« ネタがないので・・・ | トップページ | HGUC RGM-86R GMⅢ (2) »

2011年12月 8日 (木)

スッキリわかる日商簿記3級 第4版

2011120801_tac_text昨日ポチった本の1冊目が届きました。

SEとして生産領域のシステム開発をやっとりますが、
原価や会計といった「お金周り」の業務領域には
これまで縁がありませんでした。

しかしながら死亡フラグの一環でこの領域の知識も
身につけねばならず、とっかかりとして商業簿記の
勉強をすることに。
ゴエモンという名の猫が商売をするという題材で、
簿記の基本を解説している本です。

読み始めましたが、頭から煙がでています。
一番わからんのは「なぜ、この局面でこの勘定科目
を使うのか」。もやもや感がついてまわったまま、
しばらくは読み進めることになると思います。(´・ω・`)

こういうのは若いときに勉強しておくべきですね。



|

« ネタがないので・・・ | トップページ | HGUC RGM-86R GMⅢ (2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタがないので・・・ | トップページ | HGUC RGM-86R GMⅢ (2) »