« 旧キット 1/100 MS-09 ドム (番外編その1) - MS-10 ペズンドワッジ - | トップページ | ペズンドワッジ用台座 (2) »

2014年10月16日 (木)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (番外編その2) - MS-10 ペズンドワッジ -

おはようございます。
山口から帰還しました・・・が、仕事中も気が気でない状況でしてw

なにせ、自分が2年以上に渡って目標としてきたところにようやく
辿りつけたので、このチラシの裏に書かせてください。

あ、ほんまウザい承認要求の記事ばかりですみませんm(_ _)m
でも心の底からうれしいのです。それは・・・

ついにモデギャラさん投稿における2つの目標であった、
・投稿後1週間以内で得票100pt over
・週間ランク1位

ペズンドワッジで達成しました!(*´∀`*)

20141015_2339_106pt

20141015_2352_01106pt




















思えば・・・(卒業式風w)

モデギャラさんにはじめて投稿したのは2012年4月でした。

9ヶ月前の2011年7月頃からツイッターを始めたのですが、徐々に模型関係
でフォローさせて頂いている人が増えてきたときに、リツイートでモデギャラさん
投稿のアナウンスが流れてくることに気づいたのがきっかけだったと思います。

当時はガンダムAGEが放送されていましたので、はじめて投稿したのが
ジェノアスジェノアスⅡです。
父親に一眼を借り、カレンダーの裏を背景紙代わりにして撮った写真を投稿
しましたが、コメントなど全く付かず、1週間で何pt頂いたのかすらも覚えて
いませんw

その後、2012年8月のお盆明けから2013年2月末の約半年間、東京に短期
で転勤していたのですが、その間ツイッターやオフ会で知り合った凄腕の
モデラーさんがモデギャラさんで軽く100ptを超えていらっしゃる姿を拝見し、
身の程知らずのアホ(自分)は勘違いしてしまったんですよね。
「とにかくひたすら作り続けていればいつか100pt
超えて1位とれるんじゃね?」ってw ←アホです


その後、今ではとても観れたものではない作品を投稿し続け、おまけに
全く知り合いのいないオフ会にそんな作品を持っていって、赤っ恥かき
まくってきました。

でもリアルで人様の作品を拝見したことと、ツイッターで懇意にして頂いて
いた方の製作進捗を拝見し続けたおかげで、相当の刺激を受けました。
模型への取り組み方が大きく変わったのが2012年の秋からのことです。

そしてその当時の自分の持てる技術の全てを投入したのが、
ずをコンthirdに投稿した砂ザクです。やっぱり今観ると「う~ん」となって
しまいますが、それでも今でも大切な作品の一つです。

その後大阪に帰還し、タイミングを同じくして関西仮組に参加させて頂く
ことになりました。
発足前からお付き合いされていた"人が寝ている時間に寝ないモデラー"
ひでぞーさん、"ブログマラソンランナー(模型関係ないw)ツヨさん、そして
"凄腕マルチジャンルモデラー"アイスオーレさんはネットモデラーとして
有名な方ばかりで、最初はすごく緊張しましたが、新参者の自分を気さくに
迎えて下さいました。そのおかげで今の自分があります。

そしてここからさらにモデラー間のつながりが広がりました。
"超絶技巧彫り師"のポテト師匠、"カラーセンスの塊"のぼさん、
"デコ修行僧"のfixyさん、マルチジャンルに対応できるしゅうごろーさん、
"スジボリスト"のゲンキさん、そして重鎮であるiibaカワバタマスター、
今もオフ会毎に刺激を頂き続けています。

加えて、東京時代にリアルでお会いした方、またツイッターでつながった方々、
ひでぞーさん、ツヨさん、アイスオーレさんのブロともさんが大阪に来られる
際のオフ会でさらにつながりは拡大。
模型へのモチベーションが下がる暇がありませんでした。

このモチベーションのおかげで生み出せたのがプロトドムザクハーフキャノン
です。砂ザク同様、それまで取り組んだことがなかったことに挑戦が
できました。この先も自分の思い出に残る作品です。

そして今年に入ってしばらく自分の中でスランプが続きました。
プロトドムとハーフキャノンの頃からすでにその状況だったのですが、
自分がこだわって作品にかけた時間と、モデギャラさんでの評価が
必ずしも一致しなかったんですよね。とにかく観て頂けない。

一番絶望したのがビルドMk-Ⅱでした。足掛け4ヶ月かけて、ド下手な
スジ彫りを引いたり、カラースキームにこだわったりしましたが、週間
ランクインすらできなかったんですよね。

※ここまで書いてて思うのが、自分、病的な承認要求の持ち主ですねw

今から考えれば簡単なことで、「誰もが作るような作品では人目は
惹かないし、ましてや心にも残らない。『これが自分の作品だ!』と一発
で分かるほどの個性を乗せた作品を世に出せば、結果はおのずと
ついてくる」と思えるようになりました。

長々と自分語りが続きましたが、その結論から生まれたのがドワッジです。
しかし出来上がった瞬間から、既に「なんでここサボってしもたんやろ・・」と
後悔が始まっていますw

しかしそういう判断をしたのは自分です。
これでモデスポ2014で赤っ恥をかき、そして超絶モデラーさんの作品を
拝見してヘコみ、それをモチベーションにしてドワッジを超える作品を
生み出す原動力にしたいと思います。

このブログを読んで頂いている方々、ツイッターのフォロワーの皆さま、
モデギャラさんを覗いてくださった方々、そして関西仮組のメンバのみんな、
ありがとうございましたm(_ _)m。
これからもどうかよろしくお願い致します。

ではでは(=゚ω゚)ノ

|

« 旧キット 1/100 MS-09 ドム (番外編その1) - MS-10 ペズンドワッジ - | トップページ | ペズンドワッジ用台座 (2) »

■2014-05_旧キット 1/100 MS-09 ドム - MS-10 ペズンドワッジ -」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

初週間1位獲得おめでとうございます!
ここのところ自分がモデギャラに投稿してなかった(なんせ完成品がないのでw)こともあり、モデギャラは見てもいませんでしたが、久々にポチっとさせていただいてましたので、私も嬉しいです。
プロトドムカラー、すごく好きです。(←ほんとはもっと早く書きたかったんだけど、この一言のためにコメントするのもなんなので控えてました。)

投稿: あば | 2014年10月16日 (木) 07時58分

1位おめでとー!
くにおさんは謙遜しすぎですよ。
十二分に超絶もデラーですよ。
どんどん極めていってください。
私はマイペースで中途半端な製作を続けますw

でも、ここまで模型製作の歴史を振り返られると
なんだか、遺書みたいですねw

投稿: | 2014年10月16日 (木) 08時02分

悲願達成おめでとうございます!

なにを隠そう、100pt目は僕でございますw
普段は「仲間内のサクラ投票は喜んでいただけるものではない」と思っているので、投票は控えさせていただいているのですが、今回ばかりはぽちっとせずにいられませんでした!

にしても、気にし過ぎですよー。
モデギャラの評価がイコールその作品の評価ではありませんから。

あと、僕のハードル上げるの止めてくださいw
(凄ぇ嬉しいですけどw)

過去作を「うーん」と思えるのは、製作中にも目と腕が上がっているからだと思います。
モデラーは、それが普通だと思います。
過去作をいつまでも「最高作品だ」と誇れるようではそこで止まってしまいますが、逆にそこに縛られ過ぎるのも良くないですよ。
920さんなら、普通に積み重ね=更なる飛躍に繋がると思います。
誰もが作る作品でも、それが目に留まらなかったのはたまたまでしょうし、気にせずいきましょう!

上から目線なコメですみません…。

投稿: のぼ | 2014年10月16日 (木) 08時22分

皆様コメントありがとうございます♪

■あばさん
 ポチいただいていたとは恐縮ですm(_ _)m。
 皆様のおかげでやっと悲願が達成できました(* ´ ∀ ` *)
 しかしこれに甘んじることなく、模活に取り組みたいと
 思います。
 またお会いして06Rを拝見できる日を楽しみにしております。

■ツヨさん?かな(名前がないw)
 ありがとうございます♪
 目だけが肥えてしまい、実力が全く追いついていないので、
 身のほど知らずな発言が更に増えると思いますが、これから
 もどうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

■のぼさん
 記念すべき100pt押してくれてありがとー♪
 内輪どうこう言い出したら、モデギャラさんにコメント
 くださっている皆さんもかなりな内輪なので気にして
 ませんw。

 以前よりも評価は気にならなくなってますが、この
 ドワッジだけは・・という思いが強かったので、悲願が
 達成できてうれしいです(* ´ ∀ ` *)。

 今後はon-offははっきりさせて模活はやっていくつもり
 です。いつもこの熱量だと積みが減りませんからwww

 でもやるときはやる、とことん熱を投入して作りますので、
 サークルメンバ、切磋琢磨していける関係になれればと
 思ってます。今回はどうもありがとう♪
 

投稿: type920r | 2014年10月16日 (木) 12時53分

くにおさん、お久しぶりです^^
すごいですねー、ひたすら作り続けた結果ですね。
モデギャラでも、もうすでに有名モデラー!
(僕も109ポイントめ、投票してきました)
あと我が事ですが・・・
最近は落ち着いてきまして、これなら数時間ほどでし
たらモデスポにも伺えそうな感じです。なので、ぜひ
ジツブツをナマで拝見したいです。
やはり会場に並んでる姿が最高ですからねー!
改めて、おつかれさまでした^^

投稿: アイスオーレ | 2014年10月16日 (木) 16時25分

アイスオーレさん
 コメントに加え、109ポイント目ありがとうございますm(_ _)m。

 再度ブログ更新が滞られていましたので、再度お忙しく
 なられたのかなと心配しておりました。
 少しお時間に余裕が持てそうとのことで安心しました。

 モデスポ来ていただけるのがうれしいです♪
 ガン観してご意見頂けましたら幸いです。

投稿: type920r | 2014年10月16日 (木) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧キット 1/100 MS-09 ドム (番外編その1) - MS-10 ペズンドワッジ - | トップページ | ペズンドワッジ用台座 (2) »