« HGUC AMX-129 ギラ・ズール [親衛隊仕様] (6) | トップページ | ガンダムウェポンズ ガンダムビルドファイターズ 世界大会編 »

2014年9月 2日 (火)

HGUC RGM-89 ジェガン (6) -A2型(ゼネラル・レビル配備機)-

おはようございます。

昨日から茨城に来て、8月に慣れない作業をしていた仕事のリリース作業を
しています。
昨日は予想以上に順調でしたが、今日は果たして・・w
・・

さてさて、なんでジェガン?、しかも6回目?と思われる方も多いと思います。
理由は土曜の外出から始まります。・・・

土曜にジムⅡのパーツ購入をしたのですが、その目的であるセミストライカー
に改造中のジムⅡを納めている箱を開けたところ、一緒に入っていたのが
逆シャアジェガン。

これ、2012年の東京転勤の直前のホテル暮らししてたときにお供にしてた
キットなんですよね。そんときパーツ請求などしてA2型を作ろうとしていて、
そのまま放置していたんです。

あちこち作りかけで放置してるキットがドンドンでてきますがw、こいつも
ちょっと進めてみようと思い、日曜夜にイジってみました。

2014083104_hguc_rgm89a2_shoulderarm

まずは後はめのためにハイパーカットソーで
肩前後バーニアブロックの片側をカット。

サイドのバーニアブロックも含め、UCの設定画
とキットは全然違うのですが、雰囲気あってりゃ
いいかということで大きな形状変更はやめとき
ますw




2014083105_hguc_rgm89a2_calf

ふくらはぎはバーニア2発になるので、収める空間を
確保するためにフェアリング部分をカットしました。
プラ板で新たに構築し直す予定です。







ここでキットとUCの設定画を比較してみます。
先ほども触れた通り、型のサイドのバーニアブロックは、キットよりも
下方にかけて伸びていますし、D型と同じく、胸は垂れぎみ。
膝下の外側は若干ボリュームが増してします。(小さなバーニア追加は
言わずもがな。)

ここまでの差を埋めるつもりはなく、意匠としてキットにない部分の追加に
留めてイジっていこうと思います。
ちなみに武器や盾も全然違うんですよね。プレバンから発売予定のJ型
を流用するのが楽だと思いますが、いい機会なので、自作にチャレンジして
みたいと思ってます。

2014083106_hguc_rgm89a2_leftfront

55



















続いてはリアビューの比較。
ランドセルも全然違います。これをイジりはじめた2012年頃は「逆凸にするために、
〇部分を削ればいいや」と思っていましたが、バーニア近くのすそに段差があったり、
トップにある2本のバー状パーツもどうにかしないといけないですね。

2014083107_hguc_rgm89a2_rightrear

55a

 


















これは大変だ・・・(´・ω・`)。でもやんないと始まんないし、出来るように
なんないですから、失敗しても取り組んでいきたいと思います。ではでは(=゚ω゚)ノ

|

« HGUC AMX-129 ギラ・ズール [親衛隊仕様] (6) | トップページ | ガンダムウェポンズ ガンダムビルドファイターズ 世界大会編 »

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC AMX-129 ギラ・ズール [親衛隊仕様] (6) | トップページ | ガンダムウェポンズ ガンダムビルドファイターズ 世界大会編 »