« 第53回静岡ホビーショー その1 -東京オフ会つながり編- | トップページ | HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (15) »

2014年5月22日 (木)

第53回静岡ホビーショー その2 -ツイッターつながり編-

静岡HSレポの第二弾、今日はツイッターでフォローさせて頂いている方々
の作品を中心に紹介しまっす(=゚ω゚)ノ。

Img_4327 まずは学屋さんのガバメントジオラマから。
直前に「三河模型同好会COMKY」さんでの展示
が決まったという本作。

ツイッターでもその製作過程が投稿されて
きましたが、旧キットとは思えない精度・密度
が圧巻です。中でもミレニアム・ファルコンの
砲台を彷彿とさせる腹部の機銃座が素敵すぎ。

学屋さんの作品の魅力の一つに「ジャンクパーツ
の使い方の絶妙さ」があると思っていまして、
その裏づけの如く、当日ジャンク市で購入された
ビニール袋いっぱいのジャンクパーツを持って
会場を見て回られていました♪






Img_4329 Img_4330













Img_4381 Img_4387




















こちらも学屋さんのツイッターでお馴染みの作品。「Panzer Craft Edelweiss」さんに
展示されていた、クラブタイプの寒冷地ビネットです。

塗装過程ツイで、塗りに納得できずにやり直されている様子がみてとれましたが、
自分みたいなヘボモデラーにとっては、やり直し前の塗装でもめちゃめちゃリアル
に観えていまして、「えっ?なんでやり直すの・・・」と疑問に思った次第ですw


Img_4332 Img_4331












続きまして、TNCのぼぶさんの楽しい作品♪
妖怪ウォッチのジバニャンの真・妖怪化仕様と、SAFS・くまモンカラー&ふなっしー
カラーです。
ジバニャンはあまりにクオリティが高すぎて、観に来ていた小さなお友達が泣いた
とか泣かないとかw
個人的には、ふなっしーカラーのSAFSめっちゃ好きです♪


Img_4333 そして1/144で新・シャッフル同盟勢ぞろい!
実に壮観ですねぇ(*´∀`*)。

実は1/144だけでなく、1/100でも勢ぞろい
しているのです♪








Img_4336 Img_4337




















Img_4334 Img_4335




















Img_4338 旧キットでも発売されていないローズやボルトまで
1/100で立体化されています。すごすぎる・・・

一人でコンプするのが難しいテーマでも
こうやってメンバで実現できるのがサークルの
魅力ですよね♪















Img_4339 Img_4340


















そして、ガンプラブームを皮切りに始まった狂乱の80'sロボプラモブームの
落とし子たち・・・って左の「踏み切り戦士シャダーン」はちと違うかw
右側はジ・アニメージのバイソンですね。どちらもスタイリッシュ☆



Img_4341 Img_4342


















左は皆さんご存知のイデオン、右は・・・調べてみたら「Xボンバー」という特撮
人形劇のメカ「ビッグダイX」というメカだそうです。クオリティたけぇ♪


Img_4343 こちらもジ・アニメージの作品かな?
以上がTNCさんの作品。
王道のガンダムから、懐かしい80'sメカまで
バラエティに富んだサークルさんでした♪








続いては倶楽部ディフォルメ屋のtiさんの新作。個人的に大ファンで、
ツイッターでリツイートしまくっています。ネットストーカ状態ですんませんm(_ _)m

Img_4344 Img_4345


















SD作品は78とジオングの2作品。ディフォルメ屋さんのアプローチは
 SD頭部+HGの寸法詰め
で、去年はじめて拝見した際はあまりのかっこよさに衝撃を受けました。

ブログで製作過程を拝見しておりましたが、本作も終始プロポーションに
こだわられた工作を進められており、その情熱がこのかっこよさに
帰結したものと想像します。

Img_4346 そしてその「こだわり」の極みがこのビランビー。
あの吐きそうになるキットをよくぞここまでの
スタイルに仕上げられたものだと感心しきり。

自分、一番好きなMSであるザクでもここまで
のスタイリングの追及ができていないので、
取り組み姿勢を見習わなければと思いました。

他にも素晴らしいSD作品が数々あったの
ですが、じっくり拝見することができていません。
またモデスポ2014で拝見できるかなと期待
しております♪







そして続きましては、最近フォローさせていただきました、「アサヒ倶楽部」さんの
ひらりんさんの作品群。その「塗りの深み」にただただ圧倒されました。


Img_4366 Img_4367



















Img_4368 Img_4369












Img_4371 Img_4372



















Img_4370 Img_4373


















どうやったかこんなすごい塗りができるのか・・・弟子入りさせて頂きたいです(;´Д` )。


Img_4374 Img_4375


















こちらは同じアサヒ倶楽部さんに展示されていたFSSのバッシュ。
「先週モデギャラさんで1位になっていた作品では・・・」と思いパシャリ。
こちらも「塗り」がいいですね♪マットっぽいのにツヤ感がある・・・
絶妙な塩梅がすばらしいです。

この後、MASAKIさんが卓番をされていた「トライアングル」さんにお邪魔し
しばらく歓談。卓番を終えたMASAKIさんにご案内頂きまして、「模型酒団
バッカス」さんにお邪魔しました。

Img_4377 Img_4378


















モデスポ2013にも出展されていたSOLさんのハコビジョンジオラマ。
「大気圏突入」は新作、SWはモデスポ2013でも拝見しました。

TVを観ているようなビジュアル、光・動きと非常に楽しいジオラマで、まさに
SOLさんWORLD炸裂ですね♪

Img_4379 Img_4380












そしてMASAKIさんのご紹介でご挨拶させて頂いた逗逗(Doudou)さんの
魚市場ジオラマ。左の写真で大量に並んでいるマグロ?のキットが手に
入ったことがこのジオラマ製作のきっかけになったとのこと。
右側の写真で写せていないのですが、上には天井があり蛍光灯が点いて
いるんですよ♪
やっぱりこちらの作品にも「物語」がありますね。


そして学屋さんのクラブタイプを拝見しに「Panzer Craft Edelweiss」さんへ。
一緒に展示されていたランドシップやWM作品をたくさん拝見しました。

Img_4382 Img_4383












Img_4384 Img_4385











Img_4386 いずれの作品も、小物配置も含めた工作、塗り、
物語性と一級品ですね。
モチーフが大好きだからこそ出来る作品なのだろう
と思います。








以上、「ツイッターつながり編」でした。実際はフォローさせて頂いていない方の
作品も多数含まれていますが、それだけツイッターのつながりの力が強いのだと
あらためて思った次第です。


|

« 第53回静岡ホビーショー その1 -東京オフ会つながり編- | トップページ | HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (15) »

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

関西仮組/オフ会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
記事での作品紹介ありがとうございます!お褒めいただき恐縮&冷や汗が....w
ビランビーは頭を見た瞬間にしおしおとやる気が萎えそうになりましたが、お褒めいただき、何とか頑張って作製した甲斐がありました。
今後ともよろしくお願い致します。
ツイッターでもいつもありがとうございます。感謝、です!

投稿: ti0719 | 2014年5月23日 (金) 06時51分

ti0719さん
静岡HSお疲れ様でした&コメントありがとうございます♪

今年もディフォルメ屋さんは活況で、じっくり拝見する
余裕があまりなかったのですが、それでもかっこよさが
ビシッと伝わってきました。

ビランビー、レプラカーン、ズワースと、tiさんのABの
スタイルへのこだわり、いつも敬服していますm(_ _)m
また超絶かっこいいAB作品を拝見させて下さい(*´∀`*)。

投稿: type920r | 2014年5月23日 (金) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第53回静岡ホビーショー その1 -東京オフ会つながり編- | トップページ | HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (15) »