« HGUC MS-09R-2 RICK DOM Ⅱ (6) | トップページ | イリュージョニスト »

2011年4月15日 (金)

GUNPLA STARTER SET vol.2 (HG RX-78-2 Ver.G30th) (3)

先週「部下が担当している仕事のお客様からクレームがあった」と書きました
が、昨日営業がその後の状況の確認で訪問したところ、また同じようなことを
言われたとのことで、部下も交えてミーティングをしました。

自分たちが担当している「業務パッケージ適用を支援する仕事」は「準委任契約」
で受けるのが常なので、極端な話「提供工数内で出来ることは何でもやる」
という状況に陥り易く、それを防ぐために、スクラッチ開発以上に細心の注意を
払って見積もり仕様書でスコープ等を明確にしています。

しかし今回の場合、「実際の業務に適用できるよう、パッケージ上で業務を
モデル化すること」というそもそものスコープに加え、「自分たちのパッケージの
使いこなしスキルをお前らベンダレベルにまで上げろ」という無茶苦茶なスコープ
追加を勝手にされており、しかも後者を重視している節があります。

我々ベンダとしては前者が契約上のタスクなので、そちらに注力していると、
「お前らは何やってるのか分からん。せっかくの貴重な時間を使っているのに、
我々を導いてくれようとしない。」とのたまう始末。
こちらも貴重な時間を割いて遠方まで行ってるのに、訪問日に業務担当
がほとんど会議に出てこないってのはどういうこと?こんな状態なら、後者を
重視して準備して出かけても無駄になるやん?

こんな話が担当から延々ループで繰り返され、気がつけば2時間経ってました(--;)。
担当もついにキレたのか、僕には今まで我慢して言ってなかったことを、
営業相手にぶちまけておりました。自分が担当でもきっと同じことを言ってると
思います。

幸いにもこの仕事の担当営業さんは粘り強い人なので、齟齬をなくすには
どうしたらいいかを考えてくださるのが非常に心強いです・・・が、でもこの会社
の仕事はもうやりたくないというのが自分たちの本音です(--;)。

また前置きが長くなりました(^^;)。

2011041501_hg_rx782_g30th_headそんな状況で戻りが遅くなり、昨晩は
何もできず。
昨日の朝ちょこっと進めたG30thの成果
をうpしときます。

小さいパーツに細かいモールドや凹凸
が入っており、迂闊にペーパーがけ
しないように気をつけてやっていると
全然進みません・・・


|

« HGUC MS-09R-2 RICK DOM Ⅱ (6) | トップページ | イリュージョニスト »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC MS-09R-2 RICK DOM Ⅱ (6) | トップページ | イリュージョニスト »