« ガンダムシリーズ新作始動! -その顛末- | トップページ | X-MEN: ファースト・ジェネレーション »

2011年6月11日 (土)

旧キット 1/144 AMX-006 GAZA-D (3)

今日は家戻りが22:00前でした。
「探偵!ナイトスクープ」を観てるうちに0:00過ぎとるっ(´・ω・)。
まだ晩飯の後片付けも終わっておらずです・・・

ガザDの続きです。
昔のキットなので致し方ないのですが、バインダーが一軸接続のため、
ポージングがつけにくいという難点があります。
腕の付け根もなんとかすべきなのですが、まずはバインダーをフレキシブル
に可動させることができるようにしたいと思います。

2011060801_1144_amx006_binder1この写真は水曜日の作業。バインダーの一軸を
カットし、イエサブの関節技の中サイズの軸に
合う穴を空けて差し込んでみました。

写真の通り、ボールジョイントの基部がデカすぎて、
この接続方法だと肩基部から浮きすぎているん
ですよね。




2011060901_1144_amx006_binder2 日が変わって木曜日。
幸いにも肩接続部分がへこんでいるので、ボール
ジョイントの基部のサイズの大穴に拡大し、基部が
沈むような位置まで押し込みました。
接着剤での固定だけだと、可動させたときにボール
ジョイントの抵抗力に基部の固定力が負けると
思いますので、裏からエポパテで固めることにしました。




まだまだ先は長い・・・(´・ω・)。

|

« ガンダムシリーズ新作始動! -その顛末- | トップページ | X-MEN: ファースト・ジェネレーション »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガンダムシリーズ新作始動! -その顛末- | トップページ | X-MEN: ファースト・ジェネレーション »