« HGUC RGM-89 ジェガン (6) -A2型(ゼネラル・レビル配備機)- | トップページ | 旧キット 1/100 MS-09 ドム (50) - MS-10 ペズンドワッジ - »

2014年9月 3日 (水)

ガンダムウェポンズ ガンダムビルドファイターズ 世界大会編

おはようございます。

茨城2日目も順調に作業できました。今日の午前中目処で仕上げて
東京に移動予定です。そろそろ帰りたい(;´Д` )

さて本日も書き貯め記事。日曜に着荷したこの本の紹介です。・・・

2014083103_gw_gbf_worldchampion_se

ホビー誌を毎月買うのをやめてはじめて分かる
ありがたみ(ヽ´ω`)。
ガンダムウェポンズのGBF作品集の第二弾、
「世界大会編」です。

第一弾で1/144のキットはあらかた掲載されて
いますので、ネタがあるのかなと心配していた
のですが、テーマの「GBF」そのものの如く、
1/100(MG)のキットを改造した立体作品で
ページを埋め尽くすという展開!

いつもながらHJさんの別冊は見応えありますね。







ただ、自作部分の精度に関してはちょっと残念に思う作品が多いなぁと感じています。

もちろん自分みたいなヘタクソにはとても作れないすごい作品ばかりなのですが、
ネットモデラーさんの超絶作品を観すぎてしまったためなのか、面の荒れや凹エッジ
のラインのゆがみなど、精度が低い部分にどうしても目がいってしまうんですよね。
偉そうなこと書いてすみませんm(_ _)m。

また自分も最近自作パーツを作るようになってはじめて分かったことなのですが、
「形にはできるが、全体のシルエットとしてバランスが取れていない」という作品も
ありました。

そんな中、キットのブラッシュアップ作品ですが、全身に美しいスジ彫りがこれでもか
と施された表紙作品であるMGスタビルは素晴らしい出来だと思います。
左右非対称に施された六角形のスジ彫りはお見事です。

カラー・線画のMS設定画も掲載されていて、ライブラリとして置いておくのにも
いい本ですので、皆さん買いましょうw ではでは(=゚ω゚)ノ

|

« HGUC RGM-89 ジェガン (6) -A2型(ゼネラル・レビル配備機)- | トップページ | 旧キット 1/100 MS-09 ドム (50) - MS-10 ペズンドワッジ - »

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC RGM-89 ジェガン (6) -A2型(ゼネラル・レビル配備機)- | トップページ | 旧キット 1/100 MS-09 ドム (50) - MS-10 ペズンドワッジ - »