« 第53回静岡ホビーショー その4 -バンダイさんブース編- | トップページ | HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (19) »

2014年5月29日 (木)

HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (18)

私用で明日休みをもらい、実家に戻ってきました。
明日夜には大阪に戻るので、非常に短い滞在です。模活アイテムもほとんど持って
帰ってきていません・・・ってちょっとは持って帰ってきてんのかよw

さて、袖着きガザCのリベンジということで、昨日の朝模は胸中央パーツの塗装の
やり直し。同じ画になるので写真うpはやめときますが、つや消しトップコートまで
吹き終わって乾燥待ってる状況です。

そして夜の作業。キット付属の動力パイプを捨て、別の素材で作ることにしました。

2014052801_thermal_contraction_tube 一昨日GPARTSさんから届いた「熱収縮チューブ」
の3mm径。こいつを使います。











2014052802_hguc_amx003_leg まずはキットの動力パイプのラインをトレースする
形に1.5mmのアルミ線を曲げます。
精度低いんですよこれが・・・(;´Д` )

こういうラインをキレイにトレースして曲げる方法
ってないもんですかね・・・















2014052803_thermal_contraction_tube アルミ線に熱収縮チューブを被せます。












2014052804_thermal_contraction_tube そしてチャッカマンの炎であぶるとこの通り。
3mm径のチューブが収縮し、1.5mm径のアルミ線
に貼りつきました♪








2014052805_thermal_contraction_tube こんな感じで全てのゴム製動力パイプを置換。
GPARTS店長さん曰く、
・ラッカーで塗料で塗装可能
・しかし塗装後に曲げたりひねったりすると
塗料が剥げるので要注意
とのことでした。




曲げに対する留意事項については、自分はグリグリ動かしたりしない人なので、
問題ないかなと思っています。
ま、何事もチャレンジ。これでまた満足いかない出来になれば、モビルパイプ系
の表現に替えればいいんです(自分に言い聴かせるようにw)。

ここまできたらゆっくりいきます(=゚ω゚)ノ。

|

« 第53回静岡ホビーショー その4 -バンダイさんブース編- | トップページ | HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (19) »

■2014-04_HGUC AMX-003 ガザC [袖付き仕様]」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第53回静岡ホビーショー その4 -バンダイさんブース編- | トップページ | HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (19) »