« HGUC AMX-101E シュツルム・ガルス (0) | トップページ | 旧キット 1/100 MS-09 ドム (25) »

2014年7月24日 (木)

ガールズ & パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! 鑑賞会

おはようございます♪

昨日は大阪の住処帰還が22:00過ぎ。模活はチョロっとしかできてません。
今日もジムに行く予定なので、直近はしょーもない模活成果しか上げられないかも・・・

2014072202_girls_und_panzer さて、掲題のイベント上映、公開前からツヨさんに
一緒に行こうとお誘いしていたのですが、なかなか
日が合わず、火曜夜にようやく観てきました。
大阪市内は梅田ブルク7での上映です。

待合のタペストリーがお出迎え。えらくアンツィオ校
フィーチャーされてるなw












さてストーリーですが、みなさんご存じの通り、TV版で結果だけ紹介された
アンツィオ校戦の顛末が語られました。

予告編では大洗が苦戦することを感じさせる語り口でしたが、蓋を開けてみる
と快勝でしたねw。上映時間を考えるとああいうものになるのだと思います。
(大人の事情

内容的にはキャラクターへのフォーカスも、戦車戦もめっちゃおもしろかったです。
歴女チームのカエサルの友情が描かれたのは意外でしたね。
脇役のキャラもちゃんと立っていて、どんな人物描写のシーンも退屈しないです。
あ、あと自分が穿った見方をしているだけかもしんないですが、イタリア人の
ステレオタイプな面をアホにしてますよね?w

加えて戦車戦はTV版以上に圧巻でしたね。 ツヨさんが鋭い指摘をされてましたが、
自分達の戦車に対するスピード感がこの作品で一新されました。
あんなに速いしドリフトするし、いったいぜんたい どうなってんの?w

おまけにⅢ突×セモヴェンテの白兵戦!?砲身で鍔迫り合いって、これほんまに
戦車戦なの!?って呆然としてしまいました。
そしてエンディングのクレジット を観て納得。カトキハジメさんだったんですね。
すごい才能です(;´Д` )。

自分が一番興味を惹かれたのはCV33ですね。すげぇ小さい。キビキビ走る。
撃たれてひっくり返っても、乗務者が起こしてまた走る!
カルロ・ヴェローチェ=快速戦車の面目躍如でした。これの模型作りたい!
でもド高い海外キットしか流通してないようです( ´・ω・`)

ガルパン好きで未見の方はぜひ劇場でご覧ください。音も映像も大きくて
大迫力なので、絶対お得ですw。

2014072203_izakaya 鑑賞後、お初天神近くの居酒屋でめし。
二人ともノンアル種族 なので、コーラとジンジャー
エールで乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)。

模型のこと、仕事のこと、楽しく話して23:00過ぎ
まで過ごしました。













たいへん楽しかった平日映画観賞会&飲み会、またやりましょう♪

|

« HGUC AMX-101E シュツルム・ガルス (0) | トップページ | 旧キット 1/100 MS-09 ドム (25) »

プラモデル」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

関西仮組/オフ会」カテゴリの記事

コメント

先日は、お疲れさまでした。
観てよかった!
誘ってくれてありがとうございました。
平日、映画もいいもんでしょ?
今度はゴジラでも行きますか?

投稿: ツヨ | 2014年7月25日 (金) 19時02分

ツヨさん
コメントありがとうございまっす♪

大阪での休日映画の混雑とは一転、平日夜は空いていて
いいですね。またいきましょう。
直近で興味あるのはトランスフォーマーかなw

投稿: type920r | 2014年7月28日 (月) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC AMX-101E シュツルム・ガルス (0) | トップページ | 旧キット 1/100 MS-09 ドム (25) »