« ダンボール戦機 LBX オーディーン (1) | トップページ | ダンボール戦機 LBX オーディーン (2) »

2011年9月 5日 (月)

清貧と復興 土光敏夫 100の言葉

開発からのお願いを持ってお客様ところにでかけたものの、100%負けて帰ってくる
営業って何なんでしょう?おかげで今日は22:00過ぎまで会社にいますた(´・ω・`)。

20110905_dokotoshioテレビの受け売りで恐縮ですが、昨日の「サンデー・
フロントライン」で紹介されていた本で、昨日
一気に読み、生きざまに感銘を受けました。

戦中~戦後~現代と怒涛の勢いで駆け抜けた経営者
の生きざまを振り返りながら、混迷の今求められる
理想のリーダー像を提言しています。

「自分の火種は、自分で火をつけよ。」、衝撃を受けました。

それと、
「とある会社のタコ経営者!この人の爪の垢でも煎じて
飲めや!!!」と声を大にして言いたいヽ(`Д´)ノ。








清貧と復興 土光敏夫100の言葉 Book 清貧と復興 土光敏夫100の言葉

著者:出町 譲
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ダンボール戦機 LBX オーディーン (1) | トップページ | ダンボール戦機 LBX オーディーン (2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンボール戦機 LBX オーディーン (1) | トップページ | ダンボール戦機 LBX オーディーン (2) »