« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

旧キット 1/220 RX-160 BYARLANT (6)

誰得な牛歩工作展開中(´・ω・`)。
録画したまま未見の番組を観てるうちに22:00過ぎた。そら牛歩工作になる罠。

2012053101_mxbon_b684 接着面の段差やピンホールがあまりにも
ひどいので、「パテのように使える」という
キャッチコピーに惹かれてWAVEさんの
「黒い瞬間接着剤」を購入。早速使って
みました。













2012053102_citadel_vs_b684 左はシタデルさんのリキッドグリーンスタッフ。
水で溶けるパテで、溶剤臭がまったくしない
優しいマテリアルです。
しかしながら、触れ込みほどの食いつきがなく、
400番ペーパーでやするとほとんど剥がれて
しまいます(´・ω・`)。
「400番はやりすぎか・・・」と前向きに考え、
まだ使っています。




右側が「黒瞬」。粘度が高く、隙間が埋まってくれそうなヨカーン。
反面、「瞬間」には乾燥しないようで、作業性を上げるには硬化スプレーの使用
を奨められています。

乾燥後が楽しみです(^-^)。

| | コメント (0)

2012年5月30日 (水)

機動戦士クロスボーンガンダムゴースト (1)

今日はジムでひとっ走りしてきました。くたびれすぎて、またプラモ
サボってしまいました。サボるんやからせめてはよ寝よ。

2012053001_crossbone_gundam_ghost_0 ほぼ2年積んだままのガンダムエースで
知らぬ間に連載が開始されていた(^田^;)
「クロスボーンガンダム」シリーズの最新作。
Vガンダムの時代まで刻が進んでいるようです。

前作「鋼鉄の7人」までで全機失われたはず
のクロスボーンガンダムが復活。木星帝国
との戦いの前の輸送中に行方不明になって
いた、「本来のX-3」だそうです。
ガンダムシリーズでは当たり前の後付け炸裂
ですね^^







「鋼鉄の7人」が泣けるエンディングだったので、正直続編はやって欲しく
なかったんですけどねぇ。ガンダムエースも「THE ORIGIN」という看板を
失ったので必死ですw。
でもせっかく始まったので楽しみたいですし、既出のMGのリデコでゴースト
が発売することを願っております。
その前に実家に積んでるX-1とフルクロスも作れよなぁ・・・→俺^^;

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

旧キット 1/220 RX-160 BYARLANT (5)

約2週間ぶりのプラモ工作。バイアラン復活です。

2012052901_1220_rx160_face 合わせ目消し開始。頭部はマスク部分が
ダルダルだったので、くさび型になるよう
削りこみました。








しかしながらなかなか進みません。この後、肩ブースターの合わせ目消し
に着手したのですが、接着面に隙間/段差が激しく残っていて、ペーパー
がけではリカバ不可な状態(´・ω・`)。
パテ埋めやプラ板でのフィン作り直しなど、かなり手がかかりそうです。
接着前にもうちょっと考えておくべきでした・・・

それでもまだモチベは落ちていません。twitterをはじめたおかげで、超絶
技術を持つモデラーの方からめっちゃ刺激受けてます(^-^)。

| | コメント (0)

2012年5月28日 (月)

FUSION WORKS GUNDAM CONVERGE 39 RX-0 UNICORN GUNDAM 02 BANSHEE

1週間、ジャンプ読むのにかまけてしまったせいで、プラモ工作
のモチベが全然上がってきません。tweetもしましたが、明日
から本気だす・・・つもりですw。

2012052801_fwgc39_rx0_package というわけで買ったものうp。
CONVERGEのバンシィがようやく店頭に
並びました。
いつものパッケージングはデストロイモード
のみですが、今月の電ホさんのおまけに
ユニコーンモードが付くということで、ポチって
しまいました。

しかしながら開封する気力が出ず(どんだけ
気力ないんだよw)、そのまま積みましたw。
観に来ていただいた皆様、すみませんw。






| | コメント (0)

2012年5月27日 (日)

HG AGE AGE-2 GUNDAM AGE-2 NORMAL [Finish]

昨日塗装完了写真をうpした後、やはり胸の"A"マークのシールが嫌になり、朝7:00前からパーツ
をバラして塗装しました(^^;)。
肩が4枚羽根の重さに負けてなで肩になるのを解消したいというのも、バラした理由の一つです。

2012052701_hgage_age2_bustup まずはバストアップから。
いつもの脳内設定ですが、
・アセムはウルフ隊の5番機
・ウルフ退場後、意思を継ぐ意味で(特務隊仕様の)
白に塗り替えられたと思います。
しかしトリコロールだったものがいきなり真っ白と
いうのに自分の中では違和感があるので、3色という
カラーパターンはそのままに、グレー系に置き換えた
ことにしました。

2012052702_hgage_age2_front1 引いて右フロントから。
AGEのガンダムの中では一番好きです。
MGも買うど~。








2012052703_hgage_age2_rear1 左リアから。
この放射状のシルエットがいいんですよね。









2012052704_hgage_age2_front2 真正面から。
マスキングテープの切りだし寸法精度が甘く、"A"マーク
塗装がイマイチになってしまいましたが、シールよりマシ
だと自身を納得させてます(^^;)。







2012052705_hgage_age2_rear2 バックショット。
尻のスラスター状スカートもかっこいいですねぇ。








2012052706_hgage_age2_side サイド。
この小型の盾も好みです。
可変ガンダムの始祖であるZガンダムの変形は、
当時「よく考えたよなあ・・・」と感心したものですが、
Vガンダム系と言うべき今回の変形も、Zより簡易ながら
よく考えられたかっこいいものだと思います。





2012052707_hgage_age2_front3 左フロントから。









[塗装レシピ]
ガイアノーツさんのガイアカラー(以下、G)、GSIクレオスさんのMr.カラーを使用

設定カラーの白:(G)バーチャロンカラー01 ウォームホワイト
設定カラーの青:(C)ブルー40%+(C)ネービーブルー35%+(C)パープル25%
設定カラーの黄、グレー:(C)ニュートラルグレー
設定カラーの赤:(G)MG誌さんとのコラボ製品「メカニカル関節カラーセット」のライオットグリーン
胸の"A"マーク:(C)Mr.メタリックカラーGX・メタルグリーン
スミ入れ:
設定カラーの白部分、赤部分:
 タミヤさんのスミ入れ塗料(グレー)+エナメルのブラック1滴
設定カラーの青部分:
 タミヤさんのスミ入れ塗料(グレー)
設定カラーのグレー部分:
 スミ入れ塗料(ブラウン)

[デカール]
コーション:ハイキューパーツさんのNCデカール05(ホワイト、オレンジ&ブルー)、ガンダムデカール
ウルフマーク、E.F.Fマーク、機体番号: ガイアノーツさんのおうちdeデカールクリアタイプ(自作)

---
AGE-1系のキットの組みやすさを踏襲しつつ、変形を実現するための一工夫がなされており、
シリーズ安定の良キットだと思います。MGはもちろん、リデコのダークハウンドも買おうかな・・・

公式サイト http://bandai-hobby.net/gunpla_AGE/lineup/hg/gundam_age2_normal.html

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

HG AGE AGE-2 GUNDAM AGE-2 NORMAL (9)

2012052601_hgage_age2_bustup 先週ぶっ壊したエアブラシのアフターパーツが午前中に
到着\(^o^)/。
あきらめていた塗装が午後から着手でき、スミ入れまで
完了しました。
まだ決定ではないですが、トンキン行きが迫っていることが
あり、胸のAマークなど、細かい塗り分けはすっ飛ばして
シールを使いました。さすがにAマークは塗装にしたほうが
かっこよかったかも・・・





今からデカール貼って完成させます。ちゃんとした写真は明日撮ってうpしますね。

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

プレバン物資到着

2012052501_hguc_fxa05d_msm04gmsv_pa 日が変わりましたが、5/25分としてうp。
実家に到着しとりました。RG連動アイテムのHGUC
Gディフェンサー&フライングアーマと、MSV Ver.の
ジュアッグ。いつも通り2個買いですw








2012052502_hguc_fxa05d_manual 既存キットのリデコとはいえ、単独で販売されている
キットではないのと、リアリスティックデカールの貼り付け
箇所説明書が必要なこともあり、いつものプレバン限定
キットとは異なり、新たに説明書が作成されています。








2012052503_hguc_fxa05d_runner もともとMk-Ⅱとのセット商品のため、Gディフェンサー
のダクトが配置されているランナーの黄色部分がすべて
含まれております。Mk-Ⅱ用の各ダクト・バーニアパーツ
が余ってきます。








2012052504_hguc_msm04gmsv_marking 続きましてジュアッグ(MSV Ver.)。水転写デカールが
添付されると思いきや、マーキングシールなんや(´・ω・)。
商品紹介の説明文は「デカール」となっていたのに・・・








2012052505_hguc_msm04gmsv_runner1 MSV Ver.独自パーツその1。左腕の三連ロケットランチャー
は散弾タイプから大型ロケット弾頭に変更されています。











2012052506_hguc_msm04gmsv_runner2 独自パーツその2。右腕はゾゴッグ風に変更され、平手、
ヒートソード用握り手とソードが付属しています。
それにしても平手の肉抜き穴、どうにかならんかったん
ですか・・・







発送と時を同じくしてホビーサイトさんで「HGUCジュアッグ(ユニコーンVer.)を迷彩カラーで作る編」
が公開されました。これはなかなかの燃料投下ですねw
しかし、積んだままのユニコーンVer.を先に作れというお告げかも・・・(´・ω・)

| | コメント (1)

2012年5月24日 (木)

出張先で・・・

PSPからブログ書くのに四苦八苦(--;)。
持ってきたバイアランの作業成果でもうpしようかと
考えていましたが、あまりのマンドクセ状態にプラモ
する気すら失せました^^;

今日はおとなしく寝ることにします。

| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

明日から・・・

よくブログで書いているお客様の保守作業で久々の泊まり出張です。
明後日実家に直帰するので、今日ジムに行ってひとっ走りしてきました。

20120523_weekly_jump 積んだままだったジャンプ、ようやく残り
5冊まできました。
明日からまた停滞しますが、週末にまとめて
読み終えたいと思います。

しかし、1年以上積んでるガンダムエースが
まだ残ってますwww



| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

機動戦士ガンダムAGE ~追憶のシド~

今日も買ったものうp。日曜に到着しました。

2012052201_comic_gundam_age_01 少年サンデーS[増刊号]で連載中のAGE外伝。
SEED、00と比較してホビー誌での外伝展開が
遅いAGEですが、本作はAGE放送直後から
展開されておりました。
いつもならガンダムエースで角川×千葉・ときた
両先生で連載されそうなネタですが、
小学館×新人作家さんというフレッシュな
組み合わせです。

「ガンダム×海賊」といえば「クロスボーン」なの
ですが、自分的にはガンダムの世界観と「海賊」って
ミスマッチに思えるんですよね・・・
でもそんなことを言っていても仕方がないし、
買っていますので読みました(^^;)。




「キオ編」がはじまった今となっては何の驚きもないのですが、劇中に登場する
海賊のマークが、オープニングの海賊MS"ダークハウンド"の後ろにはためく
マークと同じなんですよね。
表紙、及び漫画本編の第三話ラストにはAGE-2がでていますし、"ダークハウンド"
は完全にAGE-2のリデコにしかみえませんから、アセムが海賊になるまでの経緯
がこの外伝で描かれるのではと期待しています。

ところで本作に関連したプラモ展開ですが、先ほどのリンクで、Gエグゼス ジャック
エッジもキット化の紹介がされています。こちらも本編に出るのでしょうね。
Gサイフォスとシャルドール ローグはお預けですか・・・まあいらんけど(´・ω・`)。

少年サンデーサイトはこちら(たいした解説がない・・・)

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

グレートメカニックスペシャル モビルスーツ全集⑤ RX-78 GUNDAM & V OPERATIONS BOOK

今週は溜まりに溜まった週刊少年ジャンプ(昨晩の時点で4ヶ月以上分^^;)を
すべて読みきってしまうと思っており、プラモは小休止するつもりです。
早速4冊ほど読了。この調子でいくどっ!

20120521_rx78_v_operations_book そんな状況なので、月の中で買っていたこれ
もあまり読めていません。
グレメカのMS研究本の第五弾。時代的には
一年戦争~デラーズ紛争のRXナンバーの
MS達が紹介されています。

自分的には、新規描き下ろしのMS画稿よりも
白黒でよいので設定画を充実させて欲しい
なあと思います。(描き下ろし、かっこよくない
んですよねぇ・・・)









こんな調子で今週は買ったもの紹介が続くと思います・・・m(_ _)m。

| | コメント (0)

2012年5月20日 (日)

エアブラシ故障

昨日の宣言通り、今日で塗装を終わらせるつもりでエアブラシを
セットアップしていたのですが、昨日の片付け前後からなぜか
ニードル先端がノズルキャップから覗いていない・・・(´・ω・`)

老化が激しい頭をフル回転させたところ、思い出しました。
掃除の途中で塗料ノズルをむき出しにしたままブラシを落として
しまったため、ノズルの先端を歪めてしまったようですヽ(`Д´)ノ。
頭も老化していますが、手元も老化しているようで、最近はよく
物をぽろぽろ落とします。なさけない・・・

AGE-2の塗装を仕上げてしまおうと、今日も実家に留まって
いたのですが、まったく意味なし・無駄な休日となりました。
明日アフターパーツの注文しよっと。

ちなみにお値段は1800円だそうです・・・

| | コメント (0)

2012年5月19日 (土)

HG AGE AGE-2 GUNDAM AGE-2 NORMAL (8)

2012051901_hg_age_age2_graypainted 朝から実家に戻って塗装の続き。
グレー部分と設定のイエロー部分は、Mr.カラーの
ニュートラルグレーで塗装しました。










2012051902_hg_age_age2_ultramarinep 1色で終わらず気張って2色目。設定のブルー部分
は以前にHGUC BD-1用に調色した群青色で
塗装しました。
濃い色ならではの隠ぺい力を生かして一気に吹いた
のですが、ちょっと雑だったかも・・・・







塗装は明日で終わらせてしまいたいと思います。残り1色とクリアコーティングだっ!(`・ω・´)。

| | コメント (0)

2012年5月18日 (金)

ガンダムUCエース Vol.4

もう日が変わりましたが、5/18分としてうp。

限られた面子で上司との飲み会でした。
席上、もう一人の参加者にとってのサプライズ発表。
自分は以前から聴いていましたが、いいことではないので
ずっと憂鬱な状態ですた(--;)。

20120518_gundam_uc_ace_vol4 到着していた購入物。
MGシナンジュ用バズーカ欲しさに2冊買いです。
小説同梱版も2冊買っているので、バズーカは
4本ありますね(^^;)。

今からちょろっと読んでから寝ます(^o^)/



| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

第51回静岡ホビーショー

今日は会社上がってからジムでひとっぱしりしてきました。
帰りに食った松屋の豚しゃぶ定食、あっさりしていてウマス(^田^)。

さてさて掲題の件、今日~明日と業者招待日、土日が一般公開日
で開催されています。
ネットで著名な方々が続々tweetやブログで写真などのネタ投下
して下さっていて、行けない身としては非常にありがたい時代です(*´∀`*)。

バンダイさん関係は以下の展示があったようです。
・HGUCハンブラビ 8月発売
 新約Zのときに発売していてもおかしくないアイテム。やっとですね。
・HGUC リゼルC型(ディフェンサーbユニット/ゼネラル・レビル配備機) 6月発売
 ep5に登場する機体だそうで、従来と異なる白基調のカラーリングです。
・LEGEND BB コマンドガンダム 
 騎士、武者と並ぶSD三羽烏の3体目がいよいよ登場。
・LEGEND BB 武者號斗丸
 BB戦士人気投票No.1アイテムだそうで参考出品。
・マクロス アーマードファクトリー再販
 ちょっと記憶にないアイテム。ガンプラの情景模型シリーズみたいなものかな。
・HGUCベースジャバー 7月発売
 ジェスタやマラサイ(ユニコーンVer.)を騎乗させての展示。
・HGUCザクマリナー 7月発売
 これも今月のホビー雑誌で既出ですね。
・MGバスター 9月発売
 ラピッドプロト展示。残りはイージスですね。
・MG AGE-2
 AGEシリーズではお気に入りなんでこれは買います。
・HG AGE-3 オービタル
 HGフォートレスはなかったのだろうか?
 劇中活躍しだいですかねぇ。
・HG AGE ダークハウンド
 どうみてもAGE-・・・うわなにをするやめqあwせdrftgyふじこlp
・HG AGE Gエグゼス ジャックエッジ
 外伝漫画からのキット化。リデコで大活躍のGエグゼスさんです。
・オプションパーツ
 なんというブキヤさん・WAVEさんつぶし。
 バーニア、スパイク、ハンドパーツなどがラインナップされています。

他メーカさんで興味があるものは以下かな。
・ハセガワさん Ma.K. 1/20 キャメル
 にわかなので、こんな機体はじめて観ました(´・ω・`)。
・ガイアノーツさん バーチャロンカラー
 第二弾が6月、第三弾が7月発売とのこと。かなり楽しみ(^-^)。

明日以降、新情報はなしかな・・・
あまりサプライズがなかった印象です。

| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック 3

今日は久々に遅い帰宅。tweetもしましたがお客さんというのは
自分勝手な生き物です(´・ω・`)。

2012051601_gundam_uc_ost3 プラモネタがないので、買ったものうp。
ようやく1回聴き終わりました。
初の2枚組で、1枚目:新作トラック集、
2枚目:ライブ盤で構成されています。








まだep5未見のため、入れ込んで聞き込むところまで至っていませんが、
初聴印象では安定の澤野節が耳に心地よかったです。
ライブ盤はさすがド定番楽曲のオンパレードだけあって、すばらしい
聴き心地(*´∀`*)。
今回もヘビロテケテーイw

[ご参考]澤野弘之さんのオフィシャルサイトはこちら

| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

旧キット 1/220 RX-160 BYARLANT (4)

2012051501_1220_rx160_leg後はめのために、足首の関節をリビルドしました。
HOBBY BASEさんのロールスイングジョイントと、
WAVEさんのプラサポPC-03を使いました。
加工内容は写真内のメモ書きをご参照くらさい。







2012051502_1220_rx160_front この写真ではまだ靴底に関節パーツを固定
していないのですが、こんな感じでカトキさん画稿
っぽい立ち方もできるようになりました。

いつも関節仕込みの途中で「完成しない病」に
かかってしまいますが、今回はその山は越えました
\(^o^)/。

このモチベーションを保って工作を進めたいと
思います。



| | コメント (0)

2012年5月14日 (月)

HG AGE ovv-af DANAZINE (1)

2012051401_hg_age_ovvaf_packageキオ編から登場したヴェイガンのMS。
最初は完全スルーのつもりでしたが、フォルムが
興味深いのと、ネット上で「凝った作り」などという
評価も受けていたので衝動買い(^^;)。
ちなみに「ダナジン」と聴くと、これを思い出して
しまう自分は完全に病気ですねw






2012051402_hg_age_ovvaf_leg いざパーツを切りだしてみると、出るわ出るわ、
挟み込み箇所のオンパレード(--;)。これ、塗装派
にはかなりやっかいな作りですよ。確かにパーツ
分割はおもしろいんですけどねぇ・・・
とりあえずゼイドラと同じ要領で、太ももと股軸受け
の後はめ加工やりました。






2012051403_hg_age_ovvaf_glued 接着パーツ第一陣。といいますのも、このパーツの
更に外側から挟み込むパーツがまだ控えている
のです(´・ω・`)。
もう尻尾なんぞは段落ちモールド化しようかと考えて
しまうくらいの挟み込み。
しかし昨日の時点できっちりと合わせ目も消した
塗装済み完成品がヤフオクにうpされているのを
観て、感心してしまった次第です。




乾燥待ちの間にバイアランも進めねば(`・ω・´)。

| | コメント (0)

2012年5月13日 (日)

HG AGE AGE-2 GUNDAM AGE-2 NORMAL (7)

メモリーカードリーダがぶっ壊れたようで、PCが認識してくれませんでした(´・ω・)。
「デジカメから写真取り込めへんやん・・・」と困り果ててしまいましたが、MemoryStick
であることを幸いに、PSPをUSBモードでPCに接続することで、PSPがカードリーダの
役割をしてくれました\(^o^)/。

2012051301_hg_age_age2_whitepainted 苦労してうpした写真自体はこんなたいした
ことないものなんですけどね(^^;)。
AGE-2の塗装を開始しました。白はガイア
ノーツさんのバーチャロンカラー・ウォーム
ホワイトです。この白はほんまに重宝します。

この調子でどんどん進めたいんですが、
休みにしか塗装できないのが困りものです。

| | コメント (1)

2012年5月12日 (土)

タイタンの逆襲

昼間はHG AGE-2のサフ吹き。エアブラシで吹くとめちゃめちゃ時間が
かかるのですが、缶サフだと表面がザラザラになる・・・悩みどころです。
みなさんどうされているのでしょうかねぇ(´・ω・)。

さて掲題の作品、晩飯食ってから観にいってきました。前作「タイタンの戦い」の続編です。
妻を亡くし、息子と二人で人間としての生活を送っていたペルセウスの住処を父である神
ゼウスが訪問。助力を請うが、息子との生活を大切にしたいペルセウスは申し出を断る。
やむなく兄弟ポセイドンとともに、冥王ハデスのもとを訪れ、助力を請うゼウス。しかし
ハデスはゼウスのもう一人の息子である戦神アレスと結託し、ゼウスに封じられた
父クロノスを解放しようとしていたのである。
捕縛され、その力をクロノスに吸収されるゼウス。地上にその恐るべき力の一端が
放たれたことをきっかけに、ペルセウスは再び冒険に旅立つ・・

ってな感じで物語が進んでいきます。キメラ、サイクロプス、ミノタウルスなど、ギリシャ神話
でおなじみのモンスター達が所せましと暴れた倒すのがこの作品の魅力ですね。
反面、ストーリーは単純そのものなので、イマイチ物足りない感じがしました。

一番納得いかないのがアンドロメダとの関係ですね。ベースになっているお話では、
クラーケンからアンドロメダを救ってケコーンのはずですが、前作ではそうならず、
でもなぜか本作の最後でチューって・・・作品中、恋愛感情を示唆するシーンが一切
ないので、違和感ありありです。

さて、2作目まで発表された本シリーズ、3作目はあるのでしょうか。

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans2/index.html

| | コメント (0)

2012年5月11日 (金)

旧キット 1/220 RX-160 BYARLANT (3)

昨晩の成果。Mr.Childrenのライブ生中継を見ながら作業しておりました。

2012051001_1220_rx160_crotch ふにゃふにゃ股関節をなんとかしようと
対応した結果です。

5mm角棒に真鍮軸を打って、ランナーを
接着、HGUCアレックスの肩内部パーツを
股関節の代替にしました。





太もも側は上部を斜めにカットし、アレックスパーツを上から差し込めるよう
にしました。内部にはアレックスパーツの軸を受けるためのプラ板を設けて
おります。

さて、これでひとやま超えたのですが、まだ足首部分の後はめ化が残って
おります(´・ω・`)。

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

旧キット 1/220 RX-160 BYARLANT (2)

案の定、遅々として進んでおりません(--;)が、昨晩の成果うpします。

2012050901_1220_rx160_booster 両腕についているブースターの基部を
HOBBY BASEさんの関節技の小サイズに
置き換えました。基部をエポパテで固めて
乾燥待ちです。
また、頭部の内部にWAVEのPCプラサポ
・PC-02を仕込んでおります。これもエポパテ
で固定。



実はこれより前からゆるゆるの股関節(こう書くとちょっとエッチ(´Д`;))
をどうにかしようと試行錯誤しているのですが、ちょうどよい流用パーツが
なかったりで、いいアイデアがまだ浮かんでおりません。
実家でもジャンクパーツ漁ってみるかな・・・

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

Mr.Children 2001-2005 <micro>/2005-2010 <macro>

20120509_mrchildren_micro_macro なぜか昨日<macro>から届いたMr.Childrenの
デビュー20周年記念ベストアルバム、今日<micro>
が届き2枚そろいました\(^o^)/。








全曲既出なのでまだ聴いていませんし、そもそも買う必要あるのかと・・・
目当ては[初回限定盤]に付いているPVのDVDなんですけどね(^^;)。

収録曲はシングル「優しい歌」/アルバム「It's a wonderful world」以降
のものです。今後も節目で「PopSaurus」を冠するライブを行い、ベスト盤
を出すのかな。
同年代のバンドとして、この先10年、20年と続けて欲しいものです。

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

FUSION WORKS GUNDAM CONVERGE 29 MSN-001A1 DELTA PLUS

今日は会社上がってからジムでひとっぱしり。
そんなわけでプラモできてない(´・ω・`)。
そんでもってまたもや買ったものうp。

2012050801_fwgc29_msn001a1_package 会社帰りにスーパーによったら、古い
CONVERGEが半額!
デルタプラスを衝動買いしてしまいました(^-^)。















2012050802_fwgc29_msn001a1_front 右俯瞰から。

















2012050803_fwgc29_msn001a1_bustup バストアップ。
アイバイザーの右側<左側になって
いるため、歪んだブサ面に見えます(´・ω・`)。
個体差かな・・・






バイアランの作業は日単位ではあまり進みそうにないので、今週は
こんな感じで買ったものうpばかりになりそうな悪寒。

| | コメント (0)

2012年5月 7日 (月)

旧キット 1/220 RX-160 BYARLANT (1)

2012050701_1220_rx160_body アデルから何の脈略もなく開始しましたw

ご想像通りきっかけはUC ep4のバイアラン
カスタム。ちょうど先月末にZの旧キットが再販
されたので衝動買い。
でもまだここまでしか組めてません(--;)。





理由はtweetしましたが、合わせ目の段差と隙間で悶絶状態。一向に進捗
しません。まだまだ隙間が開きまくり状態なので、この部分だけでもまだしばらく
作業が続きます。

この先の作業ですが・・・
Zシリーズはポリキャップが使用されていますが、それでも関節がゆるゆるで
ポーズが決まりません。
・関節強化
加えて、
・塗装で楽をするために極力関節単位で後はめ可能化
をしたいと思います。
・形状変更
は小作業で効果のありそうなものだけやりたいと思います。
(また「完成しない病」にかかりそうですが・・・)

| | コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

HG AGE RGE-G1100 ADELE (Max Hartway Use) [Finish]

昨日に引き続き完成写真のうpです。

2012050511_hg_age_rgeg1100_front1 左フロントビュー。
ディーヴァ所属部隊カラーは、以前ジェノアスで
うまくいかなかった「ドットマトリクス迷彩」で塗装
してみました。
















2012050512_hg_age_rgeg1100_rear1 左リアビュー。
これも脳内設定ありです(^田^)。
・ウルフ隊3番機であるマックス機
・戦術的に効果があるのかどうか不明ですが(^^;)
臆病なマックスにお似合いの迷彩仕様















2012050513_hg_age_rgeg1100_rear2 右リアビュー。
同系色のパープルを下地にドット迷彩を
作ったのですが、パープルが桜色に見えて、
兵器というよりカワイイ系フィギャーになって
しまいました(^^;)。















2012050514_hg_age_rgeg1100_front2 正面。ドットマトリクスはもう少しサイズの小さい
ものを使ったほうがよかったかも・・・


















2012050515_hg_age_rgeg1100_rear3 背面。
股関節のポリ部分の抵抗があまりなく、
左右にぐらつくのがポージングの障害に
なってます(´・ω・`)。
















2012050516_hg_age_rgeg1100_front3 右フロントビュー。
やっぱり一般機よりディーヴァブルーのほうが
かっこいいですね。

















2012050517_hg_age_rgeg1100_bustup 俯瞰から。








[塗装レシピ]
ガイアノーツさんのガイアカラー(以下、G)、
GSIクレオスさんのMr.カラー、ガンダムカラー(以下、C)を使用
白:(C)ガンダムカラー(旧版) ホワイト5
紫:(C)ガンダムカラー(新版) UG08 MSパープル
青:(G)バーチャロンカラー02 アイスコバルトブルー
グレー:(G)MG誌さんとのコラボ製品「メカニカル関節カラーセット」のグリッドグレー
銀:グレーを下地に(G)スターブライトシルバー
スミ入れ:タミヤさんのスミ入れ塗料(グレー)+エナメルのブラック1滴、スミ入れ塗料(ブラウン)

[デカール]
コーション:ハイキューパーツさんのNCデカール05(ホワイト、オレンジ&ブルー)、ガンダムデカール
ウルフマーク、E.F.Fマーク、機体番号: ガイアノーツさんのおうちdeデカールクリアタイプ(自作)

[その他]
ドットマトリクス迷彩:ハイキューパーツさんの ドット迷彩用マスキングテープ M(1/144、1/100)を使いました。

さすがにAGE-1系のキットは4体工作、3体塗装したので、そろそろ飽きて
きました(^^;)が、量産機は複数機そろえて並べると壮観ですね。
もう2体くらい作りたい気もします(←どっちやねん^田^)。

公式サイト http://bandai-hobby.net/gunpla_AGE/lineup/hg/adele_diva.html


| | コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

HG AGE RGE-G1100T ADELE TITAS (Arisa Gunhale Use) [Finish]

完成写真うpです。

2012050501_hg_age_rgeg1100t_front1 フロントビュー。
脳内設定では以下の通りです(^田^)。
・前にも書きましたが、アリーサ機はウルフ隊の4番機
・「アデル編」の最終決戦後に塗り替え
・男勝りのアリーサには肉弾戦が似合うのでは・・・→タイタス装備
















2012050502_hg_age_rgeg1100t_rear1 リアビュー。
サイドスカートはアデルのものではなく、タイタスのものを
採用しました。



















2012050503_hg_age_rgeg1100t_front2 真正面ビュー。
ナンバが少し傾いてしまった(--;)。



















2012050504_hg_age_rgeg1100t_rear2 背中ビュー。
四肢が太くて、胴体はそれほどでもないというバランス、
ゲームの「ストリートファイター」のガチムチキャラ画稿に
通じるものがありますね。

















2012050505_hg_age_rgeg1100t_leftsid 真横から。




















2012050506_hg_age_rgeg1100t_bustup 俯瞰から。









[塗装レシピ]
ガイアノーツさんのガイアカラー(以下、G)、
GSIクレオスさんのMr.カラー、ガンダムカラー(以下、C)を使用
白:(C)ガンダムカラー(旧版) ホワイト5
オレンジ:(G)バーチャロンカラー03 ビビッドオレンジ
グレー:(G)MG誌さんとのコラボ製品「メカニカル関節カラーセット」のグリッドグレー
銀:グレーを下地に(G)スターブライトシルバー
スミ入れ:タミヤさんのスミ入れ塗料(グレー)+エナメルのブラック1滴、スミ入れ塗料(ブラウン)

[デカール]
コーション:ハイキューパーツさんのNCデカール05(ホワイト、オレンジ&ブルー)、ガンダムデカール
ウルフマーク、機体番号: ガイアノーツさんのおうちdeデカールクリアタイプ(自作)

[その他]
肩、脚部の銀○:
 G PARTSさんの通販でのおまけ真鍮パーツをスターブライトシルバーで塗装して使ってます。

実は最後の最後で、スミ入れ後ふき取りのため頭部パーツにクラックができてしまいましたヽ(`Д´)ノ。
バイザーにまでひびが入る始末・・・部品取り寄せて作り直そっかな。

キット自体はAGE-1のリデコなので非常に作りやすかったです。

公式サイト
 HG アデル http://bandai-hobby.net/gunpla_AGE/lineup/hg/adele.html
 HG ガンダムAGE-1 タイタス http://bandai-hobby.net/gunpla_AGE/lineup/hg/gundam_age1_titus.html

| | コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

HG AGE RGE-G1100 ADELE(Diva Team Color) (8)

もう日が変わって2:00過ぎましたが昨日分としてうpします(^^;)。

2012050401_hgage_rgeg1100_painted 昼からクリア吹き→スミ入れときて、写真はデカール貼り
前の状態です。HGとはいえ、さすがに2体分のスミ入れは
疲れた(--;)。

これが19:00時点なのですが、この後今までデカール貼りで悶絶。
今回ハイキューさんのNCデカール05をはじめて使ったのですが、
ガンダムデカールと比べて面への吸着度が高いのか、接着面で
位置決めのためのずらしがままならない状況に陥りました。
2:00までかかったのはそのせいです(-o-;)。
(テクニカルガイドの内容も実践したのですが・・・)

ガンダムデカールと比べて小さい文字でしかも鮮明なので今後も使い続けたいのですが、扱い慣れるには
かなりの修練を要しそうなアイテムです。

明日完成版をうpしまっす(^-^)/。

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

HG AGE RGE-G1100 ADELE(Diva Team Color) (7)

朝はめざましを止めてしまい、ダラダラのスタート(-o-;)。

2012050301_hgage_rgeg1100_masking しかしながら「ダラダラしたままじゃいかん!」と、起きてすぐ
作業を開始しました。
ご想像の通り、ハイキューさんの「ドット迷彩用マスキング
テープ」をぺたぺたと全身に貼りつけ。
「かっこいい迷彩パタン」を表現できるセンスはまだまだない
ため、思いつくままにぺったんぺったん(^-^)。




2012050302_hgage_rgeg1100_painted 午後から2色目を吹き重ね、先ほど試しに一部パーツの
テープをはがしてみました。
ジェノアスのときと異なり、コントラストがつく2色を選択
しましたので、くっきりとパタンが表現できました\(^o^)/。
ちなみに1色目は昨日も書いたガンダムカラーのMSパープル。
2色目はバーチャロンカラーのアイスコバルトブルーです。

さて、マスキングテープはがしを終わらせて、アデルタイタス
と合わせてクリア吹きができるようにせねば(`・ω・´)。



| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

またまた補給物資

雨が止んで湿度が少し下がったかなと肌で感じられるようになった14:00頃から塗装はじめました。
暗くなる19:00頃まで延々1色だけ吹き続けましたが、下地を完全に隠ぺいするところまで至らず(--;)。
8回は吹き重ねたんですけどねぇ(´・ω・)。

2012050201_materials GPARTSさんに発注していたハイキューパーツさんの
マイナスパイル1.0mm面取りビット(3.0mm)が到着しました。
いつものおまけも同梱頂きました。ありがとうございますm(_ _)m。
買うばっかりじゃなくちゃんと使わねば(`・ω・´)。







2012050202_paintcoating 続きまして、朝出かけた際に塗料も買ってきました。
ガンダムカラーのMSパープルを目的にお店にいったのですが、
バーチャロンカラーのウォームホワイトが在庫にあったので
思わず衝動買いw。地元のお店にガイアカラーが置いてある
なんて奇跡的なので(^田^)。






MSパープルはアデル(ディーヴァ所属部隊カラー)のベースカラーに使いました。下地に明るい色を
作らず直接プラに吹いたのですが、8回重ねても下地を完全に隠ぺいするまでに至らず(´・ω・)。
塗装プラン上、この色が表面に現れる箇所は限定されますので、それほど神経質にはならずに
作業を進めたいと思います・・・とここまで書くと、どんな塗装プランで進めるかはバレバレですねw
はい、前回うまくいかなかったあのプランのリベンジをやりたいと思います(`・ω・´)。

| | コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

HG AGE GAGE-ING PROJECT (10)

昨日も終日白を吹き、いよいよ今日はメインカラーの塗装。両方とも「ディーヴァ所属機」
らしく青を吹くか、それとも別の色にするか迷った挙句、タイタス装備はこんな色にしました。

2012050101_hgage_rgeg1100_orangepai タイタス装備はオレンジにしました。
ガイアノーツさんのバーチャロンカラー・ビビッドオレンジです。
下地が別系統の色であるにも関わらず、4回重ね程度で発色
してくれる優秀なマテリアルです(^-^)。







2012050102_hgage_rgeg1100_orangepai まだスミ入れ前のクリア吹きが残ってますんで、完全には
組み上げていませんが、こんな感じになりました。

この調子で畳み掛けたかったんですが、明日は終日雨の
ご様子・・・貴重な休みが浪費されていく・・・(´;ω;)。















| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »