« HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (10) | トップページ | HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (12) »

2014年1月12日 (日)

HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (11)

木曜夜からクソ寒さが続いていて、外に出る気がしない920ですw
昨日も1日中こいつの作業をしてまして、外に出たのは晩めしだけ。

ちなみに住処ではまだ暖房つけずにおります。
パーカーのフードかぶって、首周りにネックウォーマー、足周りに
ブランケット巻いてれば結構大丈夫なんですよね。

自分は手先、足先が異常に冷える体質で、外に出てるときは常に
痺れてる状態なので、部屋のエアコン程度ではなかなか解消しないんです。
割りきってこの冬はこのスタイルでモケりたいと思いますw

2014011101_hgbf_rx178b_front ようやく全身磨き終わりました(-o-;)。
今持てるスキル全開でエッジ出しを
やりましたが、昨日も書いた通り、ズボン
すそなどの逆弓なり部分など、当て木付き
のペーパーが当てづらい部位はエッジが
甘いっすねぇ・・・

こうやって写真に取ると、相変わらずエッジ
をなめすぎてる箇所があったりするので、
この先、ディテールアップしながら修正して
いきたいと思います。

ちなみにこいつを持って、今日は午後から
凸凹さんで開催される「ビルドファイターズ
作ろう!」に参加しまっす(=゚ω゚)ノ



-----
それにしても今回も苦戦したのが合わせ目。前作のプロトガンダムでは
黒瞬で接着して乾燥時間の短縮を試みたのですが、ペーパーがけの
途中で合わせ目からパックリ割れるという事態に陥りました。

流し込みセメント、瞬着両方ともあまりよくない印象になりましたので、
今回は原点に戻って一般的なプラ用セメント(Mr.セメント)を使った
のですが、こいつもあかん子でした。瞬着と同じようにパックリ割れた
ですよ(;´Д` )。もうどないせぇっちゅうねん・・・

おまけにいつも通り、セメントが溶けきってないことが原因のピンホール
も安定の発生度で、必要以上の手間がかかりました。
こういう基礎的な部分を改善しないと、製作スピードが上がっていかない
ですが、皆さんどうやってるんでしょうね・・・

|

« HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (10) | トップページ | HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (12) »

■2014-02_HGBF RX-178B ビルドガンダムMk-Ⅱ」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (10) | トップページ | HGBF RX-178B BUILD GUNDAM Mk-Ⅱ (12) »