« ブラウザ不調の件 | トップページ | HGUC AMX-129 GEARA ZULU [Gilboa Sant Use] (6) »

2011年5月 6日 (金)

HGUC AMX-129 GEARA ZULU [Gilboa Sant Use] (5)

GWに入ってようやく塗装に着手しましたが、冬になる前に塗装しはじめていたケルディムと
サバーニャを放っておいてギラ・ズールです。

2011050601_hguc_amx129_design ギラ・ズールの塗装自体も数日躊躇していた理由
ですが、左の写真をご覧ください。
右側が組立説明書の完成見本、左側がガンダム
UCエース Vol.2に掲載されていたギルボア機の
設定画です。





四肢の緑の色合いがずいぶん違いますよねぇ。
完成見本のほうは伝統的なジオングリーンっぽくってド定番ですが、設定画のグレーっぽい
グリーンのほうがツボにハマってしまい、どうやって調色しようか悩みまくってしまったのが、
手が動かなかった理由です(^^;)。

胴体の濃いグリーンも、組立説明書の塗装レシピとHJの作例のレシピで結構違っており
またまた混乱。とりあえず、その他のカラーも含めて組立説明書の塗装レシピで挙がって
いたMr.カラーを買ってきました。
 15 暗緑色(中島系):胴体用
 25 ダークシーグレー:ビーム・マシンガン用に購入しましたが結局使わず
 36 RLM74グレーグリーン:四肢の「グレーっぽいグリーン」に近いかなと思い購入
 39 ダークイエロー:指定色「サンディイエロー」を探しましたが、この名前の塗料自体
              が見当たらなかったので、色味が近いものをチョイス
 70 ダークグリーン:シュツルム・ファウスト用

2011050602_hguc_amx129_painted まずは胴体と武器、関節を塗装しました。









・胴体、重装バックパック
 暗緑色(中島系)をもう少し暗めに寄せたく、暗緑色(中島系)60%、ブラック40%
 (色味を確認しながら調整したので比率は不正確です。)で塗装しました。

・胸、関節、武器
 逆シャア時代のMSの関節といえばこれ!ということで焼鉄色100%です。
 武器もこれを使いましたので、ダークシーグレーはお役御免となりました。

さて、課題は四肢のグリーン。RLM74グレーグリーンをベースにしようと思いますが、
プラ板に色を出してみたところ、思ったほどグリーンに寄っていないので、ダークグリーン
か暗緑色と混ぜて調色したいと思います。

|

« ブラウザ不調の件 | トップページ | HGUC AMX-129 GEARA ZULU [Gilboa Sant Use] (6) »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラウザ不調の件 | トップページ | HGUC AMX-129 GEARA ZULU [Gilboa Sant Use] (6) »