特に脚部は後はめ加工が多数必要なので、若干めんどくさかったですね。

でもフォルム自体はめっちゃ自分の好みで、マッシブ過ぎないMk-Ⅱが表現
されていると思います。ブースター背負ってもその印象は変わらないですし。

自分の製作の反省としては、「彫り」の精度ですね。
底面を平らに彫れていないおかげで、スミ入れの精度にも影響がでました。
根本的にスキルがなさ過ぎるので、もっと練習して精度を上げていかねば
と思い知らされました。

反面、よくできたと思えたのはカラースキーム。のぼさんに種々アドバイス
頂いたおかげですね♪
同じ趣味の仲間が近くにいてくださるというのはこの上ない力強さです。

本作は2014年6月8日にボークス大阪SRにて開催予定の「凸と凹の店」さん
とアッガイ大好き「庵さん」主催のビルドファイターズ&ベアッガイ祭に出展
致します。お時間ありましたら現地で観てやってくださいm(_ _)m

| | コメント (2)

2014年3月24日 (月)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (31)

今日は2月に休出した分の代休残の消化のために休みました。
ひゃっはー!プラモ日和だぜ~♪と思っているうちにもう夜です(;´Д` )。
やったことといえば、ビルドMk-Ⅱの撮影とブログの完成記事の作成だけ。
あ~、時間を有効活用できてねぇ('A`)。

とはいいつつ今日もビルドMk-Ⅱの製作記事w
金曜に凸凹さんで行った仕上げ作業を紹介します。

2014032101_matte_clear_paint 今回、つや消しクリアで一つトライアルを
行ってみました。
左から、ガイアノーツさんのEXフラットクリア、
クレオスさんのフラットベース(なめらかスムース)、
スーパークリアつや消しです。






以前このブログにも書きましたが、EXフラットクリアでは全くツヤが消えて
くれませんw
消えていないわけではなく、ガサガサ感のない、半ツヤに近いきめの
細かいつや消しだという方もいらっしゃいますね。

今回はガサガサ感の少ないつや消しにしたかったのですが、EXフラット
クリアのツヤ消し力は弱い・・・それをカバーするために、EXの原液に
フラットベース(なめらかスムース)を一瓶ぶち込んでみました。
そんでもって、スーパークリアつや消しと吹き比べてみました。

2014032102_compare 左がEXフラットクリア+フラットベース、右が
スーパークリアつや消しです。

かすかに照りが残っていますが、ガサガサ感
のない、自分好みのつや消しになりました♪
一方、右はガッサガサw
これからは作風に応じて使い分けよう。




2014032103_hgbf_rx178b_front 吹きやすい単位にパーツをばらして塗布。
乾燥させている間に、残っていたシルバー
の塗装やラピーテープ貼り付け準備。

シルバーはガイアさんのスターブライトを
使いました。
ラピーはブルーを採用。ハイキューさんの
オーロラデカールを上から貼って、キラキラ
感を出してみました。

お店で組んでみてパシャリ。この角度やと
デブってみえますねw
ちゃんとした写真は今日撮りますた。






ビルドブースターMk-Ⅱをパチ組みしたのが11月。以来5ヶ月・・・時間
かかりすぎやw もっとスピードアップできるようがんばります。

| | コメント (2)

2014年3月23日 (日)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (30)

昨日とは打って変わってダラけた1日(;´Д` )。
元来眠りの質が極めて悪く、ここ数年でそれが更に悪化しています。
平日は毎日眠くて眠くて仕方がありません。
予定がない日に目覚ましかけずに寝ると、もうこのまま昇天すんの?
ってくらいに寝続けますね。今日がそうでしたw

午後も大きく過ぎ、ようやく重い腰を上げてスポーツジムへ。
さすがにめちゃくちゃ寝ただけあって、体のキレがよかったです♪
毎日お昼まで寝られるといいのになぁw

さて、既に当ブログや仮組メンバのブログにも完成写真が上がっている
にも関わらず、まだ続くビルドMk-Ⅱの製作記事w
水曜に引き続き木曜もビルドブースターMk-Ⅱ中心にデカール貼りを
継続してました。

2014032001_hgbfrx178b_booster 合計64枚。本体分とあわせて149枚ですね。
よく貼りましたw

ブースター部分は、RG Mk-Ⅱのガンダム
デカールの残りのどれを使うか迷いながら
貼っていたので、水曜よりも時間がかかりました。




さて、これでつや消しクリアが吹けるようになりました。でもこの時点で
金曜の天気は曇りのち雨・・・(´・ω・`)・・・とかもったいつけてますが、
完成写真が上がってんだから、吹けたに決まってんだろ!
はい、すんませんm(_ _)m。もうちょっとだけ製作記事は続きます~(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (29)

今日は15:00頃から凸凹さんで塗装作業。
結局今日で完成に到っているのですが、ブログでは過去作業を
引き続き紹介して参りますm(_ _)m。

ビルドMk-Ⅱの水曜の作業。ヨド.comからデカールが到着したので、
貼り貼りはじめました(*´∀`*)。

2014031901_hgbf_rx178b_decar 本体とバックパック貼り終えました。
20:00からはじめ、30分くらいの風呂を
はさんで終わったのが0:00少し前。
約3.5時間で85枚。よーさん貼りましたw

使ったのはRG Mk-Ⅱ用と、NCデカール
05のグレー、オレンジ、ホワイト。

RGで多用されている「縁取りライン」を
使おうとしたのですが、白地にグレーが
合わなすぎて断念しました(;´Д` )。
グリーンに白はいい感じですね♪







木曜はビルドブースターMk-Ⅱのデカール貼りを進めました。
顛末は明日のブログにて。

ビルドMk-Ⅱ、もうちょっとだけ続きます(=゚ω゚)ノ。

| | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (28)

振り返ると最近のブログの枕言葉、「天候」の話題ばかりですねw
当たり障りのない社会人的な話題で自己嫌悪ですわ・・・
まあ模型以外のプライベート活動はジムでのトレーニングくらいしか
やってないですからね。書くネタがなくって当たり前。
久々に映画でも観にいきたいもんですな・・・(´・ω・`)

月曜に続き、火曜もビルドMk-Ⅱのスミ入れ実施。全て終わりました。

月曜に作り直しまで考えた太ももですが、「線にのみ塗料を乗せる」
を心がけ、流し込み・拭き取りともに慎重に行った結果、ずいぶん
マシになりました。これ以上はモールド自体の精度を上げないと
どうしようもないかなと思います。

Img_3931 グリーン部分もジャーマングレー、グレー
部分はオリーブドラブでスミ入れ。
はめ殺しになる部分はまだしっかり組んで
いませんが、立てる状態まで組んで
みました。






さて水曜からはデカール貼り込み・・・の予定だったのですが、火曜時点
でまだヨド.comからデカール着いてなかったYo!(;´Д` )。
さて、どうなったかは後日のブログで・・・(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (27)

週も中盤になっていますが、過去作業の記事が続きます。
今週はザクキャノンは放置し、ビルドMk-Ⅱの仕上げを進めています。

仕上げ作業に必要なマテリアルを思いつくままにヨド.comでポチポチ
していますが、なぜかどれも梅ヨドに在庫がないものばかり・・・
デカールは北海道、フラットベースは宇都宮から発送されました(´・ω・`)。
でも便利な世の中ですね♪

月曜夜の作業、まずは本体のスミ入れしました。タミヤカラーの
ジャーマングレーを使っています。


2014031701_hgbf_rx178b_sumiire 赤い四角で囲った部分が自分で彫った
凹部分なのですが、掘り込みの精度が
低いため、スミ入れが繊細さのかけらも
ない状態になり吐きそうです(;´Д` )

特に汚いのが太もも。あまりの汚さに
一旦スミを完全に除去しました。




本体を終えて風呂に入っている間、太ももの作り直しまで考える
ほど納得いかない思いに囚われましたが、火曜日に再度スミ入れ
してみて様子をみてみようと思った次第です。
はい、まだまだ続きます(´・ω・`)ノシ

| | コメント (4)

2014年3月18日 (火)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (26)

天気予報によると、この先数日は寒暖や天候の変化が激しいよう
ですね。
単なる被害妄想ですが、自分が外出の日は必ずといっていいほど
天気が悪くなります。
今日も夕方近所の取引先に出かける予定にしていたのですが、
案の定黒雲がモクモクと・・・(´・ω・`)。雨に会わずに帰宅できて
ラッキーでしたが、外出日の雨勘弁です(><)。

さてビルドMk-Ⅱ、日曜も凸凹さんで土曜の続きやりました。

2014031601_hgbf_rx178b_painted まずは土曜にやり残していたビルド
ブースターMk-Ⅱの塗り分け。

アーム基部はライオットグリーン、ベーン
やインテーク部分は焔朱で塗装しました。





2014031602_hgbf_rx178b_painted その後、すみ入れ前の下地作りのために
ガイアさんのEXクリア(光沢)でオーバコート。
続いて面積の広い凹部分はタミヤカラーの
のセミグロスブラックをブラシで吹きつけて、
はみ出た部分を溶剤でふき取り。
バーニアパーツはこの後所定位置にはめ
込みました。



こういう箇所はいままでは筆塗りしていたのですが、必ずといって
いいほどダマになって汚くなるんですよね。めんどくさがらずにブラシで
塗装したほうがキレイに仕上がって精神衛生にいいですw

さて、デカール、すみ入れとどんどん進めていきたいのですが、問題は
デカール。手元に適当な色味のがないんですよね(´・ω・`)。

いつもなら白部分に赤を使うのですが、ベタな赤だと全然合わない。
オレンジもちょっと違う気がします。

朱色のデカールがあればいいのですが、そんなのこの世に存在しない
よね(;´Д` )。ウォームホワイトのデカールもあるといいのになぁ・・・

とりあえず白の部分は無難にグレーを差し込んでいこうと思います。
ヨドバシ.comでNCデカール05のグレーポチったで♪
朱とグレー部分には白かな。問題はグリーン。これも白か・・・
貼りながら試すしかないですね。ではでは(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (25)

昨日の深夜からWOWOWで「伝説巨神イデオン」の一挙放送が始まり
ました。早速見始めたのですが・・・なぜか1話のエンディング途中で
録画やめてる・・( ゚д゚)

2話以降はちゃんと録画できてるようなのですが、なぜ1話だけ・・・
最近ちょくちょくこういうことが起こるんですよね(;´Д` )。
もう5年以上使ってるレコーダなのでそろそろガタがきてるのかなぁ。

さて、ビルドMk-Ⅱは佳境!土曜の午後イチから21:00まで凸凹さんで
作業してました♪

2014031501_hgbf_rx178b_painted 土曜の主作業は関節とビルドブースターの
塗装。この写真は帰ってきてから組んだ後
の状態です。

いままでだと1色ブバッと吹いてそれだけで
終わっていたところも、細かくマスキングして
塗り分けしました。




作業順は以下の通りです。
塗装済みのウォームホワイトやグリーンと合うかどうか不安でしたが、
まずはMG×ガイアカラーのメカニカル関節カラーからライオットグリーン
で関節を塗装。一旦組み込んでみて様子をみました。

2014031502_hgbf_rx178b_painted ウォームホワイトやニュートラルグレーⅡに
馴染んでいますね。
悪く言えば無難すぎる色チョイスやったかも。
関節パーツはこのままこの色で塗装を進め
ました。





その後、ランドセルやビルドブースターMk-Ⅱのパーツはガイアカラーの
ニュートラルグレーⅢで塗装。
本体と同じく、スジ彫りでパネルラインを入れた部分については、パッチ
ワーク的にライオットグリーンを上塗りしていくことで、RGっぽさを狙い
ました。1枚目の写真の赤四角が該当箇所です。

日曜も引き続き塗装。光沢クリア→スミ入れと進める予定でしたが
果たして・・・ではでは(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (24)

昨日とは打って変わって今日は暖かかったですね。
絶好の塗装日和ですた。
まあ日和関係なく、昨日から凸凹さんの予約をしようと思ってた
のですが、昨日夜の時点で造形製作会で満席(;´Д` )。油断してました。
それならOne-Stepさんに行こうと思ってそのまま寝たのですが、
二度寝して起きたのが10:00過ぎだったのと、思ったより暖かかった
ので、ベランダ塗装にしました。

2014030901_hgbf_rx178b_painted 結果はこんな感じ。リタッチも最低限で
済ませられるレベルで塗装できました。
今回は及第点をあげられるマスキング
だったと思います。
塗装直前にテープの付き具合をチェック
したのがよかったかも。




以下、カラーレシピです。
・オリジナルカラーのイエロー部分:
  VO-21 萌葱イエローグリーン
・白パーツのツートン部分(グレー):
  ガイアカラー・ニュートラルグレーⅡ
・緑パーツのツートン部分:
  VO-22 萌葱グリーン+ニュートラルグレーⅠ(カップ内調色)
・ビルドブースターMk-Ⅱのインテーク部分、下腕の袖口:
  ガイアカラー・ニュートラルグレーⅢ

白ツートンのグレーには、純色イエローを入れるかどうか迷った
のですが、まずそのままニュートラルグレーⅡを吹いて様子を
みてみようと思って試行。思ったほど悪くなかったのでそのまま
吹きっぱなしました。

マスキング部分の塗装がほぼ終わり、山を越えました。
残りは関節、バックパックなどのグレー部分。ここでも少しだけ
ツートン塗り分けをやりたいと思います。ではでは(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年3月 8日 (土)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (23)

今日は2月に戻ったようなクソ寒さでしたね(;´Д` )。
また手の先が死体のように冷たくなり、昼になっても模型する気に
なりませんでした。
昼ごはん食べると少しだけ手が暖かくなってきたので、ボチボチ
開始。今日はこれやってました。

2014030801_hgbf_rx178b_masking 前々作のハーフキャノンでは、RG風の
スジ彫りをやったのですが、パネル毎
の塗り分けはやりませんでした。
今回、ちょっとだけ塗り分けようと、
マスキングしてみました。
設定で黄色になる部分もマスキング要
なので合わせてやりました。



課題はパネルの調色。前回調色したウォームニュートラルグレーⅠ
に黒を加えて作るか、はたまたニュートラルグレーⅡに純色イエローを
加えて新たに作るか、迷ってます(´・ω・`)。

ちなみにこのマスキング、12時くらいからやりはじめて、約6時間強
かかりました。
ラインはほとんど直線の単純なものだったので、もっとサクサクできる
ようになりたいもんです。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

■2013-01_旧キット 1/144 MS-06D ザクデザートタイプ | ■2013-02_HGUCmix RGC-80 ジム・キャノン | ■2013-03_HGUC MSM-04 アッガイ -DAS BLAUE MEER- | ■2013-04_旧キット 1/144 RGM-79 ジム | ■2013-05_HGUC MS-06F-2 ザクII F2 (冬季迷彩) | ■2013-06_HGUC RGM-79N ジム・カスタム | ■2013-07_旧キット 1/144 YMS-09 プロトタイプドム | ■2013-08_HGUC RGM-79SP ジム・スナイパーⅡ | ■2013-09_HGUCmix MS-06JK ザク・ハーフキャノン | ■2013-10_HGAB ダンバイン (for AB祭) | ■2014-01_旧キット 1/144 RX-78-1 プロトタイプガンダム | ■2014-02_HGBF RX-178B ビルドガンダムMk-Ⅱ | ■2014-03_HGUC MS-06F ザクⅡ F型 マツナガ小隊2番機(後期カラー) | ■2014-04_HGUC AMX-003 ガザC [袖付き仕様] | ■2014-05_旧キット 1/100 MS-09 ドム - MS-10 ペズンドワッジ - | ■2014-06_HG Reconguista in G グリモア | ■2015-01_HGUC RGM-89J ジェガン ノーマルタイプ [F91Ver.] | ■2015xx01_旧キット 1/144 MS-06K ザクキャノン | ■2015xx02_HGUC MSN-03 ヤクト・ドーガ[袖付き仕様] | ■2015xx03_HGUC AMX-129 ギラ・ズール [親衛隊仕様] | ■2015xx04_旧キット 1/100 MS-05B ザクⅠ | ■2015xx05_HG Reconguista in G 宇宙用ジャハナム(量産型) | ■2015xx06_HGBF ハイモック | ■2015xx07_HG Reconguista in G エルフ・ブルック(マスク専用機) | アニメ・コミック | ガンダム | ガンプラ | ギター | グルメ・クッキング | ゲーム | サッカー | テレビ | デジタル家電 | ファンタジー | プラモデル | ランニング | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 完成品トイ | 家電 | 小説 | 日記・コラム・つぶやき | 映画 | 模型 | 漫画 | 関西仮組/オフ会 | 音楽