« HG AGE RGE-B790 GENOACE/RGE-B790CW GENOACE CUSTOM (5) | トップページ | HG AGE GAGE-ING PROJECT (2) »

2012年3月21日 (水)

HG AGE GAGE-ING PROJECT (1)

HGアデルの組立説明書に掲載されていた「タイタス装備」が現実になった第23話。
あいにく大活躍というわけにはいきませんでしたが、ウルフ隊のアデルとして2体組む
モチベがガンガン上がって参りました。ノーマル装備×2よりもテンション上がりますよね(^^)。

2012031902_hgage_rgeg1100_age1t_pac というわけで、土曜にぽちったHGアデル(一般機)と
タイタス。完全な散財なので、全額ヨドバシポイント
でいただきました。
















2012032001_hgage_rgeg1100t_front 早速仮組み。映像でも確認しましたが、AGE-1と異なり、
腰周りのスカートはそのままです。
頭部形状と相まって、アメフト選手に近づきましたねw

さてここからが本記事のタイトル(大げさw)の由来。
アデルをタイタス装備にすることで、アデルの四肢パーツが
余ります。
一方、タイタスではAGE-1の頭部と胴体がそのまま余ります。

元々、アデルにはAGE-1の余剰パーツが大量に付属しており、
タイタスの余りと合わせると、AGE-1ノーマルが1体組める
のです。

そのままAGE-1ノーマルを組んでも面白くないので、小さな
お友達にウケているのかどうかわからない「ゲイジングビルダー」
のような遊びをHGでやってみたいと思います。



コンセプトは「フリット・アセム司令が乗るAGE-1フラットは、アデルで採用された技術がフィードバック
されているはずだっ!(www)」。中二病全開で作ってみたいと思います。
(たいていの方なら予想のつく内容です(^田^))

|

« HG AGE RGE-B790 GENOACE/RGE-B790CW GENOACE CUSTOM (5) | トップページ | HG AGE GAGE-ING PROJECT (2) »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HG AGE RGE-B790 GENOACE/RGE-B790CW GENOACE CUSTOM (5) | トップページ | HG AGE GAGE-ING PROJECT (2) »