« HG Reconguista in G グリモア (8) | トップページ | 秦 基博/evergreen »

2014年11月13日 (木)

HG Reconguista in G モンテーロ (1)

おはようございます。

昨日は浜松出張でしたが、今日は午後から泊まりで三重出張です。
寒くなるとのことで、特に寒い地域に行くので、また風邪を引かない
よう気をつけねば・・・

さてさて、グリモア塗装用の秘密兵器が着荷するまでの間、こいつを
進めています。

2014111003_hgring_montero_package

Gレコ、海賊部隊のMSキット化第二弾、
自称天才wクリム・ニック中尉のモンテーロです。









発表当初はまったく興味がなかったのですが、本機のデザイナーさんが
ツイッターに流された初期画稿(その1)(その2)のかっこよさに惚れたのと、
出荷日からパチ組んだキット写真がひたすらリツイートされてきたので、
我慢できなくなりましたw

2014111102_hgring_montero_front

月曜に着荷したので早速パーツ切り出し。
火曜の朝摸と夜模で一気にパチ組みました。

自分、PC-002採用キットはグリモアに続き
これが2個目の組み立てです。
(BFの新規キットを組んだことがないという・・)

グリモアと同じく、肘や膝の関節のコアには
ポリキャップ未使用なんですよね。









自分は素立ちでしか飾らないし、ブンドドもしないので、全然問題ないん
ですが、小さいお友達の遊び道具としては、関節ゆるゆる化の懸念が
あるのではと心配になります(´・ω・`)。

ポリ用のクリアランスを排除することでのプロポーション向上と、コスト削減
両面を狙ってるんでしょうかねぇ・・・


2014111103_hgring_montero_rear

リアビュー。

合わせ目が出るのは肩アーマー、下腕、膝下、
ライフル、ジャベリンあたり。

中でも肩アーマーは翼の接続基部(アーマーと
塗装色が異なる)を挟み込む構造なので、
塗装派にはやっかいな作りです。

これもチャチャっと年内には仕上げたいですね。

ではでは(=゚ω゚)ノ

|

« HG Reconguista in G グリモア (8) | トップページ | 秦 基博/evergreen »

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HG Reconguista in G グリモア (8) | トップページ | 秦 基博/evergreen »