« HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (11) | トップページ | HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (13) »

2014年1月13日 (月)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (12)

昨日凸凹さんで開催された「ビルドファイターズ作ろう!」でスジボリ開始しました。
凸凹さんでは鉛筆でパターン書き込み。少し時間がかかってしまい、頭部、胴体、
右肩の一部しかできませんでした。

帰ってきてからも作業継続。先ほどまでやってましたが・・・

2014011201_hgbf_rx178b_overlook こんな感じです。
「汚い」の一言に尽きますね・・・
丁寧にやっているつもりなのですが、ガイド
テープの厚みと力のかけ具合の問題で、
まっすぐの線すらまともに引けない大不調。
いつもなら容易く引けている二の腕の直線
すらグニャってしまったので、瞬着で埋めて
いる最中です(;´Д` )。


自分はほんまに手先がどんくさすぎるので、何度もやって慣れるしかない。
めげてる場合じゃないですね。グニャったら埋めればいい。ヤスリすぎて
パーツに穴があけば、部品注文すればいいじゃない・・・と自分に言い
聞かせてがんばります。

---
こんな話で自分を鼓舞するのには理由があります。

2014011202_1144_rx781_point 先日完成した旧キットのプロトガンダムですが、
モデギャラでは散々な結果となりました(´・ω・`)。
今までの自分が投稿した作品の中の最低得票数
だった作品にも届いていません。

今回も分析してみましたが、圧倒的に観て頂けて
ない・・・今までと同じ原因ですが、今回は特に
酷かった。
同じ期間経った時点で、得票が伸びた作品
と比べてview数が半分以下なのです。
「観る気を起こさせる作品でない。」それに尽きます。







それでも、何度もここに書いていますが、自分は自分のやりたい作風で観て頂ける
ようになりたいです。
たとえ設定原理主義の作品であっても、魅力があれば、観て頂けるはず・・・
超絶ディテール、鮮やかな塗装・・・いろんな要因があるとは思いますが、今の自分
にはどちらもありません。
足りないものを補うには情熱しかない・・・自分が今持てる技術を最大限投入し、
やれることをやるしかないと思います。
だから高々一度や二度のスジボリの失敗でめげているわけにはいかないのです。

ここ数ヶ月やってきたことを通じて、ようやく自分の方向性として端的に表せる言葉
が見つかりました。
「超える」・・・今までの自分の作品を超えた作品、旧キットを超えた旧キット作品、
HGを超えたHG作品、そう言えるものを作れるように精進しようと思います。

|

« HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (11) | トップページ | HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (13) »

■2014-02_HGBF RX-178B ビルドガンダムMk-Ⅱ」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (11) | トップページ | HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (13) »