« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (13)

おはようございます♪

昨日は「大阪に戻ってプラモ続きじゃい!」と意気揚々と戻った・・・のに、またもや
昼寝してしまいました(;´Д` )。
まったくもって時間を無駄に使った週末でしたね。来週こそ、うまく使いたいと思います。

さてドムの股関節の再構築ですが、居眠りから復活後、急いで着手しましたw

2014063001_1100_ms09_coxalgia まずは股関節の基部から。
5mmプラ板×5枚を2cm×2cm角で切り出し積層。
軸受け用の穴を開け、ホビーベースさんのボール
ジョイントの大サイズを差し込みました。
軸にかかる力に耐えられるよう、軸根元にはMSG
ショートパイプを配置し、セメントで固めています。






2014063002_1100_ms09_coxalgia ボールジョイントの受けは、太もものダボに設置
したのですが、ダボ径がボールジョイント受けの軸
より遥かに太いので、WAVEさんのプラ=パイプ
(グレー)の外径5.5mm(肉厚タイプ)で一旦受け、
プラパイプをダボに差し込む方式としました。







プラパイプの位置(内⇔外の位置)を調整した後で、黒瞬で固めました。

2014063003_1100_ms09_coxalgia 2014063004_1100_ms09_coxalgia













2014063005_1100_ms09_coxalgia 元・太ももの外側パーツですが、内側パーツとして
使うので、ボールジョイントの受け部分を開孔。
ピンバイスで開孔後、KYOSHOさんのエッジリーマー
でグリグリと穴を広げました。







これにて関節再構築は終了。構築前との比較をしてみます。

2014042014_1100_ms09_front 2014063006_1100_ms09_front 正面から。



















2014042016_1100_ms09_leftfront 2014063007_1100_ms09_leftfront 左前面から。


















自己満足の極みで恐縮ですが、めっちゃかっこよくなりました♪

でもこれで安心してはいられません。マイナスからようやく0に戻った状態ですからね。
ここから本来やりたいことをやっていきたいと思います(=゚ω゚)ノ。

| | コメント (0)

2014年6月29日 (日)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (12)

おはようございます♪
今から大阪に戻ります。晴れててよかった(ヽ´ω`)。
W杯の録り貯め分がえらいことになっているので、帰ったら観ながらプラモしよう♪

ドムの関節再構築、昨晩は膝の作業をしました。

2014062801_1100_ms09_leg1 キットの太ももは挟み込みの構造なので、後はめの
ために関節部分の下部を切り欠きました。











2014062802_1100_ms09_leg2 ふともも側には関節軸の基部を1mmプラ板×2で設け、
5mm径の丸棒とともに黒瞬でガッチガチに固めてます。

ふくらはぎ側の関節ダボを利用して、WAVEさんのPC-05
プラサポの2番で関節構築。
プラサポの短い側のダボをカットすることで、ふくらはぎ側
の関節部の幅にプラサポを合わせ、太もも側の軸を受け
られるようにしました。




2014062803_1100_ms09_leg3 組んでみるとこんな感じ。
本来は太もも内側にあるはずの穴がありません。
実は左右逆にして取り付けており、穴はそれぞれの太もも
の外側にいます。

穴の裏側は筒状になっていますので、ここをボールジョイント
の受けの固定部とすることで、固定部の強度や左右の位置
の整合性を確保する狙いです。




2014062804_1100_ms09_front まだ股関節は作っていませんが、早漏な性格から我慢
できずw、テープなどで仮留めして立ち姿を確認してみました。

いつもの手前味噌で恐縮ですが、関節位置の変更だけで
めっちゃかっこよくなりますね♪

これはモチベーション上がります(*´∀`*)。
今日大阪戻ったら股関節構築終わらせよう。では(=゚ω゚)ノ









| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer UnChild

昨日から実家に帰ってきてます。案の定寝てばかりで模型全くやってませんw

髪切りにいったりはしましたが、ズサ熱が上がって模型店にいくも、「まだまだ作るの先やろ?」
という呪文を自分にかけて、何も買わずに帰宅したり、ウトウトしてそのまま寝てしまったりと、
あまりいい時間の使い方とはいえない1日でした(´・ω・`)。

模活も全然できていないので他のネタです。

20140628_unchild 最近ヘビロテしている「ガンダムUC OST 4」に加え、
今週火曜にはこちらも到着。
ガンダムUCの劇伴を担当されている澤野弘之さんと、
ep6、7の主題歌を唄われたAimer(エメ)さんのコラボ
アルバムです。

内容は「Aimerさんが元々唄われている曲の英詞版」、
「これまでのOSTで他の方が唄われていた曲の英詞版」、
「これまでのOSTで詞がついていなかった曲の英詞付き」、
「新曲」で構成されています。




「RE:I AM」や「StarRingChild」の英詞版はもちろん、これまでのOSTで「MOBILE SUIT」というタイトルが
ついていた曲に、新たに英詞がついて生まれ変わった「Destiny」もめっちゃかっこいい♪
Aimerさんのハスキーな声色と澤野さんの少し暗めの曲調のマッチングがガンダムUCの歌曲の魅力だと
自分は思います。

ep1の栗山千明さんの「流星のナミダ」も結構好きなのですが、今から思うと全epの主題歌をAimerさん
が担当してもよかったのでは・・・と思えるくらいハマってますw OST4と合わせてしばらくヘビロテ♪

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (11)

おはようございます♪

ブログ書いてる途中にまたFireFox落ちた・・・もう使うのやめたいですが、
他のブラウザの使い勝手や軽快さに不満があるので使わざるをえない状況('A`)。
Flashとの相性問題をいい加減解決して欲しいです。

さて、ブログ更新画面のサイドにでていたニュースリンクをたどっていきついた
この記事・・・
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20140626/205885.html?view=more

読んで唖然としました( ゚д゚)

「個の力」については前から言及されていますので、何も思いませんでしたが、
「今まで4年間やってきても、大きく間違っていたし、」はどういう意味で言ったんでしょうね。

あれだけ強気な発言ができるマインドを持っているのだから、監督の方針やチーム
メンバに関して間違っていると思ったのなら、その時点で指摘と対案を出すべき。
まさか自分自身のやってきたことを「大きく間違っていた」と言っているのでしょうか・・・

こんな抽象的な言葉を垂れ流す意味が分かりません。歯切れの悪い否定発言を
している時間を他のことに使ったほうがいいですよ;-P

さて模活、ドムの関節再構築は脚部に入りました。

2014062601_1100_ms09_leg まず、左右ふくらはぎの外側パーツ、及びスリッパ
の天面裏に1.0mm×2枚のプラ板を貼り付けます。

それぞれに開口し、ホビーベースさんのボールジョイント
の大サイズの軸を差し込むと、スイング関節の
出来上がり♪




プラ板を貼り付けた理由ですが、ふくらはぎ側は単純にボールジョイントを固定する
箇所がないからw スリッパ側は、ボールジョイントの保持力が強すぎて、可動させると
天面が割れそうだったからです。

2014062602_1100_ms09_legjpg 設置するとこんな感じ。接地性はバッチリ。
ふくらはぎ側のボールジョイント軸の差込位置を
もうちょっと外側にオフセットしたほうがいいかも。

股関節の再構築を終えて、素立ちの印象を確認
してから改善するかどうか決めます~(=゚ω゚)ノ。


| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (10)

おはようございます♪

2014062400_hguc_rx0_memorialclearve 一昨日、出張から戻ったらこれ着荷してました。

思えばキャンペーン開始は2月末。
隔週変わりのプレゼントキットを当てるべく、
アホほど葉書送りましたが、一向に当選しなかった
ので、正直忘れてましたw






世間では「セロテープ」とかディスられてますし、どちらかというとコレクターアイテム
ですが、文字通りUCの完結「記念」となる当選でした♪

そして昨日。以前よりすえぞさんが来阪すると伺っており、オフ会を画策しており
ましたが、サークルメンバの都合がつかず、今回は見送りの連絡を入れておりました。

しかしながら、ひでぞーさんから21:00前には仕事を上がれると連絡があり、
同じタイミングですえぞさんが「暇や~」とツイートされましたので、急遽合流して
軽くメシ食いに行きました。

2014062500_konamon 軽くないwww 粉もん居酒屋です。

緊急オフ会でしたので、残念ながら模型持込はなし。
それでもモデラー3人集まれば、模型ネタで楽しく
歓談できるという阿吽の呼吸状態♪

9月にまた来阪されるそうで、楽しみにしています。





さて、模活関係ですが今日も書き貯め記事。
今日は日曜に作業したドムの肩口の関節構築に関してです。

2014062201_1100_ms09_body 胴の内部に1.0mmプラ板で土台を作り、黒瞬で
固めたPC-04プラサポの⑤で前後スイングの
関節を構築。

前後スイングにしたのは、その方向の可動が
欲しかったというよりも、上下スイングだと
ポリがヘタってなで肩になりそうだからですw





2014062202_1100_ms09_body 以前の写真となんら代わり映えしませんが、
腕をつけてみてフォルム確認。

締まった脇と手首の曲げにより、立ち姿が
かっこよくなりそうです♪

次は脚部の関節再構築に進みます(=゚ω゚)ノ。







| | コメント (0)

2014年6月25日 (水)

ヤマト2199版メカコレNo.4 大ガミラス帝国軍 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア (1)

おはようございます♪

今日日本×コロンビアだったのだと起きてから気づきましたw
しかし番組表を確認すると、放送局がテレ朝・・・松木安太郎さんのすばらしい
解説を思い出すと、チャンネル変更を躊躇するレベルです(白目

意を決して変えると、負けてるとはいえなんかいい試合やった跡形が!
とか想像しているうちに、簡単に裏取られるパス出され、ボールを追う相手選手に
簡単においていかれる日本のDF・・・やはり通常営業でした。

おそらくバテてない試合開始当初は、ある程度W杯本戦レベルで戦えるんだと
思います。
でも65~70分当たりから相手についていけなくなり失点・・・というケースが多い
のではないかと思うのです。

スピードや技術、戦術も必要だとは思いますが、まず
 「90分W杯本戦レベルで戦える体力がない」
という致命的な欠点の改善が急務だと思います。トレーニングではどうにも
ならないのかな・・・

そもそも期待していないので、一次敗退という結果には何のショックも感じないの
ですが、世界レベルの大会に出て、そのレベルに到っていないみっともない試合
を世界中に観られるのが恥ずかしいですね。

高々4年ではほとんど変われないと思いますが、日本サッカーの課題をできるだけ
早く解決し、「たとえ負けても『むっちゃ悔しい』と思える試合」ができるようになって
ほしいです。

さて、長々とタイトル無関係な話が続きましたがw 本題の模活の話です。

Img_4755

6月度オフ会記事の写真の再掲ですが、今月発売の
メカコレ、ランベアです。昔は「三段空母」と呼ばれて
ましたね。

2199では第1~3空母はそれぞれバルグレイ、ランベア、
シュデルグと命名され、甲板デザインがそれぞれ異なり
ます。



メカコレではランベアが発売されましたが、他のも発売してくれないかな・・・

凸凹さんでのオフ会でゲート跡処理しつつパチ組み。戻ってきて翌日に写真撮りました。
写真では赤みのある紫に写っていますが、もうちょっと青みが強い成型色です。
デフォルト設定のまま撮ると「青」にしか映りません。難しいですね・・・

2014062201_2199mc_04_lambea_leftbir 2014062202_2199mc_04_lambea_rightbi













2014062203_2199mc_04_lambea_leftsid 2014062204_2199mc_04_lambea_rightsi












組み易さ、小気味よいモールド、突起部分のシャープさと、安定の良キットですね。
「甲板のライン、シールが付いてるかな・・・」と期待していましたが、残念ながら
付属シールは全くなし。マスキングぢごく決定です(;´Д` )。

工作の合間に「完成させたい病」が発症したら塗ろうw ではでは(=゚ω゚)ノ

| | コメント (2)

2014年6月24日 (火)

関西仮組オフ会(2014年6月度)

おはようございます♪

今日は夕方まで山口で打ち合わせし、夕方から大阪に戻ります。
相変わらず遠すぎる・・・(;´Д` )。
でも出張中に雨でないのはありがたいです♪

さて土曜のイベント二つめ。サークルオフ会レポ。凸凹さんで開催でした。
参加メンバーは、ひでぞー大将、アイスオーレさん、のぼさん、fixyさん、飲み会から
参加のiibaマスター、そして自分の6名です。

皆さんの完成作品紹介から。

アイスオーレさんの1/72ハリアー。自分はエアモデルは全く門外漢なのですが、
いろんな色が顔を覗かせる塗りがいいですね♪ こういう塗り、大好物です。

Img_4756 Img_4757













Img_4758 Img_4759













のぼさんのHGUCVガンダム。小さいキットを安定の美麗仕上げ。これ下さい(*´∀`*)。

Img_4765 Img_4766



















見飽きているかと思いますが、寂しいので自分の作品もうpしときます(ヽ´ω`)
メカコレのガミラス艦とHGUCガザC(袖付き仕様)です。

Img_4767 Img_4768



















続いて皆さんの製作模様をレポ。

大将はHGUCケンプファー、のぼさんはMGネモ・スナイパーの製作。
「使わない」とおっしゃってましたが、大将からは半ば強引にショットガンと
チェーンマインのパーツを強奪しましたw
ということは・・・
後ろのガーゼが示唆する通り、のぼさんの作品はミリ風味溢れる作品に
なっていきそうですね♪

Img_4770 Img_4762



















fixyさんは、ダメージボールやら、たまヒコのヒューズ300、Cカーなど。
いろんなジャンルに果敢に挑戦される姿勢には敬服します♪
そしてモデスポ2014に向けて、超目玉作品に挑戦することのこと。ガンバです!

アイスオーレさんは、ひでぞーさんからのプレゼントであるHGUCバイカスパチ組み。
居酒屋でもポージングやブンドドでめっちゃ遊んでましたw

Img_4763 Img_4772














Img_4755 自分はボークスで買ったこいつのパチ組みと、
HGUCヤクト・ドーガの続き。成果は後日それぞれの
記事でうpします。







17:30には凸凹さんを出て飲み会へ。自分ははじめての「鳥貴族」。ボリュームある
焼き鶏がうまかったですが、昼めしでご飯おかわりしていたため、すぐに腹いっぱいに
なり、眠くなってしまいましたw

途中参加頂いたマスタとも尽きない話が止まらず、2時間制だったこともあり
「場所変えよう」との大将提案。
でも適当な場所を考えた結果、「凸凹さんに戻ろうw」ということになり、まさかの
出戻りとなりました。楽さんすんませんでしたm(__)m。


昨日もむっちゃおもろかったですwww。接点は模型ですが、いろんな話ができる
のが特に自分にとっては楽しいですね。来月もよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ

| | コメント (2)

2014年6月23日 (月)

バンダイ ミニホビーショー in Joshin キッズランド

おはようございます。

今日は夕方から移動して、明日終日山口で打ち合わせです。
先週末、自分たちのチームで考えていた想定の斜め上をいく要件と対応案を
他チームから聴いてしまい、少々気が重い出張です('A`)。

さて土曜に参加した二つのイベントの一つめからレポします。
日本橋のスーパーキッズランド本館とキャラクター館にて、静岡ホビーショーに
展示されたバンダイさんの新製品が一挙展示されるイベント「ミニホビーショー」
が開催されるとのことで、のぼさん、ツヨさんと行って参りました♪

まずは集合場所となった本館の展示内容から。

ヤマト2199の1/1000ドメル艦隊。ドメラーズⅢ世めっちゃデカい(;´Д` )。

Img_4713 Img_4714













Img_4715 Img_4716











アナライザーとメカコレ。ガトランティスもメカコレ化するようです。
個人的には「まだガミラス艦船で展開できてないの残ってますやん・・」
という感想です。

Img_4717 Img_4718












Img_4719 Img_4720











MG Hi-ν Ver.KaとターンX。Hi-νはナイチンゲールと展示してあげて・・・

Img_4721 Img_4722



















RGシャア専用ズゴック。前にも書いたかもしれませんが、下腕と爪がめっちゃ
デカイのと、可動優先のためか胴体が小さいのが個人的には気になります。

Img_4723 Img_4725



















Img_4724 Img_4726










ダンボール戦機のハイパーファンクション、アキレス・ディードとイフリート。
イフリートはパーツ分割で模様の色分けもバッチリ。

Img_4732 Img_4733



















通常モデルのエンペラーM3/M5コンパチモデルとアキレスⅡ。

Img_4734 Img_4735



















ここからはキャラクター館の展示アイテムです。
RE/100の第一弾、ナイチンゲールと、1/48実写版パトレイバーです。

Img_4736 Img_4740


















ビルドファイターズシリーズ。ラルさんのグフとアメイジングエクシア。

Img_4741 Img_4742



















Img_4743 フェニーチェリナーシタ。


















ヴァルアブルポットと、ギャンバルカンの合体プロセス!

Img_4744 Img_4745


















ガンダムUCシリーズ。ズサ(UC版)とシュツルム・ガルス。

Img_4746 Img_4748



















ゼータプラス(UC版)。赤いツインアイが印象的。公式でも書かれている
通り、A1型でのリリースですね。C1などに改造する方が多そう。

Img_4749 Img_4750


















Img_4751 ep7版ローゼンズール。
右腕はクラーケ・ズールの盾装備ですね。

















システムウェポン007はシナンジュバズーカとジムストライカースピア。
008はZハイメガランチャーとスプレーガン。

Img_4752 Img_4753



















Img_4754 LBBフルアーマ騎士ガンダム。

ここでツヨさんはお暇。連れてきていた次女さん
が限界突破したようでw 帰宅されました。

この後のぼさんとはボークス→昼めしとご一緒し、
オフ会会場の凸凹さんへ向かった次第です。

続きは明日のブログで(=゚ω゚)ノ。

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (9)

おはようございます♪・・・って11:00前やw
一昨日、昨日と遅くまで起きてた反動で、今日はすっかり遅い起動です。
その代わり、ブログのネタが結構貯まったので、明日からの山口出張でも
困らない状態になりましたw 今日のネタは牛歩製作進捗から・・・

昨日は午前中はJoshinさんの本拠地で開催されたバンダイさんのミニイベント
を観に行ったのと、午後からは関西仮組のオフ会があったので、終日外出して
おりました。

それらのレポートは明日以降で紹介するとして、今日は昨日の朝と、オフ会から
戻ってからのドムの進捗をうpします。手首パーツ編です。

2014062101_1100_ms09_hand まず手首パーツはビルダーズHDのMSハンド02
(ジオン用)の1/100です。

ディテール過多なのが嫌だったのですが、大きさ
が1/100の大きめMSにちょうどよいので採用。






ドムの下腕の受けはPC-001の薄いめの中央穴あきポリを埋め込みましたが、
手首と下腕の接続パーツはBJ仕様なので、これを棒状の軸に変更することにしました。

まずBJ部分をカットします。その際、少しだけBJ軸が頭を覗かせる程度に軸を残します。

そしてHGUCのランナーの太めのものを適当にカット。
さきほどの手首パーツの短い軸とランナーを一直線状に配置し、境目にMSG
ショートパイプの5.0mmを輪切りにしたものを被せます。

この部分を瞬着で固めてしまうことで、真鍮線で軸打って接続するよりも強力
な囲いができたと思ってます。

2014062102_1100_ms09_arm しかしこのまま二の腕に接続すると、手首パーツの
接続軸がわざとらしく丸見えになってしまうのが問題です。
そこでMSG丸ノズル(L)の8.0mmの底面を開口し、
手首隠しとすることで対応しました。

やっと腕の再構築が終わりました。
胴体に腕が接続できるよう、作業しなければ♪




ではでは(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月21日 (土)

ベアッガイⅢ祭り アフターミーティング

おはようございます♪昨日夜更かしだったのでクソ眠い・・(-o- )zZZ
昨日はうれしくないこと1つ、うれしいこと2つありました。書いていきます。

月イチでうちの部長が来阪されました。
3月末まで部下だった若い衆5人の異動先の部長も同時に来阪されることが
事前に分かっていたので、夜に一席設けることになっていました。

そもそも飲み会開催前には明らかになっていなかったのですが、若い衆たち
が再び異動になり、うちの部や彼らの現在の部が所属しているもう一層上位の
レベルで異なる組織の部の所属となってしまいました。
飲み会は期せずして解散会的な感じに・・・

ここにいろいろ書きたい気分ですが、組織とか帰属意識とか目標とかやりがい
とか、今年になってからいろいろ考えさせられることが多いとだけ書き残しておきます。

次はうれしいこと1つめ。関西仮組が今年もモデスポに参戦できることになりました♪
随分前からバナーも貼っておりますが、11/1~3の3日間、南港ATCで開催
されますモデラーズEXPO 2014のサポーターズエキシビジョン
出展致します\(^o^)/

大将のくじ運のお陰です♪ うし、やるで!やったるで!(なにを?w

そしてうれしいこと2つめ。GBF&ベアッガイⅢ祭りの興奮冷めやらぬ中、たけさんの
音頭で凸凹さんにて「ベアッガイⅢ祭り アフターミーティング」という後夜祭が開催
されました。自分は会社飲み会終えてからの参加でしたので、1時間程度しか
ご一緒できませんでしたが、非常に濃い時間になりました♪

まずはテーブルに並べられた作品全景からうpします。

Img_4691 Img_4692












Img_4693 Img_4694












Img_4695 Img_4696












Img_4697 Img_4698












Img_4699 続いては、本祭と同じ作品うpになるかも
しれませんが、今日お話しさせて頂いた方の
作品や、本祭で拝見できていなかった作品を
うpします。









Img_4700 Img_4701



















関西の模型サークルの代表的存在である"firstAge"のトヲルさんの新作、
バンシィッガイⅢと、本祭でも拝見したアイアンベアッガイⅢ。


Img_4707 同じくfirstAgeのGAAさんの進撃のベアッガイⅢ。
本祭のときと違うマスクに切り替えられてます。

あ、まつおーじさんのスパイディッガイⅢ撮るの
忘れた・・・

firstAgeの皆さんは作品だけでなく、ご本人様も
こられていましたので、作品ガン観&製作ポイント
などバッチリ聴くことができました。

すごいモデラーさんの作品を前にいろいろ伺える
というのはめったにないチャンスなので、非常に
貴重な機会となりました。ありがとうございます♪









Img_4702 Img_4703


















ゲッターⅠとロボット刑事K。どちらも自分世代はめっちゃツボっすね。


Img_4708 Img_4710


















主催のたけさんの大理石塗装ベアッガイ。蛇紋塗装が素敵な作品です。
これを塗る前にいろんなパーツでトライアルをされたそうで、右のトールギスの
盾もそのひとつ。パーツをまたがっての蛇紋のつなぎ方、蛇紋を万遍なく転写
することの難しさなど、これまた非常に勉強になりました。

遅刻した自分の自業自得ですが、もうちょっと時間があれば・・・
モデスポ2014で、またすごいモデラーさんの作品を拝見してコミュニケーション
がとれる機会がくることを楽しみにしています♪

主催のたけさん、お店の会場化に尽力頂いた楽さん、そして本祭の主催者
である庵さん、お疲れさまでした。

今日は午後からオフ会。その前にのぼさんと恵美須町で待ち合わせて、
Joshinさんのイベント観に行ってきます(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (8)

おはようございます♪

昨日の洗濯機騒動、その顛末を書きます。
メールを受けて、お客様相談センターが迅速にご対応頂き、SSの営業担当さんが
正しいパルセータを至急調達してくれました。やはり調達部品の品番を誤っていた
ようです。

夕方からジムに行きたかったので、自分は宅配便で送ってくれればよかったの
ですが、昨日持って帰ってきた別機種用のパルセータを回収しなければならない
こともあったのか、「住処まで持っていきます」と何度も食い下がられました。

「着払いを認めていただけるなら回収分も送り返します」と切り返しましたが、
「持っていきます」が繰り返されたので、しぶしぶ承諾。時刻を合わせて帰宅し、
住処で受け取りました。
ちょっとツンデレっぽい話ですが、持ってきて頂いた営業の方の親切さは非常に
ありがたかったです。

で、せっかく持ってきていただきましたが、交換後も症状は改善せず。パルセータの
回転が中途半端です。洗濯槽に手を突っ込んでパルセータを上から押さえると、
歯車がひっかかるような感触が手に伝わってきて、回転が若干改善されるので、
やはり歯車のかみ合わせ不良かと思います。軸側の歯車が磨り減ってるのかも。

何度も申し訳なかったですが、お客様相談センターに再度メール入れました。
修理代があまりにかかるようなら、新品購入ですな。せっかく今月は節制してたのに・・・

顛末どころか「続く」ですw

---
さて、またまた短い模活状況報告w 二の腕に肘との接続軸構築しました。

2014061902_1100_ms09_arm1 昨日設けた肩ブロック接続軸の土台の下に、
もう一枚土台を構築。PC-04プラサポに付属
している4mm径の軸を接着しました。









2014061903_1100_ms09_arm2 二の腕と下腕を接続するとこんな感じ。
あくまで「再構築」なので、普通に組んだ姿と
何も変わりませんwww むなしいなぁ・・・(´・ω・`)








さて、次は肩口の接続ブロック構築か、はたまた手首パーツの準備か、どちらか
やろう(=゚ω゚)ノ。

| | コメント (0)

2014年6月19日 (木)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (7)

おはようございます。
昨日は当たり前のことを当たり前にできているかについて考えさせられることが
2件ありました(´・ω・`)。

1件はうちのサークルの盟友が災難にあった某ネット通販サイトの無反応事案、
もう1件は自分が食らったしょーもないミスが原因の事案。いずれも顧客サービス
センターに関する内容です。
盟友の災難の顛末はブログを探していただくとして、自分の事案ですが・・・

洗濯機が故障したことは先日のブログに書きましたが、お客様相談センター
に連絡したところ、今日サービスステーション(以降SS)から連絡がありました。

(あくまで自分の主観ですが)電話してきたおじさんは僕の懐のことを考えてくれて
いるのが半分、残りは「そんな簡単なことでわざわざ行くのめんどくせぇなぁ」って
感じで「私が訪問すると、出張費、技術費、部品代など、費用がかかりすぎますよ」
と言ってこられました。

自分も故障当初から「あまりお金をかけたくないなぁ」と思っていたので、渡りに船と
「部品だけ売ってくれれば自己責任で交換します」と申し入れ、交渉が成立しました。

そして定時退社してSSまでチャリこいて部品購入に向かいました。
帰りは雨が激しく、ビチャビチャになりましたが、無事部品を入手できてよかった
よかった・・・となるはずでしたが、部品を交換したところ、洗濯槽の底のアールに
交換後の部品が全くフィットせず、部品が浮いたような状態になりました。

Photo 部品の比較写真です。
これはパルセータと呼ばれる、洗濯槽の底に
取り付ける部品で、こいつが回転することで、
洗濯槽の水をかき混ぜる役割をしています。

洗濯機の底面から生えている軸の歯車断面と、
こいつの中央の穴の歯車断面がかみ合うことに
より、洗濯槽が動かずに軸=パルセータだけ
が回る仕組みになっているのですが、パルセータ
側の歯車が磨り減ると、軸だけが空回りして
水をかき混ぜなくなるという状況のようです。

で、パルセータを比較してみますと、交換前部品
のリブより、交換用部品のリブのほうが圧倒的に
高さがあります。そりゃ底面から浮くわ。





_ 交換用部品のラベル。自分とこの洗濯機の型番と
全く違います。これ、部品手配間違いですよね?
SSでちゃんと確認して申し入れればよかった・・・








お客様相談センターにはWebフォームから書き込みしており、その際自分の洗濯機
の型番も書きました。(書き込んだ画面のハードコピーも保存してます)

普段、自社でも「当たり前のことを当たり前にやればトラブルは極小化できる」とよく
言われますが、今回もまさにその状態だと思います。
「当該機種用の部品を間違いなく手配したか」を確認すればいいだけですよね?
仕事の品質のあまりの低さに頭にきてしまいまして、これらの写真を添付して、
相談センターに再びメールしたというのが今日の時点の状況です。

まあ怒り散らしても仕方がないことなので、自戒を込めて残しておこうと思いました。
「当たり前のことを当たり前にやる」肝に銘じて仕事をしたいと思います。


-----
さて、前置きはひたすら長かったですが、模活部分は究極に短いですw

2014061901_1100_ms09_arm 二の腕と肩・下腕の接続部分の再構築に着手。

肩に仕込んだヘキサパイプとは、HGUCのランナー
で接続することとし、ランナーの受けを12mm四方
に切った1.0mmプラ板で作り、黒瞬で二の腕内部
にがっちり固定。






下腕に仕込んだポリとの接続部分は切り欠きました。下腕ポリはPC-04なので、
接続用軸の装着用に、追加で軸受けの板を設ける予定です。

それにしても、これらの作業はプロポーション向上など、かっこいい方向への進捗が
全くない「再構築」作業なので、やってて空しいですね。

ただ、これを旧キットの構造のままにしておくと、保持力が全くない状態になります
ので、やるしかないというところです。

では今日も一日がんばっていこう(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月18日 (水)

HGUC MSN-03 ヤクト・ドーガ[袖付き仕様] (1)

おはようございます♪
山口出張から帰還した日は、なかなか模活に取り組めないっす。
おまけに不在の間にHDDレコーダに貯まったW杯の試合おっかけで精一杯(;´Д` )。
今も今朝放送されたばかりのブラジル×メキシコ観てますが、録り貯めたのが
まだ3試合残ってます・・・

さてタイトルキット。以前からオフ会でパーツ切りだしたり、出張中にチマチマ進めて
いたのですが、ブログにタイトル付きで記事上げるのははじめてですね。

ep7の冒頭7分を観て、ミーハーな自分は即食いついてしまいましたw
集中してさっさと作ってしまおうかとも思っていたのですが、1/100ドムも進めないと
間に合わないので(何に?)、こいつは合間でやることにしました。

さて、ここ2週間の進捗紹介からスタートします。

20140609_hguc_msn03_rightarm まずこれは先週の月曜作業。
袖付き仕様は右腕と武装がギラ・ドーガ(レズン機)
ですので、実家の積みからサルベージ。
こいつから磨きはじめました。

床に置いている理由ですが・・・しつこいですが、
宿泊先に机がないからです(;´Д` )。












20140616_hguc_msn03_leftparts そして一昨日。今度は畳www

赤いパーツを中心に磨きました。
右の赤いパーツはUC ep7観賞会後のオフ会で
既に磨き終えてます。

ちょっと億劫になっているのが関節パーツを
はじめとする焼鉄色のパーツ。
プラの素材が少し違うのか(グロスインジェクション
っぽい)、合わせ目跡がくっきり残るんですよね。
磨いてても「大丈夫かよ・・・」って思っちゃいますw

こんな感じで週イチくらいの進捗報告になると
思います(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (6)

おはようございます。山口2日目です。早く帰りたいですw

出張中につき書き貯め記事でお茶を濁します。
日曜、映画から戻ってきた後の作業です。

2014061503_1100_ms09_arm1 肘関節のポリ化ですが、位置合わせが苦手なので、
元々キットにあったダボを流用しています。
ポリはWAVEさんのPC-04の(A)を使用。
パーツのダボ穴の直径がポリのダボより大きいため、
PC-04プラサポの(1)をパーツダボの上に接着。
但し、そのままでは幅が合わないので、プラサポを
輪切りにしてから接着しています。




手首にもポリを仕込みたかったんですが、非常に狭いスペースしかないため、
HGUCのPC-001の薄いポリ部品をダボピンと手首内部の壁状の部分に挟み込み、
黒瞬で固めました。
ポリが干渉するダボ受けのほうは、半円状にカットしています。

2014061504_1100_ms09_arm2 接着するとこんな感じ。
関節保持力もしっかり確保できており、まずまず
成功ですね。








1/100はクリアランスに余裕があるので、この手の加工は1/144と比べてかなり
楽に済んでいる気がします。
1/144だとパーツの内部削ったりして、結構手間がかかるんですよね。

この調子でさっさと腕を仕上げよう(=゚ω゚)ノ。

| | コメント (0)

2014年6月16日 (月)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (5)

今日~明日と山口出張です。今週は朝から移動して、今日の午後と明日終日、
ガッツリ打ち合わせ予定。

宿泊させていただく寮の部屋に机がないので、どんだけ模活ががんばれるか・・・
作業しづらい状態なのでドムは持っていかず、軽く作業できるHGUCを旅のお供に
したいと思います。

そんなこんなで朝更新。ドムの土曜の作業成果の紹介です。
ガンプラにおける胴と肩の接続方式は大きく2種に大別できます。
・肩アーマに軸が生えていて、胴体の軸受けと接続
・肩の内部ブロックに軸受けがあり、胴体から生える軸と接続

前者は、少なくとも肩アーマの軸が生えている壁面の厚みの分を詰めることが
できないため、その分だけ脇が甘くなります。

このキットも前者の接続方式なので、後者に変更するために加工しました。

2014061402_1100_ms09_shoulder1 汚い作業環境うpしてすんませんm(_ _)m。
写真中央が肩アーマー。ボルトの頭みたいな
部分を胴体で挟みこむ方式です。








写真下が肩内部ブロックです。以下の加工をしました。
・胴側から生える軸を受けるため、接触面を切り欠き。
・中央のダボを開口し、WAVEさんのPCプラサポ04用の受けパーツでポリキャップ
を挟んで設置。このポリで軸を受けます。
・二の腕から生える軸を受けるため、下面にホビーベースのヘキサパイプ設置。

2014061403_1100_ms09_shoulder2 これが接着した状態。
左:切り欠いた部分から軸受けポリが見えています。
右:ダボ部分にプラサポのエッジが見えています。
  下面にはヘキサパイプがチラ見えしてます。






可動化を重視しているわけではないのですが、1/100だと細いアルミ線接続での
保持力に不安があるので、ポリ+プラ軸での接続方式にしていきたいと思います。

ではでは行ってきます(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月15日 (日)

X-MEN : Days of Future Past (X-MEN:フューチャー&パスト)

先月のガンダムUC ep7観賞時に「また映画行こう」と話していたのぼさんと、
「関西仮組・行かず後家映画鑑賞会」の第二弾として今日観に行ってきたのがこれ。

2014061501_xmen ep7と同じく大阪ステーションシネマ。恒例のポスター
撮影もやっときましたw

以前からポスターに疑問点が・・・
ファイナル・ディシジョン以降、マグニートは復活の
兆しがちょこちょこ描かれてたけど、なんでプロフェッサー
やミスティークが健在なん?
そんでもって、若き日のプロフェッサーまで・・・

作品観れば、その疑問は全て解決します♪
ここからはネタバレ要素ありですので、作品未見で
内容を知りたくない方はご遠慮ください。






「センチネル」と呼ばれるミュータント殲滅兵器との戦いに辛くも生き残っていた
ミュータントたちが中国に集結。他者の意識を過去に送るキティの能力を使い、
センチネル誕生のきっかけとなった事件を防ぐために時空を超えるウルヴァリン。

そこで彼は若き日のプロフェッサー、ビーストと出会い協力を仰ぐ。しかし心の
傷が癒えないプロフェッサーは自暴自棄となっており、協力を拒否。
刻・人の壁を超えて未来のプロフェッサーの意志を伝えようとするウルヴァリンは
運命を変えることができるのか・・・という感じのストーリです。

なるほど、過去に戻って健在だったメンバを出すのですね。これなら何作でも続編
作れるぜ!・・・ってのは冗談として、原作のアメコミのほうでも、いろんな時間の流れ
があるようなので、これはありなんでしょうね。

ファイナル・ディシジョン公開後8年経っているので、未来の世界で生き残った
ミュータントたちが以前の作品に出ていたかどうかもうろ覚えの状態。
さすがにマグニート、ストームは忘れてないし、炎、氷も覚えてたけど(名前は忘れて
ますw)、エナジーチャージの人とか、キティの能力とかは完全に忘れてたw

お話の展開はありがちっちゃありがちな内容で、オチも容易に予測できましたが、
最終局面で未来と過去の状況を交互に描く手法は、物語に緊迫感を持たせること
に効果がでていて手に汗握ってしまいました。

いつも通り、続編を示唆させるシーンの差込みは健在。河に沈んだウルヴァリン
を救助した船に搭乗していたストライカー(ミスティークが変化していた?)、そして
マグニートのような能力でピラミッドを建造していた女性と、それを見守る馬上の4人・・・
次作はどんな時代が描かれるのでしょうね。非常に楽しみです。

2014061502_lunch 観賞後は定番パタンの梅ヨド→めし。
ネギ塩焼き定食がおいしゅうございました。

その後、大阪駅の喫茶店でお茶・・・って女子かよw
たわいもない話を一方的にし続け(←ここポイント)、
夕方解散しました。
お付き合い頂きあざまっす。また行こう♪





さて、出る前に前半観てましたが、帰宅してから録画していた日本戦の後半観ました。
とにかく一つ一つのプレイ精度が低く、後半はパスミス→速攻かまされるの連発。
特に、1点とっただけじゃ帳消しにならんくらい本田のプレイが雑で、しかも相手の
得点に結びつくパスミスが負けの原因になったことは明白。

「自分たちの目標はW杯優勝」言うのは勝手ですが、それにふさわしいプレイを
してからビッグマウス発しないと、恥ずかしいだけですよ。

| | コメント (0)

2014年6月14日 (土)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (4)

旧キットということで、ただでさえ牛歩進捗なのに加え、昨日からW杯が
開幕となり、これから3~4試合/日観なければならず模型に手がつきません。
(なんで全試合?

いつもは全試合ガン観なのですが、今回は強豪国だけにして、他の試合は
BGV的に流し観しようと思ってます。それで今はオーストラリア×チリの録画
試合を流し観ちう。

朝ショックやったのは、スペイン×オランダ戦。前回大会の決勝と同じ
組み合わせでしたが、結果は全くの逆。前半こそ高いポゼッションでいい
サッカーをしていたスペインでしたが、ジリジリと崩されて結果は大敗。
センターの守備が弱いことに加え、決定的フィニッシャーがいないことが
今後の不安をかきたてます。連覇は無理そうですな・・・

2014061401_1100_ms09_body ちょっとだけ模活の紹介。
肩口をハの字にカットしました。

上:3mm、下:1mmと楔にカットし、腕パーツ
をひっかけてプロポ確認。

手前味噌ですが、これだけでめっちゃかっこ
よくなってません?

次は脇を締めるために、胴体と腕の接続
方式を変更します。

ではでは(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月13日 (金)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (3)

会社飲み会→参加メンバに共通の話題が少ない→結局話題は会社や仕事の件
になるので、最近は気心しれたメンバとであっても、会社飲み会はあまり好んで
行くことがなくなりました。

先日から会社の後輩に焼肉誘われてはいたものの、そんな気分だったのですが、
毎度毎度断ってばかりも申し訳ないのと、久々に宴会の席での話もしたかったので、
今日定時後に後輩3人と行ってきました。

最初は無難にFIFAワールドカップの話題から。自分はサッカー好きなので、昔の
サッカー選手の話などして盛り上がっていましたが、徐々に話題は仕事のことに・・・
やっぱこの流れか(;´Д` )。

楽しかった面もありますが、後味が悪かったので楽しい気分になるために凸凹さんへ。
焼肉屋から近かったんですw

先週末の祭りの話、うちのサークルの話、お店の「色」の話など、共通の話題で
盛り上がれるというのはやっぱり嬉しいものですね。
自分にとって大切な場所が身近にあってくれることが本当に有り難いです(*´∀`*)。


さてさて、ドムの牛歩進捗報告。昨日の作業成果です。

2014061201_1100_ms09_head 朝模。モノアイガードくりぬきました。










2014061202_1100_ms09_head 夜模。
ない顎を引いた感じに見せるため、学屋さんが
トロピカルドムでやっていたことを真似させて
頂きましたm(_ _)m。

頭頂で5mm、裾で2mm開けて0.3mmプラ板で仮留め。
隙間は後ほどプラ板敷いて埋めます。







2014061203_1100_ms09_body 雰囲気確認のために胴に置いてみました。
切り離す前よりはかっこよくなったと思います。

次は肩口のハの字化やろうかな。











| | コメント (0)

2014年6月12日 (木)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (2)

洗濯機が壊れたようで、洗濯層が回らなくなりました・・・(;´Д` )。
修理に来てもらおうにも、模型の積みが多すぎて、人を入れたくありませんw
誰か修理方法教えて~www

さて、それはそれとしてw
ドムはしばらく牛歩うp状態が続きますが、どうかお付き合いを・・・(´・ω・`)
昨日の成果うpです。

2014061101_1100_ms09_head まずは定番の工作から。
顎はないですがw、顎を引いたようなスタイルに
したいので、胴体から頭部を切り離し。

モノアイガードをくりぬく予定ですが、せっかく
なのでお目目を光らせたいと思います。





2014061102_1100_ms09_skirt スカートのエッジに意味不明な面があり、太もも
を開こうにも邪魔になっています。
ニッパーでバチバチカット。









2014061103_1100_ms09_skirt カット後。
これで太ももをハの字にできそうです。









こんな調子がしばらく続きます~(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月11日 (水)

旧キット 1/100 MS-09 ドム (1)

梅雨に入るのと同期したわけではないですが、塗るキットがない・・・
やりかけのヤクト・ドーガはありますが、これからしばらく週イチ出張
があるので、道具が少なくてもできる出張用アイテムとして取って
おこうと思います。

では家で作るキットは?といいますと・・・
実は4月20日に仮組み終わり、ブログも書いていたのですが、今まで
気が乗らず放置してました。

2014042011_1100_ms09_package はい!こいつです。

出戻って真面目に作るはじめての1/100、
しかも旧キット。リアルタイプドムです。

やる前からヤスリがけまくりの苦行が
待ち構えていること間違いなしのアイテム
ですねw










2014042012_1100_ms09_runner1 2014042013_1100_ms09_runner2



















ランナー一覧。1/144だとそれほどの驚きはないのですが、さすが
1/100w あまりの大味度合いに絶句( ゚д゚)。

2014042014_1100_ms09_front 2014042015_1100_ms09_rear



















正面と背面。脚部をハノ字に開けるようにするだけですぐかっこよく
なりそうですね。でももうちょっと追い込んでみたいと思ってます。

2014042016_1100_ms09_leftfront 左前面から。
あらためて見ても、1/144と瓜二つの形状ですね。
この頃はキット設計をそのまま使っていたのかも
しれませんね。

今年一番気合を入れるキットになると思ってます。
何度か心が折れるかもしれませんがw、その度
自分を鼓舞してがんばります♪

| | コメント (0)

2014年6月10日 (火)

GBF&ベアッガイⅢ祭り in ボークス大阪SR その2 -ベアッガイ編-

山口から帰還しました。遠い!遠すぎる!(しつこいw

さてさて、参加された皆さんがドンドンレポ上げてはるので、今さら感
が漂いますが、代わりの模活ネタがないので今さらレポいきます(`・ω・´)。
GBFと同じく、まずは我がサークルの作品から。

Img_4573 Img_4582




















まずはポテト師匠のアカハナ仕様とツヨさんのベアッガイⅢJAN。
何作ってもクオリティ高い師匠、さすがです。鼻はザクの頭部ですw
そして生みの苦しみを味わった中でスゴイ作品を生み出されたツヨさん。
「サザキの強化案を取り込んだベアッガイ」、しっかりストーリーがあります。

Img_4583 Img_4584




















自分のカエルとしゅうごろーさんのシャア専用ベアッガイ。しゅうごろーさんのは
度重なる角の破損にめげずに無事出展です♪

Img_4585 Img_4586




















のぼさんの袖付き仕様とfixyさんのKISS風味。
どちらもかわいい♪こういう作品を拝見してると、あんなキモいカエルなど
作らなければよかったと少々後悔・・(´・ω・`)。

Img_4587 Img_4588




















こちらもfixyさんの作品のデコベアッガイⅢと、ゲンキさんの「戦え!!ドラッガイⅢ」
デコはまさに修行!今後も新作の修行作品拝見したいですw
そしてゲンキさんのは「これぞガンプラバトル」ですね。

Img_4589 Img_4645



















そして大将のクマッガイぜーっと。キレイ!目が光る!かっこいい!!
これが直前まで出来ていなかった男の作品とは思えないアイデア&クオリティ。
大将の大将たる所以ですな。さすがリーダー。

これでファンタスティックも完成していれば、鉄壁の信頼度やったんやけど・・
(褒めときながら落としてスマンw)

そして午前中は大日模型教室のため、途中参加となったiibaマスターの
リラックマッガイⅢ。本業、お店、講師と超多忙の中無事完成。
お疲れさまでした♪


ここからはお友達モデラーさんの作品や、目を惹かれた作品をうpしていきます。

Img_4574 Img_4575




















ムルチングさん夫妻の作品。左はフルパッケージ、右は奥様のデコ作品です。
フルパッケージのポシェットは奥さんのお手製。奥様のデコは女性らしい
かわいさに溢れる作品ですね。ご夫婦でガンプラ作り・・素敵やん♪

Img_4592 Img_4593











Img_4594 Img_4595











Img_4596 昨年のオラザク入賞作品!
まさか実物を拝見できるとは!!

情熱の結晶と言っても過言ではない作り込み。
素晴らしい作品です。








Img_4598 Img_4597




















たけさん夫妻の作品。左はたけさんの大理石像風。右は奥様のみはるさんの
ブースカ風。お二人ともうますぎ。
しかしびっくりしたのはみはるさんの作品。1週間前にはまだ凸凹さんでパテ盛り
の状態だったのに・・・驚異的な追い上げっす(;´Д` )。

Img_4600 Img_4590




















そして僕的サプライズ!かずをさんのダークマター。静岡HS終わって2週間で
仕上げられてこのクオリティ!テーブルは離れていましたが、競演できて
うれしかったですね。

そしてタギミさんのタンクベアッガイ。なんと!プロポで動きますw
子供に夢を与える大人の代表たる作風がさすがであります。

Img_4601 Img_4602





















Img_4603 Img_4604






















Img_4605 Img_4606



















主催の庵さんの6作品連続うp!一周回って普通のアッガイもいますがw
尽きないアイデアの数々に脱帽ですm(_ _)m

Img_4611 Img_4612






















Img_4613 東京から参戦のあかつくさんの3作品。
どれも手がこんでいて、アイデアも独創的です。



















Img_4614 Img_4615




















左は凸凹楽さんの1/100 MGベアッガイⅢ。頭を球形に磨く修行、お疲れさまっすw
そして右ははまちゃんの。劇中のシーン再現ですね。


Img_4624 Img_4625





















これまた凸凹楽さんと盟友ペプさんのカラバリ作品。こういうメタリック塗装も
映えますね。

Img_4623 凸凹常連の見さんのキングギドラ。
ブルジョアすぎでしょwww


















Img_4616 Img_4619




















Img_4617 Img_4618





















firstAgeの皆さんの作品。クオリティ高すぎ(;´Д` )。

Img_4626 Img_4662






















こちらも凸凹さんに飾られていたような・・・どなたの作品かなぁ?

右は凸凹常連さんのAIさんのモノクマさん。
以前お店で塗装されているのを拝見していたので、白黒を目標に探して
いたのですが、まさか女性の顔がついているとはつゆしらず、ご本人に
展示場所を質問してしまいました。すんません・・・
いつもアイデアに溢れた作品を作られていて感心します。


力が尽きてきた・・・あとは写真貼るだけでいっぱいいっぱいっす('A`)。
前回の祭り作品であるベアッガイ(Ⅰ)も再度展示がありましたよ。


Img_4627 Img_4628





















<追記 2014/6/11>
ここからの6体は、HJ誌のライターである上原みゆきさんのベアッガイ(Ⅰ)
を使った作品。(主催の庵さんが教えてくださいました。ありがとうございます。)

Img_4629 Img_4630





















Img_4631 Img_4632























Img_4633 Img_4634





















twitterを騒然とさせた猫大名さんのビルドファイターズキャラシリーズ。
ここまで作った情熱に脱帽です♪

Img_4651 Img_4652






















Img_4653 Img_4654























Img_4655 Img_4656





















Img_4661 そして最後は・・・自分が一番ツボった作品。
まさに遺影www
これ、笑かしにかかってるとしか思えへんでしょうw

















最終的には120体を超えたこの祭り。自分の周辺では生みの苦しみを味わった
モデラーさんが多かったですが、これだけの作品が揃って展示されると、その
苦しみが吹き飛ぶ爽快感や楽しさがありました。

やっぱり模型展示会はええもんです♪
主催の庵さん、凸凹楽さん、そしてスタッフの皆さん、お疲れさまでした&
ありがとうございました。

| | コメント (4)

2014年6月 9日 (月)

GBF&ベアッガイⅢ祭り in ボークス大阪SR その1 -ビルドファイターズ編、そして・・・-

祭りのあとはいつも空しい・・・なんのこっちゃw
昨日ボークス大阪SRで開催された「GBF&ベアッガイⅢ祭り」の熱が
残りすぎていて、単に仕事に行きたくないだけですw

しかし今日も夕方から山口移動・・・他に今週は末までの締め切りの
見積もり2件・・・仕事パンパンですしお寿司(;´Д` )。

ま、それはそれ。早速昨日の展示会のレポうpします♪
まずはGBF編、そして自分的にはうれしいサプライズだった展示内容も
合わせていきます。まずは関西仮組の作品から。

Img_4576 Img_4577




















ひでz・・・いや、謎のガンプラビルダー「ファンタスティック・木村」のグフ・
ファンタスティック(但し未完成)と、のぼさんのクロボン魔王。
サフ状態ですが、さすがファンタスティック・木村。ケレン味あるグフになる予感。
そしてクロボン、めちゃキレイでっせ。のぼさんの腕がどんどん上がってます。
早くなんとかしないとw

Img_4578 Img_4579





















同じくのぼさんのX魔王とfixyさんのシャア専用ズゴック。両作品ともキレイ♪
ズゴックはfixyさんの目指している作風のプロローグとなりそうですね。

Img_4580 Img_4581




















そして再び揃い踏み、自分とツヨさんのビルドMk-Ⅱ。ツヨさんの赤×グレーの
機体は何度観てもかっこいい♪

Img_4591 Img_4610




















ガビコ店長の「サイサリス・グラップル」とはまちゃんのスタービルドストライク。
店長の作品はスラスターの取りつけ部分の具合が悪くなったようで、残念
ながら外しておりました。
はまちゃんの作品は手が光ってます。ビルドナックルですね♪

Img_4607 Img_4620




















たけさんのフラットとまさくんのバンシィ・ブラウ。
静岡HSから続く寝不足にようやく終止符が打てるとのたけさん談w
そしてまさくん、ここにも若い才能が・・・早くなんとかせねばw


Img_4621 Img_4622



















凸凹楽さんのF91イマジンとジムスナK9。「ガンプラ力つけなきゃ」なんて
おっしゃってましたが、めちゃキレイに仕上がっててかっこいいっす。


Img_4608 Img_4609



















そして眼を惹かれたハイゴッグ。リラックマ乗ってますw ハッチを閉めても
耳が出る作りに感心。芸が細かいっす♪


Img_4657 Img_4658












そしてGBFと何も関係ないケルベロスw 高槻の模型店タギミさんの卓に
置かせて頂きました。ガビコ店長とあかつくさんの作品も混じってます。


Img_4663 Img_4664












タギミの常連、くるくるモデラーさんのミリ車。運転席の作り込みがスゴイ
らしいのですが、組んでしまうと扉が開かないらしいw
自分は「塗り」に惚れました。

そしてここからは・・・ゲスト卓で飾られていました、FirstAgeさんとコジマ塾さん
の作品を紹介します。


Img_4636 Img_4639



















GHL004に掲載されていたまつおーじさんの「my sweetest」。
いろいろな角度から拝見して楽しめる、立体栄えする作品です♪


Img_4637 Img_4638













Img_4659 こちらもまつおーじさんの「ラルさんの夏休み」
どないしたらこの砂浜感を出せるのか・・・
まつおーじさん、すごすぎます。

















Img_4640 Img_4641












作者様をメモるのを忘れてしまいました。すんません(汗。MG Ex-S Bstです。
コメントの「プレバンじゃないよ」ワロタ。まだ発売してませんしw


Img_4646 カケヒ軍曹さんのサイコガンダム。
なんと、PGストライクとHGUCサイコのミキシング
だそうです。
スタイリッシュなサイコに生まれ変わっています♪
















そしてこちらの卓に展示された数々のHGUC作品・・・そのディテールの繊細さ
に惹かれ、しゃがんでガン観していたところ、お声がけ頂いたその方は・・・


Img_4635 GHL002で紹介されていたケンプファーの作者、
ZIGGYさんです♪

適度な深さ、細く繊細なラインのスジ彫り、
しかも変化に富んだパタンの数々に魅了され
ました。

・タガネではなく針で彫られている。
・ガイドはプラ板を使い、裏表を駆使、かつパーツ上
で基準となる位置を決めて彫ることで、左右対称さ
を担保
・・・など、数々のテクニックを惜しげもなく話して
頂きました。ありがとうございますm(_ _)m







そんなZIGGYさんのすごい作品の数々をどぞ~(*´∀`*)つ

Img_4642 Img_4643



















Img_4644 Img_4660



















すごいでしょ?いや、もうZIGGYさんの作品観た後では、「スジ彫りよーさん彫った
ったわ」とかドヤ顔で喜んでいた自分のビルドMk-Ⅱなんて、恥ずかしすぎて片付け
たくなりましたわ(;´Д` )。
少なくとも「力の加減」とか「いい塩梅」について、もう一度考え直す必要があることが
はっきり分かりました。


やっぱり展示会はいいですね。すごい作品を拝見すると確実に凹みますがw、
その分、めっちゃ勉強になります。また拝見できる機会がきますように(-人-)。

| | コメント (8)

2014年6月 8日 (日)

HGBF MS-07R-35 GOUF R35 (0)

今日はいよいよ開催となるGBF&ベアッガイⅢ祭りで終日出かけますので、
ブログは朝更新。内容もなんてないものですんませんm(_ _)m。

2014060601_hgbf_ms07r35_package 金曜にジムでトレーニング後、梅ヨドで買ってきました。

思えばGBFの新規金型キット買うのって、これが
はじめてですね。
PC-002を使ったキットの構成、どうなっているのか
楽しみです。





2014060800_hgbf_ms07r35_parts 金曜時点の予定では、昨日こいつの仮組みまで
行う予定だったのですが、幸か不幸か土曜午後
から晴れましたので、昼間はガミラス艦の仕上げ。

夜にもちょっとはよから着手すればよかった
のですが、ガミラス艦の撮影やブログうpなどに
手間取って、結局パーツ切りだしただけです。




放置しっぱなしのヤクト・ドーガやってからこいつかなぁ。

ではボークス大阪SRに行ってきます(=゚ω゚)ノ。
今日も、今まで存じ上げなかったモデラー様との新たな出会いが楽しみです♪



| | コメント (0)

2014年6月 7日 (土)

ヤマト2199版メカコレNo.3 大ガミラス帝国航宙艦隊 ガミラス艦(デストリア級) (4) -一般カラー-

大阪は午前中はすごい豪雨。曇りとちごたんかい・・・('A`)
ところが午後からは一変、知らん間に晴れとるがな(´・ω・`)。

予定を変更しベランダ塗装。ガミラス艦完成させました♪
フォトラ出すのもめんどかったので、布敷いてパパッと撮りました。
それではギャラリーどぞ~ つ

2199mc_03_gbs01_01_leftfront 左前面から
■工作
ヒケとりと艦首の後はめだけっす。








2199mc_03_gbs01_02_leftrear 左後面から
■塗装
凡例:(G)ガイアノーツさん、(C)クレオスさん、
(T)タミヤさん、(H)ハイキューパーツさん、
(B)バンダイさん

下地:(G)サーフェイサーEVO・シルバー






2199mc_03_gbs01_03_rightrear 右後面から
■塗装(続き)
・基本色:(C)UG07 MSディープグリーン
・目玉:(C)クリアイエロー、クリアオレンジ
・とさか:(T)ジャーマングレー+レッドブラウン混色
・銀:(T)フラットアルミ







2199mc_03_gbs01_04_rightfront 右前面から
■塗装(続き)
・ウォッシング:とさかと同色
・最終オーバコート:(G)EXフラットクリア
 +(C)フラットベース(なめらかスムース) (1:2)







2199mc_03_gbs01_05_birdeyeview 鳥瞰から



















2199mc_03_gbs01_06_leftside 2199mc_03_gbs01_07_rightside 両側面











2199mc_03_gbs01_08_leftfrontup 左前面から(やや接近)

目玉パーツの塗装のやり直しに時間がかかり、
サクッとはいきませんでしたが、なんとか今日
完成できました\(^o^)/

もう一つはどのカラーで塗ろうかな。
ではでは(=゚ω゚)ノ



| | コメント (0)

2014年6月 6日 (金)

「虹の彼方に」への準備

山口は帰路も遠かった(当たり前 (;´Д` )
やっぱ金曜は大阪にいれるのが一番っすね。たとえ午後から出張でも・・・(白目

2014060502_bluray_gundam_uc_episode 昨日帰宅したら到着してました♪
先週末に劇場で観て、早くも今週、再び観賞が
できるなんてなんたる幸せ(*´∀`*)。

しかしその前に!今週の頭からep1からの復習
観賞を開始してまして、昨日の夜でep5まで
観終わりました。

土曜あたりにゆっくりep7観賞といきたいです。









で、そんなこんなで模活できていないので・・・

20140605_6 はい!またウザい宣伝ですw
袖付きガザC、昨日の夕方時点で50pt、6位まで
きました。
その後ブチ抜かれまくってますが・・・(;´Д` )。

そもそも普段なら50pt程度ではとても週間10位
以内に入れません。
他の作品のptを確認してみましたが、1位が
100pt超えてないですし、上位でも60pt未満です
からねぇ。
ランクインできたのはラッキーだったと思います。

もうひとふんばり、オラに元気をわけてくれ!w










2014060503_hgbf_rx178b_display そしてもういっちょ宣伝♪
6/8(日)にボークス大阪SRで開催されます
GBF&ベアッガイⅢ祭りの作品カード、こんな感じ
になりました\(^o^)/

お時間ありましたらぜひいらしてください。
ではでは(=゚ω゚)ノ



| | コメント (0)

2014年6月 5日 (木)

模活やりづらい問題

おはようございます。前乗りで山口にきました。
また今月からしばらく週イチ通うことになります。しかし遠いな。
それと思ったより寒い。大阪出るときは汗だくやったのに・・
今日の大阪はどんな気候なんでしょうね。

3月までの訪問時もそうでしたが、宿泊は客先の施設を使用させて
頂いてます。
今回は以前と違う部屋。中に入ると・・机がねぇYo!(;´Д` )
持ち帰り仕事はもちろん、模型作りできへんやん(*`Д´)ノ
次回以降も同じ部屋が続きそうなので、なんか対策しなければ・・


20140604_no8

そんなこんなで模活できちないので、また宣伝だけでさーせんw
昨日の昼過ぎにモデギャラさん観てみたら、袖付きガザC
週間10位に入っていました♪
まだ50ptにも達してないのでラッキーっすねw

昨晩時点は同率で8位まで上がってきました。もうちょっと
pt伸びるとうれしいなぁ( 〃▽〃)。
引き続き応援よろしくお願いしまっす(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

ヤマト2199版メカコレNo.3 大ガミラス帝国航宙艦隊 ガミラス艦(デストリア級) (3)

おはようございます(`・ω・´)。
今日は久々の朝更新。理由ですが、夕方から移動して久々の山口出張なのです。
タブレットでブログ更新はやり辛いので、PCがある自宅から
・・・って完全に仕事な感じの書き方をしてしまいますた。

しかも今朝は別のお客様訪問。大阪で最もワイルドなところなのです(((( ;゚Д゚))))。
無事戻ってこれますようにw

2014060302_2199mc_03_gbs01_deepgree 昨日とほとんど代わり映えしない写真w
1色目、グリーン吹きました。
あまりこだわりがないので、ガザCで使った
ガンダムカラーのMSディープグリーンをそのまま
転用w






後は艦首のヒレと目玉の塗り分けで基本塗装が終了ですね。
週末に仕上げたいとこですが・・・

では出かける準備します~(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

ヤマト2199版メカコレNo.3 大ガミラス帝国航宙艦隊 ガミラス艦(デストリア級) (2)

いよいよ梅雨入りしそうな空模様ですね(´・ω・`)。
しばらく塗装はお預けか・・・といいつつも強行するかもしれませんw

2014060301_2199mc_03_gbs01_surfacer 朝模の成果。銀サフっただけですw

これからグリーン吹こうかと思ってますが、
さてさて、湿気に負けずに吹けるかな・・・

そして明日から久々に山口出張です。
さすがに寒冷・・じゃないよな?w




| | コメント (0)

2014年6月 2日 (月)

祭りの準備で・・・

昨日からプラモ作り停止ちう。GBF&ベアッガイⅢ祭り用の作品カードを作っておりますっ(`・ω・´)。

Card_gbf_beargguy_fes 昨日ツイッターにもうpしましたが、Ver.1.1はこんな感じ。
Ver.1.0は両方ともブルーだったのですが、のぼさんから
のご提案でベアッガイⅢ祭りのほうはイエローに変更。

厳密な話をすると、ベアッガイⅢのイメージはもっと
明るいイエローなのですが、その時点では白いロゴしか
持ち合わせがなかったので、イエローを若干赤に振り
ました。





その後、ひでぞーさんからグレーロゴとともに「文字もグレーにしては」とのアドバイス
を頂きましたので、変更する予定です。

それにつけてもGIMPの使い方に対して自分がドンくさい、というか勘が鈍い。
具体的には、複数レイヤーの一括コピーのやり方がわからない・・・
というかググると「方法がない」と出てきたので、レイヤーグループにした後で
コピーしたところ、コピー後のレイヤーグループが統合されてしまっていて、
作品説明の部分を変更できないという・・・

おかげで同じようなカードを複数作るのにめちゃめちゃ時間がかかってしまう状況。
しかし使い慣れて勘所を掴むしかないっすね。模型と同じ。がんばります(`・ω・´)。

| | コメント (0)

2014年6月 1日 (日)

HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] [Finish]

昨日凸凹さんで撮影させて頂いた写真で完成報告です♪

Hguc_amx003_00_leftfront_up 左のややあおりから。
■モチーフ
ep3のパラオ攻略戦で登場していたガザCを
製作しました。
劇中はもっとギラ・ドーガ寄りのカラーなのですが、
映像に映っていないところで「俺はジオンの魂、
ザクのカラーを纏うんだ!」と吼えたパイロットが
いたかも・・・ということで量産型ザクカラーですw



Hguc_amx003_01_leftfront 左前面
■工作
・基本フォルムはそのまま
・ベースキットのハマーン機に"袖付き"の意匠を
つけました。
・頭部にはミライト(グリーン)を仕込みました。
・肘関節のパイプモールドはUC版にはないので
削り取りました。












Hguc_amx003_02_leftrear 左背面
■工作(続き)
・ビームサーベルのビーム発振部分には、
GPARTSさんから頂いたハトメを仕込んでいます。
・動力パイプも、GPARTSさんの熱収縮チューブ
(3mm)を、アルミ線(1.5mm)に被せて再現しています。













Hguc_amx003_03_rightrear 右背面
■塗装・仕上げ
凡例:(G)ガイアノーツさん、(C)クレオスさん、
(T)タミヤさん、(H)ハイキューパーツさん、
(B)バンダイさん

下地:(G)サーフェイサーEVO・シルバー












Hguc_amx003_04_rightfront 右前面
■塗装・仕上げ(続き)
・基本色(薄いグリーン):(C)UG06 MSグリーン
・基本色(濃いグリーン):(C)UG07 MSディープグリーン
・関節色:(C)ダークアース+(C)GXクールホワイト(1:1)
・パイプ:(C)ダークイエロー90%+(C)イエロー10%













Hguc_amx003_05_front 正面
■塗装・仕上げ(続き)
・白:(G)ウォームホワイト
・機首の黒:(G)シャア専用ザクVer.2セットのブラック(1)
・袖付き意匠の黒:(T)セミグロスブラック
・バーニア:(G)スターブライトシルバー
・赤:(T)レッド
・オーバーコート:(G)EXクリア(光沢)











Hguc_amx003_06_rear 背面
■塗装・仕上げ(続き)
・デカール:
 ジオンマーク・・(B)ガンダムデカール
   コーション:(H)NCデカール05 ホワイトワンカラー
 ナンバー:(H)TRデカール ナンバー ホワイト
 ライン:(H)ラインデカール01 ホワイト

・スミ入れ:(T)ジャーマングレー
・最終オーバーコート:(G)EXフラットクリア
 +(C)フラットベース(なめらかスムース) (1:2)







あとは撮った写真をひたすら貼っていきますw


Hguc_amx003_07_leftside Hguc_amx003_08_rightside 側面



















Hguc_amx003_09_rightbirdview Hguc_amx003_10_leftbirdview 俯瞰から













Hguc_amx003_12_rightfront_up1 Hguc_amx003_13_rightfront_up2 右バストアップ
(似たような
写真m(__)m)










Hguc_amx003_14_rightbirdview2 Hguc_amx003_15_leftbirdview2 俯瞰から全身



















Hguc_amx003_16_leftrear_up Hguc_amx003_17_rightrear_up 背面あおり











組んだまま放置していたキットでしたが、やっと片付きました(-o-; )。
そういうのがたくさん残っているので、ガッツリ製作系の合間で塗って
いきたいと思ってます。

モデギャラさんにもうpしました。応援よろしくお願いしまっす(-人-)
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=20344&cid=29


ではでは(=゚ω゚)ノ

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »