« HGBF KUMA-03 ベアッガイⅢ(さん) (4) | トップページ | HGBF KUMA-03 ベアッガイⅢ(さん) (5) »

2014年4月 2日 (水)

ガンダムビルドファイターズ 炎のガンプラ教科書

今日は会社の先輩から誘われていた飲み会に行ってきました。
自分の後輩、同僚の女性も含めて4人だったのですが、終始
おもしろおかしくしゃべってめし食って帰ってきました♪

先輩とは、自分が社会人になってすぐから、後輩は1年後に入社
してきてからなので、もうかれこれ20年以上の付き合いです。

気兼ねせず腹を割って話せる人たちが会社にいてくれるのは
ありがたいことだとあらためて感謝したひとときでした。

戻りがつい30分前なので、今日は模型なしで書き貯め記事です。
月曜は、日曜にベアッガイに盛ったエポパテ乾燥待ちの間に、
ザクキャノンのオリジナルバックパックの落書きしてました。

2014033101_ideaofbackpack ヘタクソな画で恐縮ですm(_ _)m。

胴体の実寸やバックパックの可動ギミック
なども考慮しつつ描いてたんですが、
作った結果齟齬なくクリアランスが確保
できているかどうか不安いっぱい(´・ω・`)。





そんな中、ツイッターでフォロワーさんが言ってた「方向音痴に3Dは無理」
を思い出しました。空間認識能力が乏しいからだそうです。
確かに自分はむっちゃ方向音痴で、模型も手癖で作ってはやり直しの
繰り返し(;´Д` )。大いなる壁だ・・・

2014033102_gbf_kyokasho そんな中こいつが着荷。
これで俺も手癖で作るガンプラから卒業だ!
・・・ってネタへつなぐ枕が少々強引なのは
ご勘弁をw

ビルドファイターズを銘打っていますが、
正史の作例集は同時発売しており、こちらは
従来からの企画「ガンプラLove」の延長っぽく、
作り方のピクトリカルガイドを交えてオリジナル
作品を掲載したムックです。







本誌掲載記事の再録も多いですが、まとまって1冊になってくれるのは
ありがたいですね。
個人的には、本誌にも掲載されたビルドキマイラガンダムのパーツ
チョイスのロジックとマスオディテール解説が再掲されたのがよかった
です。

反面、もう少し掘り下げて欲しかったのは、ザクアメイジング(リアルタイプ)
の塗装に関して。サクッと完成写真だけだったのは真に残念(><)。
前に買ってる戦車のウェザリング本読んで出直せってことか・・・(;´Д` )

ここまで書いて思ったこと。枕のネタに合ってたのは電ホの岬さんの本では・・・
おあとがよろしいようでw m(_ _)m。

|

« HGBF KUMA-03 ベアッガイⅢ(さん) (4) | トップページ | HGBF KUMA-03 ベアッガイⅢ(さん) (5) »

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGBF KUMA-03 ベアッガイⅢ(さん) (4) | トップページ | HGBF KUMA-03 ベアッガイⅢ(さん) (5) »