« 旧キット 1/100 MS-09 ドム (44) - MS-10 ペズンドワッジ - | トップページ | ep7の見過ぎに注意! »

2014年8月16日 (土)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (45) - MS-10 ペズンドワッジ -

おはようございます。

せっかくの夏休み9連休だったはずが、先日散々ブーたれた仕事のおかげで
今日だけ出勤です。本当にありがとうございます!(白目

なんで日本のITユーザって、いつまで経っても「モノ(ハードウェア)にはお金払う
けど、実態のない知恵やノウハウ(ソフトウェア)にお金を払いたがらない」という
傾向が改善されないんでしょうね。
こんだけ日常生活で「ソフトウェアは便利で価値があるもの」と体験する機会が
増えているのに・・・

まあお客さんの思考のせいにばかりせず、こういう仕事をお金もらってやれる会社
にならないといけないですね。

さてさて、昨日のドワッジ模活。無駄な作業半分、進捗半分です。

2014081501_1100_ms10_arm 肩アーマーの位置決めですが、例の如くネオジムを
使うことに。肩関節とアーマー間のクリアランスが少ない
ので、肩アーマー側はハイキューパーツさんのマグネット
セッターを使いました。







2014081502_1100_ms10_head1 ここからが失敗の顛末。
後頭部にダクトパーツを埋め込むために、凹モールド
を作成しました。








2014081503_1100_ms10_head2 うまくいった!・・と思いきや、中央線からズレてる
ことにこの時点で気づくアホwww

仕方がないので・・・







2014081504_1100_ms10_head3 凹モールドが中央寄りになるよう、面積拡大して
大きめのダクトを埋め込むことにしましたが、今度は
反対側にズレる始末('A`)。センスねぇわ。








2014081505_1100_ms10_head4 結局マジスカで埋めて再度彫りなおすことに
しました。夜に再トライしたかったのですが、まだ
乾いていなかったので今日帰ってからか明日やろう。








2014081506_1100_ms10_pipe1 マジスカ乾燥待ちの間に肩口のベルト状パイプの
工作。実は一昨日失敗したんですよね。

本体の肩口前後に2mm径の穴を開口し、スプリング
を通したレクタングルチューブを配置しようとしてた
のですが、Rがキツすぎて配置に無理がかかった
ため、スプリングの受けとしてMSGモビルパイプを
配置する方式に変更しました。



しかしちょっと隙間がありすぎると思えたので・・・

2014081507_1100_ms10_pipe2 レクタングルチューブを先ほどの半分の長さ(3mm
程度)に切り出したものを新たに作りました。
12個マンドクセ('A`)。

これでももう1つ分くらいは隙間が空いていてイマイチ
なのですが、これ以上詰めるとスプリングのはめ込み
がし辛くなるのでやむなしです。





2014081508_1100_ms10_front 後頭部ダクトを残して、基本フォルム構築がやっと
終わりました。

ここまでくるのに2ヶ月強。今回の夏休みで結構
作業ができたので、大型連休がなければ3ヶ月くらい
はかかっていたかもしれません。

今まで力を入れてきた作品の製作リードタイム(作業
時間ではなく期間です)は工作約2ヶ月、塗装約1ヶ月
と思っていたので、考えを改める必要がありますね。









それと、この写真ツイッターに上げたんですが、すかさずフォロワーのフクさんから
「頭部の形状のシンメトリおかしい」とツッコミ頂きましたw
確かに、左:ノ、右:)になってるんですよね。さすが眼力鋭いフクさんです。
この眼力が地雷キットでも見違えるくらいかっこよくしてしまう要因の一つなんです
よね。勉強になります。

2014081509_1100_ms10_leftbirdeyevie 左鳥瞰。

さて、ここからディテールアップに進んでいきたい
のですが、どんな感じにしようかな・・・

旧キット、ビルダーズパーツ、自作パーツの親和性
を上げるような工作を心がけたいと思います。

ではでは(=゚ω゚)ノ

|

« 旧キット 1/100 MS-09 ドム (44) - MS-10 ペズンドワッジ - | トップページ | ep7の見過ぎに注意! »

■2014-05_旧キット 1/100 MS-09 ドム - MS-10 ペズンドワッジ -」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧キット 1/100 MS-09 ドム (44) - MS-10 ペズンドワッジ - | トップページ | ep7の見過ぎに注意! »