« HGBF MS-07R-35 GOUF R35 (0) | トップページ | GBF&ベアッガイⅢ祭り in ボークス大阪SR その2 -ベアッガイ編- »

2014年6月 9日 (月)

GBF&ベアッガイⅢ祭り in ボークス大阪SR その1 -ビルドファイターズ編、そして・・・-

祭りのあとはいつも空しい・・・なんのこっちゃw
昨日ボークス大阪SRで開催された「GBF&ベアッガイⅢ祭り」の熱が
残りすぎていて、単に仕事に行きたくないだけですw

しかし今日も夕方から山口移動・・・他に今週は末までの締め切りの
見積もり2件・・・仕事パンパンですしお寿司(;´Д` )。

ま、それはそれ。早速昨日の展示会のレポうpします♪
まずはGBF編、そして自分的にはうれしいサプライズだった展示内容も
合わせていきます。まずは関西仮組の作品から。

Img_4576 Img_4577




















ひでz・・・いや、謎のガンプラビルダー「ファンタスティック・木村」のグフ・
ファンタスティック(但し未完成)と、のぼさんのクロボン魔王。
サフ状態ですが、さすがファンタスティック・木村。ケレン味あるグフになる予感。
そしてクロボン、めちゃキレイでっせ。のぼさんの腕がどんどん上がってます。
早くなんとかしないとw

Img_4578 Img_4579





















同じくのぼさんのX魔王とfixyさんのシャア専用ズゴック。両作品ともキレイ♪
ズゴックはfixyさんの目指している作風のプロローグとなりそうですね。

Img_4580 Img_4581




















そして再び揃い踏み、自分とツヨさんのビルドMk-Ⅱ。ツヨさんの赤×グレーの
機体は何度観てもかっこいい♪

Img_4591 Img_4610




















ガビコ店長の「サイサリス・グラップル」とはまちゃんのスタービルドストライク。
店長の作品はスラスターの取りつけ部分の具合が悪くなったようで、残念
ながら外しておりました。
はまちゃんの作品は手が光ってます。ビルドナックルですね♪

Img_4607 Img_4620




















たけさんのフラットとまさくんのバンシィ・ブラウ。
静岡HSから続く寝不足にようやく終止符が打てるとのたけさん談w
そしてまさくん、ここにも若い才能が・・・早くなんとかせねばw


Img_4621 Img_4622



















凸凹楽さんのF91イマジンとジムスナK9。「ガンプラ力つけなきゃ」なんて
おっしゃってましたが、めちゃキレイに仕上がっててかっこいいっす。


Img_4608 Img_4609



















そして眼を惹かれたハイゴッグ。リラックマ乗ってますw ハッチを閉めても
耳が出る作りに感心。芸が細かいっす♪


Img_4657 Img_4658












そしてGBFと何も関係ないケルベロスw 高槻の模型店タギミさんの卓に
置かせて頂きました。ガビコ店長とあかつくさんの作品も混じってます。


Img_4663 Img_4664












タギミの常連、くるくるモデラーさんのミリ車。運転席の作り込みがスゴイ
らしいのですが、組んでしまうと扉が開かないらしいw
自分は「塗り」に惚れました。

そしてここからは・・・ゲスト卓で飾られていました、FirstAgeさんとコジマ塾さん
の作品を紹介します。


Img_4636 Img_4639



















GHL004に掲載されていたまつおーじさんの「my sweetest」。
いろいろな角度から拝見して楽しめる、立体栄えする作品です♪


Img_4637 Img_4638













Img_4659 こちらもまつおーじさんの「ラルさんの夏休み」
どないしたらこの砂浜感を出せるのか・・・
まつおーじさん、すごすぎます。

















Img_4640 Img_4641












作者様をメモるのを忘れてしまいました。すんません(汗。MG Ex-S Bstです。
コメントの「プレバンじゃないよ」ワロタ。まだ発売してませんしw


Img_4646 カケヒ軍曹さんのサイコガンダム。
なんと、PGストライクとHGUCサイコのミキシング
だそうです。
スタイリッシュなサイコに生まれ変わっています♪
















そしてこちらの卓に展示された数々のHGUC作品・・・そのディテールの繊細さ
に惹かれ、しゃがんでガン観していたところ、お声がけ頂いたその方は・・・


Img_4635 GHL002で紹介されていたケンプファーの作者、
ZIGGYさんです♪

適度な深さ、細く繊細なラインのスジ彫り、
しかも変化に富んだパタンの数々に魅了され
ました。

・タガネではなく針で彫られている。
・ガイドはプラ板を使い、裏表を駆使、かつパーツ上
で基準となる位置を決めて彫ることで、左右対称さ
を担保
・・・など、数々のテクニックを惜しげもなく話して
頂きました。ありがとうございますm(_ _)m







そんなZIGGYさんのすごい作品の数々をどぞ~(*´∀`*)つ

Img_4642 Img_4643



















Img_4644 Img_4660



















すごいでしょ?いや、もうZIGGYさんの作品観た後では、「スジ彫りよーさん彫った
ったわ」とかドヤ顔で喜んでいた自分のビルドMk-Ⅱなんて、恥ずかしすぎて片付け
たくなりましたわ(;´Д` )。
少なくとも「力の加減」とか「いい塩梅」について、もう一度考え直す必要があることが
はっきり分かりました。


やっぱり展示会はいいですね。すごい作品を拝見すると確実に凹みますがw、
その分、めっちゃ勉強になります。また拝見できる機会がきますように(-人-)。

|

« HGBF MS-07R-35 GOUF R35 (0) | トップページ | GBF&ベアッガイⅢ祭り in ボークス大阪SR その2 -ベアッガイ編- »

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

関西仮組/オフ会」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

このたびは、くるくる製作のM-ATVを紹介していただき、有難う御座います。

FPSゲームをされてる方だとご存知かと思いますが、「コール・オブ・デューティ・ゴースト」のワンシーンを再現した作品となっております。
キットは、どのパーツも合わない鬼畜キットですが
がんばって製作しました。

詳しくは、ブログ書庫から検索していただけると詳細が解ると思います。

また、何処かでお会いした時は、宜しくお願いいたします。

投稿: くるくるモデラー | 2014年6月 9日 (月) 20時32分

なんとかしないでw

投稿: のぼ | 2014年6月 9日 (月) 21時00分

昨日はベアッガイⅢ祭りにご参加していただきまして、どうもありがとうございました!

ホントに楽しいイベントにできてホッとしています。
これも皆さんのおかげだと思っています。

これからもどこかでお会いした時には、よろしくお願いいたしますね~♪

投稿: | 2014年6月 9日 (月) 23時48分

くるくるモデラー様
コメントありがとうございます♪
実は昨年のモデスポ2013で、タイタンフォールを
撮影させて頂いたり、お話を伺ったものですw

M-ATVという車なんですか・・ブログ拝見しましたが、
バリだらけのパーツを見て吐きそうになりました。

こんな素晴らしい作品に昇華されたことに驚きを
禁じえません(;´Д` )。

またすばらしい作品を拝見させて下さい。

投稿: type920r | 2014年6月10日 (火) 21時54分

のぼさん
覚悟しておくようにw

投稿: type920r | 2014年6月10日 (火) 21時54分

庵さん
この度は祭りの主催&コメントありがとうございました。
まだベアッガイⅢ編を公開していないのに恐縮ですm(_ _)m

庵さんをはじめとするスタッフの方々のコーディネイトが
すばらしく、大阪でこんなに盛り上がるイベントが開催
されたことが非常にうれしかったです♪

また大阪でこういうイベントが開催され、参加できると
いいなぁと思います。

ではまた模型の国のどこかで(=゚ω゚)ノ

投稿: type920r | 2014年6月10日 (火) 21時57分

クニオさんこんばんは、日曜日はありがとうございました。
またウチの子らをたくさん載せていただいて恐縮ですw

私こそ、ベアッガイさんの大群には〜今までの模型に対するアプローチを考え直した方がいいんでは?てほどの衝撃を受けました。
何と言うか…自分は比較的自由に作ってる、と自負してたんですがまだまだ型にハマってるといいますか・もっと本質的に楽しいもんなんだよと教えていただいたような。

せっかくのご縁ですし、同じく関西モデラー同士、これからもお会いできた折はよろしくお願いします。
重ねてありがとうございました!

いやー、模型の世界は広く深いですねw

投稿: ZIGGY | 2014年6月11日 (水) 22時35分

ZIGGYさん
こんな場末のブログにお越し頂き、コメントまで残して
頂きましてありがとうございます♪(´;ω;`)
また、会場で貴重なお話を聴かせていただいたことが、
今回参加させて頂いて一番うれしかったことです。

自分はめちゃめちゃ型にはまって作りたいタイプで、
それゆえ一目を惹くことが全くない作品しか生み出せ
ない三下モデラーですが、それでも熱の込め方次第で
作品に「光」を点せると信じています。

今回拝見したZIGGYさんのHGUC作品の数々のように、
奇をてらったことをしなくても観る人を魅了する
作品を作れるようになりたいですね。

今後の模型の国のイベントでお会いした際には、どうか
よろしくお願い致しますm(_ _)m。

投稿: type920r | 2014年6月14日 (土) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGBF MS-07R-35 GOUF R35 (0) | トップページ | GBF&ベアッガイⅢ祭り in ボークス大阪SR その2 -ベアッガイ編- »