« HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (14) | トップページ | 第53回静岡ホビーショー その2 -ツイッターつながり編- »

2014年5月21日 (水)

第53回静岡ホビーショー その1 -東京オフ会つながり編-

昨朝はまた不意に早く目が覚めてしまいましたが、これ幸いとばかりに朝模。
ガザCに光沢クリアを吹き終わることが出来ました\(^o^)/。

そして夜、デカール貼ろうとジオンマークを切り出してペタリ→押さえつけ→
デカール古すぎて破れる・・・というのが二度発生して萎えた(;´Д` )。
モチベーションだだ下がったので、静岡HSに関するブログを書くことに切り替え。

ツイもしましたが、今回は去年にも増して合同展示会の比重が高く、しかも作品
を拝見しながらモデラーさんとお話しすることに最重点を置いていたので、展示会
もほんの一部しか拝見できていませんw
そんな偏ったホビーショーレポですが、数回に分けてうpしていきますね。

そしてひとつお詫びを。戻ってからあらためて写真を観ると、手ブレによるピンボケが
酷すぎてガッカリ。すごい作品に申し訳ない状態なのですが、雰囲気だけでも味わって
頂けましたら幸いです。

まずは「東京オフ会つながり編」と題して、2012年に東京で仕事をしていた頃に
知り合った方々の展示作品から紹介していきます。

Img_4291 6:30前発の新幹線に乗ったので、9:00前には
ツインメッセに到着。大阪のキモヲタが模型の
世界首都に今年もやって参りましたw








東京に住んでいた頃にリアルで交流させて頂いていたメンバは、ニコ生中心に
活動されている模型サークル「プラギルド」さんの卓にゲスト参加されていました。
真っ先に卓に直行。かずをさん、MASAKIさん、Saiyanさん、akiさん、バタやん、
ピクさん・・・懐かしいご尊顔を拝見でき、すごくうれしかったです(*´∀`*)。

では皆さんの作品です。

Img_4293 Img_4300




















Img_4309 Img_4310













バタやんのMGザクキャノン(イアン・グレーデン機)。事前に、
「ブーメランパンツで会場を闊歩してる」だの、「回転するガトリングは乳首に
押し当てて楽しんでくれ」だの、ふざけたことばかり言ってましたがw、半端ない
模力がなせる作品でした♪
ツボったのは、装甲の間の密度感、シールドの梨地加工と色、そしてグレーデン
のパーソナルマークのデカール密着度。さすがGBWC2013ファイナリストです。


Img_4311 Img_4312



















そしてファイナリスト作品である「飾りじゃなかったです!」。
バタやん曰く、「この作品の主役は、シャアに言い訳しているジオン兵」とのこと。
今回、いろんなスゴイ作品を拝見して思ったことは、「一流の作品には
バックグラウンドがある」という点。バタやんのももちろんその「一流作品」です。

そんなバタやん、今年はモデスポ2014を観にきて下さるとのことで、非常に楽しみっす。



Img_4297 続いてはakiさんのMG EWACザック。写真では
分からないのですが、レドーム内部はゆっくりと
回転してるんですよ♪

安定の工作精度に加え、電飾+ギミックが新たに
追加されたakiさん作品はもう無敵ですな。

今回はあまり話せず残念でした(´・ω・`)。













Img_4306 ピクさんのギャン&サザキ!
ギャンもHGUCにかなり手を加えていて、可動領域が
広がっていますが、この展示形態だと伝わりにくいかなw

そしてサザキは造形、塗りともに絶妙で、下方から
照らしたライトのお陰で、サザキのいやらしさが全面
に出ていて怖いですw
コントローラもぼんやり光ってるんですよ。
ピクさん芸達者すぎやで♪











Img_4313 Img_4314


















Img_4315 Img_4317











MASAKIさんのジオラマ「少年の眼差し」。戦闘の余波で建物を半壊させた陸戦型
ガンダムの腕。そこに登って空を見上げる少年。心配する母親と付き添う兵士・・・
登場人物ひとりひとりに「物語」があります。MASAKIさんの作品の魅力全開です。


Img_4318 そして最新作のサンボルザク+ビックガンの
ジオラマ。
帰ってきてから気づいてすごく残念だったのですが、
自分のカメラと腕では、寄って撮った写真がピンボケ
の極みで、うpするに値しない画になってしまって
ました。いろんな画をうpできずにすんません。

まずもって構図がスゴイ。この配置で展示に耐えられる
作りになっていること自体が信じられないです。
そして作品のクオリティも一級。ザクのマッシブ化は
もちろん、ビッグガンの塗り分け、デブリの作り込み
など、感心しっぱなし。偉大なる同い年の方の
作られた作品。もっと覗き込んでいたかった・・・









Img_4376 そして「トライアングル」さんの卓に展示されていた
ずをコンthirdの砂ザクジオラマ。
東京在住中に、砂ザク単体では拝見していたの
ですが、ジオラマとしては今回初めての拝見でした。
やっと拝見できた!

同じ「砂ザク」でずをコンに参戦できたことは、自分
のいい思い出です。












Img_4325 Img_4324


















クオリティの高い工作と塗装でおなじみ、サイヤ人さんのMGネモと、オリジナルの
GBF作品であるビルドウィングゼロ。
一見では分からないかもしれませんが、ネモは無茶苦茶手が入っていて、キット
そのままとは別物の出来です。
自分は特に頭部がお気に入り。面長な印象が完全になくなっていてかっこいいっす。

そしてビルドウィングゼロ。違和感ないミキシングで、本編に出てきそうなデザインが
いいですね♪
サイヤ人さんは他にも多数出されていたのですが、ブースで話しているうちに、観客
でいっぱいになり、写真をとれる状況でなくなったのが残念です(;´Д` )。


Img_4303 そしてかずをさんのMGシナ・スタ。

美麗な白から覗く、セクシーチラミセメカのシルバーが
これまたキレイ。伺ったところ、メッキシルバーNEXT
だそうです。

安定の整面、デカール段差も皆無の素敵な作品。
「丁寧さ」・・自分が絶対できていない、見習うべき
取り組みです。

うpも撮ったのでどぞー つ

#フロンタルもおるよ♪










Img_4304 Img_4305











Img_4321 そしてGBF作品であるビルドFX KAI!
こちらもキレイかっこよく丁寧な作りのすごい
作品です♪

かずをさんは他にも戦国アストレイを出品されて
いましたが、教えて頂いた頃にはブース前の人ごみ
が半端なく、とても前で写真をとれる状況では
ありませんでした・・・

プラギルドさんの作品もすばらしいものばかり
だったのですが、モデラーさんと話すのに必死で、
ほとんど拝見できず、写真も撮れずで大変もったい
ないことをしました。
やっぱホビーショーは2日間いかんとあかんです。






ここまでがリアルでお会いしたことがあるメンバの作品なのですが、今回同じ卓に
出品されていた、これまた偉大なモデラーさんとリアルではじめてご挨拶させて
頂きました。その方々とは・・・オラザクチャンプのDAITENさんと盟友のGREEDさん
です♪

Img_4298 DAIさんの最新作であるスナイパーⅠ。
太ましくリファインしたプロポ、芸細な小物配置、
ライフルやランドセルのデザインアレンジ、そして
自分が一番好きな塗装術・・全てがツボです!!

今回、わざわざ作品をブースから取り出して
下さってガン観させて頂いただけでなく、塗装術に
関する根堀り歯堀りな質問にも親切に答えて
頂きました。ありがとうございます(*´∀`*)。
出来るかどうか分かりませんが、自分もチャレンジ
してみたくなりました。









Img_4307 Img_4308











そしてオラザクチャンプ作品であるラルザク!
全身にくまなく追加されたディテールはもちろん、DAIさんの作品の魅力は
切妙な小物配置による「戦闘兵器としての演出」。口についた筒状のパーツ、
スカートにぶら下がる暖簾状のパーツ、左肩からニョキっと伸びた四角い
パーツ・・・どういう役割をするのだろうと想像してニヤりとしてしまいます♪

この作品を拝見するころにはブース前がいっぱいになり、じっくりガン観
できる状況から程遠くなってしまっていました。もっと観たかった・・・

Img_4296 Img_4301




















Img_4295 Img_4302












そして、「MSVリベンジ」のワークスザクですっかりファンになってしまったGREEDさん
のギラ・ドーガ陸戦仕様。極太化したランゲ、発射の反動を支える補助脚と、この
作品にも「物語」が・・・

ジャンクパーツ+スクラッチパーツ取り混ぜての兵器演出、陸戦兵器であるがゆえ、
地味めなカラーをチョイスしつつも、スプリッタで差し色混入というニクい仕掛け・・
「華」のある作品だと感じました。

DAIさんにも、GREEDさんにも、はじめてにも関わらず気さくに接していただきまして、
その人となりも含め、あらためて大ファンになった次第です。
またお会いして作品を拝見したり、話せるといいなぁ。


以上が「東京オフ会つながり編」のすばらしい作品群でした♪
不定期になるかもしれませんが、また続きを書きます(=゚ω゚)ノ

|

« HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (14) | トップページ | 第53回静岡ホビーショー その2 -ツイッターつながり編- »

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

関西仮組/オフ会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^ ^)

素晴らしいレポ第一弾有難うございます♪
今回はどうしても都合がつかず静岡へ行けずに残念でしたがクニオさんのレポで素晴らしい展示会だったんだなぁと画像を見ながら(*´Д`)ハァハァしっぱなしです~

やはり超絶な作品は直に触れてモデラーさんからの生のお声を聞くのが一番ですよね♪

それらに影響されたクニオさんが作品にどう反映させていくのかこらから楽しみでなりません!

私も来年こそは何とか参加したいです。
その時にクニオさんと再会出来る事を期待して(^ ^)

レポ第二弾も心待ちにしてますね~*\(^o^)/*

投稿: たま | 2014年5月21日 (水) 10時18分

詳細なレポートありがとうございます!

私自身現地では人と話したり肉眼で作品見るのに忙しく写真撮ったのは2~3枚^^;

いっぱい撮影して頂きありがとうございました!

投稿: MASAKI | 2014年5月21日 (水) 10時46分

たまさん
コメントありがとうございました。
久々に皆さんとお会いして、たくさん話せたことが
今回の展示会で一番うれしかったことですね。
反面、他の卓の作品をあまり拝見できなかったので、
やはり2日間行きたい気持ちでいっぱいです(;´Д` )。

それと、また関東への出張が増えるかもしれない
ので、たまさんに会えるチャンスが増えるといいなぁ。
酒餅のレコンザクを拝見していないので、作品を囲んで
お話しできる日を記念しております♪

投稿: type920r | 2014年5月21日 (水) 19時33分

MASAKIさん
現地ではありがとうございました。
また、コメントもありがとうございます。

単体で拝見してから1年以上空いてしまいましたが、
やっと砂ザクジオラマを拝見でき、すごくうれしかったです。
反面、サンボルザクももっとガン観させて頂けばよかったと少し後悔・・

でもなによりMASAKIさんをはじめとして、たくさんの
モデラーさんと話せたのが一番よかったことです♪
バッカスの皆さんにご紹介頂きまして、ありがとう
ございました。
いつかまたお会いしましょう♪

投稿: type920r | 2014年5月21日 (水) 19時38分

改めて、お疲れ様でした^^
クニオさんの記者のような動きとレポート、素晴らしい!
僕なんかの作品も取り上げて頂いて光栄です^^
また必ずお会いしましょう^^/
誠に勝手ながら、
ブログのリンクを貼らせて頂きましたm(__)m

投稿: saiyan59 | 2014年5月22日 (木) 23時11分

Saiyanさん
静岡HSお疲れ様でした&コメントありがとうございました♪

帰ってきてがっかりしたのが、ネモの写真がピンボケ
だったことなんです。
改造ポイントなどいろいろ教えて頂いたので、自分で
作る際に撮らせて頂いた写真を参考にしようと思って
いたのに・・・(;´Д` )
またいつかリアルでガン観させてください♪

それと、ブログリンクありがとうございます。
すごく光栄でうれしいです(*´∀`*)。
僕もSaiyanさんのブログにリンクを貼らせて頂きますね。
では♪

投稿: type920r | 2014年5月23日 (金) 01時05分

クニオさん、こんばんは。

大変遅くなりましたが静岡HSお疲れ様でした!
また、私の拙作を掲載頂きありがとうございます。

ようやくクニオさんとお会い出来てホント嬉しかったですよ!
今度はもっとじっくりとお話したいですね。大阪でor関東へのご出張時にやりましょう♪

では、今後も宜しくお願いします。

PS:以前から私のブログにリンク貼らせて頂こうとしているんですが、何故かクニオさんのブログのみうまくいかないんですよね~。なんでだろ・・・

投稿: DAITEN | 2014年5月26日 (月) 19時37分

DAITENさん
ツイッターに加え、こんな場末のブログにもコメント頂き
まして感謝感激です( T∀T)。

僕のほうこそ、根掘り葉掘り質問させて頂いても親切に
答えて下さって、すごくうれしかったです♪
もっと模型を肴に話すことができればいいなぁ。
近い将来、またお会いできますことを楽しみにしております(* ´ ∀ ` *)。

ブログリンクの件、すごく光栄でうれしいです(* ´ ∀ ` *)。
また、リンク不可とのことでご不便をおかけしますm(_ _)m
マイナーなココログだからでしょうか( ´・ω・`)。
以前、ひでぞーさんも「yahooブログ以外は何か特殊な
ことをしてリンクを作っている」とおっしゃってたような・・
今度確認してみます。

自分のブログにもDAIさんのブログにリンクさせて頂いても
よろしいでしょうか?

投稿: type920 | 2014年5月26日 (月) 22時00分

リンクは是非ぜひ!
自分のほうもやり方わかったら工事しますね♪

投稿: DAITEN | 2014年5月26日 (月) 23時03分

DAIさん 快諾ありがとうございます♪
早速リンクさせて頂きました(* ´ ∀ ` *)。
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

投稿: type920 | 2014年5月26日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC AMX-003 GAZA C [THE SLEEVES] (14) | トップページ | 第53回静岡ホビーショー その2 -ツイッターつながり編- »