« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

月刊ガンダムエース 2011月1月

今日は仕事が遅くなったので、またもや買ったもの紹介だけ・・・

20101129_gundam_a_201101これ、何の漬物石ですかwww

みなさんご存じだと思いますが、
ダムA初のプラモ付録で、
シナンジュのヘッド型ディスプレイ
が付きました。
いつも通り2冊買いですw




昨年は電ホにユニコのヘッドディスプレイが付いたので、「今年も年末の
電ホ2冊買いか・・・」と思っていたのですが、意表をついてダムAに
お引っ越しでした。電ホよりも安くつくのでありがたいです。

ちなみに来月はHJに「GNソードⅣフルセイバー」が付くので2個買いの
予定を立てていた矢先、クアンタのクリアバージョンに対応した
「フルセイバー・クリアバージョン」付特別版HJが一部書店で発売
されるとのこと。通常版と合わせて4個買いじゃないですか・・・

来月も散財が続きそうです(--;)。

| | コメント (0)

2010年11月29日 (月)

星屑の隙間に木村基博

2010112811_greens_20th_aniversary_l 在阪のイベントプロモータである
GREENSの20周年記念の一環で、
スターダスト・レビュー/スキマ
スイッチ/KAN/秦 基博の四組が
コラボレーションしたライブが大阪城
ホールで開催されました。

一人で行くのが寂しかった(^^;)ので、
地元の和歌山からわざわざ友達
に来てもらって観戦しますた。


自分は秦くん目当てで行ったんですが、スターダスト・レビューを除いては
ap bank fesでよく観ている面子ですし、スタレビの楽曲も聴きなれた曲が
多いので、安心して観戦できました。

KANさんはap bank fesのときと同じくコスプレw。最初は貴族のような格好
で、「普通の格好できへんのかよw」とツッコミ入れたくなるくらいでした。

今回は衣装替えまで行われたんですが、これがクソワロタ(^田^)。
KANさんを除いた面子で「ムーンライトで行こう」を演奏した後に、「我々以外
のシークレットゲストがいます!ヒント:女性、眼鏡・・・」と要さんがフリを
入れた後に出てきたのが黒ブチ眼鏡・胸に「48」とナンバの入った七分丈の
Tシャツを着た女性!!・・・

「おぉぉぉ!アンジェラ・アキかよぉ~!」と盛り上がったのもつかの間、
オーロラビジョンに映ったのは扮装したKANさんw。
「KANジェラです(ハート)」で場内大爆笑。ap bank fesは余所の軒先なので
遠慮されてたんですねw。こんなにワロタライブははじめてでした(^田^)。

曲もよく聴いている曲、はじめて聴く曲、ともに盛り上がっていい感じ。
総立ちにならず落ち着いて聴けたことも、老人にとってはよかったです(^^;)。
いいライブでした。

<セットリスト>
■全員
・Bohemian Rhapsody (Queen)

■スターダスト・レビュー
・夢伝説
・今夜だけきっと
・と・つ・ぜ・ん FALL IN LOVE

■スキマスイッチ
・奏
・アイスクリーム・シンドローム
・ガラナ
・木蓮の涙 w/根本要 (スターダスト・レビュー)

■秦 基博
・アイ
・君が好き胸が痛い w/KAN (KAN)
・鱗
・メトロ・フィルム

■コラボ (without KAN)
・ムーンライトで行こう (スキマスイッチ)

■KAN
・よければ一緒に
・すべての悲しみにさよならするために
・愛は勝つ

■秦 基博
・キミ、メグル、ボク

■スキマスイッチ
・全力少年

■スターダスト・レビュー
・愛の歌

■encore
・KANのクリスマスソング
・オリジナル(KANさんの書き下ろし曲)

公式サイト http://www.greens-corp.co.jp/schedule/info/index.php?event_id=2140

| | コメント (1)

2010年11月28日 (日)

RG MS-06S ZAKUⅡ(CHAR AZNABLE'S CUSTOM) (0)

今日はこれからライブ観戦のため、買ったもの紹介だけになります。

2010112801_rg_ms06s_packageRGシャアザクです。RGガンダム
と同じく、同じ面の中に明度の
異なる同系色のパーツを混ぜた
構成をとっています。
最初に画稿を観た際は違和感
ありありだったのですが、最近は
すっかり慣れました。





2010112802_rg_ms06s_advanced_ms_joiアドバンスドMSジョイント。
ガンダムのそれとは異なる新設計
だそうで太っ腹ですね。
こういった部品を共通化して
コスト削減を図ってくるかと
思っていたので、これは以外
でした。






2010112803_rg_ms06s_leg組立説明書にはあまりいいカラー
写真がなかったので、HJの記事
からチョイスした脚部の写真です。

装甲がスライドし、ひざ関節が
ほぼ180度曲がるようになって
います。ひじも二の腕の装甲が
同じようにスライドしてますた。
すげー。



2010112804_rg_ms06s_frontRGガンダムとのそろい踏み。
面の圧倒的情報量に負けて、
なかなか組む気が起こらないん
ですよねぇ・・・と言い訳ばかり
の日々(´・ω・)。








さて、今から大阪城ホールに行って参ります(^^)/

| | コメント (0)

2010年11月27日 (土)

散財三昧

20101127_sanzai











最近、ストレスのはけ口がまた散財に向いている気がします。
今週末もこんな感じです(^^;)。
左上→右下に向かって、
・HGUC GP01Fb
・HGUC ドムトローペンのサンドブラウンカラー
・RG シャア専用ザク
・カップヌードルのリフィルグラスカップ ガンダムVer.
・ガンダムUCビジュアルガイド episode 2「赤い彗星」編
と、こんな感じです。

今更なHGUCのキットが2個あるのはドムトロの上に
乗っている四角い物体のせいです。
今日からはじまったガンプラ30周年キャンペーンで、
税込2000円以上のHGUC、HG SEED、HG00、
HGガンプラビルダーズシリーズを購入すると、「ガンプラ
ビルダーズ」のパーツA(第1部)の全編他が収録された
DVDがもらえます。これ欲しさに、最近の0083熱からこの
古いキット達をチョイスしてしまったわけです(´・ω・)。

最近のHGUCと比べるのはさすがに酷ですが、HGUCの
ガンダムが発売した頃のバンダイ社員の方への
インタビューで「GP01は当時では頑張りすぎなくらいの
パーツ分割になってしまった。」とおっしゃっていたので、
組むのが楽しみです。
※もう10年も前のキットなんですね。

ドムトロのサンドカラーの売りはなんといっても武器の多さ
でしょう。紫色版から税抜きで100円高くなっていますが、
MMP-80 90mmマシンガン、同・予備マガジンセット×2、
シュツルムファウスト×4が追加されており、それ以上の
プレイバリューがあります。逆に紫色のほうが割高感あり
です。
本来ならリックドムⅡを購入したかったんですが、箱がボロく
なった在庫1つしかなかったため、今回は見送りました。

いやあ、どれもこれも作りたくって買ってるんですが、
「寒い」という理由で今日も塗装どころか工作の手すら
動かさない体たらく(--;)。モチベーション上げていかねば・・・

| | コメント (0)

2010年11月26日 (金)

MG GNT-0000 00 QAN[T] (0)

少し遅くなりましたが、今週月曜に届きましたのでご紹介(^^)。

2010112401_mg_gnt0000_package箱の高さがかなりなもんです。
戦闘シーンがほとんどなかった
ので、おとなしめのパケ画です。
こっそりハムブレイブが
いらっしゃいます(^^)。







2010112402_mg_gnt0000_runnerabi2ランナーA、B、I2です。
HGと異なり、ソードビットの刃の
パーツはプラ製で硬いです。
シャープに成型されていて
いい感じです。







2010112403_mg_gnt0000_runnercdi1ランナーC、D、I1です。GNドライブ
を取り外して飾るための台座も
このキットはグリーン成型です。
(エクシアではクリアでした。)








2010112404_mg_gnt0000_gnframe「GN Frame」と銘打ったランナーは
全部で5枚。これに加えてクアンタ
専用のフレームランナーEも1枚
入っています。
これらの他に、バスターライフル形態
での展示用のアクションベース2の
サブセットが同梱されています。





2010112405_mg_gnt0000_front組立説明書。HG以上のマッシブさ
に圧倒されまする。
個人的にはひざから下に目線を集中
すると短く感じましたが、全体的には
バランスがとれているように感じる
この不思議さ。カッケー!















2010112406_mg_gnt0000_gnbusterrifleバスターライフル形態。ド迫力
です。右上のバスターソード
形態のポージング、この状態で
飾るとあっという間に関節ヘタり
そうですね。







さてさて、ほんまにいつになったら組めるのか、それが問題だ(´・ω・)。

| | コメント (1)

2010年11月25日 (木)

HGUC RB-79 BALL (2)

2010112406_hguc_rb79_bodyゲート跡消しで済ませる分から
着手しました。

アームの基部は当初接着しよう
と考えておりましたが、合わせ目
周辺に小さくて浅いモールドが
あるため止めました。
ここの合わせ目は残しておいても
自分的にはあまり違和感ないです。



要接着パーツのうちPS分はもう済ませていますが、紹介は後日にします。
凹凸の複雑さと、同じものを複数処理しなければならないという点で、
キャノン関係が激しく('A`)マンドクセです。

| | コメント (0)

2010年11月24日 (水)

HGUC RB-79 BALL (1)

ジムキャノンがひと段落しましたので、以前から話題に挙げて
いたHGUCボールを作りたいと思います。

自分が作ったジムキャノンは、最近MSV-Rで描かれた
「空間突撃仕様」でないので、自分の中では「陸戦用」のイメージ
が強く、ボールの相方として合わない気がします。
ただ、設定上は宇宙にも上がったようなのでまあよしとしますか。

2010112303_hguc_rb79_pachiガンダムUCのロトと同じく
「ツインセット」なので2台
組みます。

パーツを切りだし、分解
できる程度に組み合わせて
みました。





胴体は赤いパーツの後はめが('A`)マンドクセなので、合わせ目
消しはせず、キャノンやアームなど他の貼り合わせ部分のみに
したいと思います。

| | コメント (0)

2010年11月23日 (火)

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

朝10:00の回を観て参りました。
170席程度のスクリーンで、席確保したときは比較的
空いていましたが、予告が流れ始める頃には、通路より
後ろは満席。さすが大阪です。

2010112301_hp7













シリーズ初の2部作。そもそも原作本は第4作目「炎のゴブレット」
から2分冊(但し2冊セット販売)で刊行されており、1冊時代の
第1~3作ですら、かなり重要な部分をカットして映画化されていた
ので、個人的には今回の2部作は大歓迎です(^^)/。

2部作なので、PART1ではちょうど半分の上巻分のみを描いている
のかと思いきや、下巻の第23章「マルフォイの館」まで+第24章
「杖作り」の序盤数ページと、間を飛ばして同章の最後のプロット
までが描かれておりました。
PART2のメインになる「ホグワーツでの戦い」で尺をとるための
分割比率なのかなと邪推(^^;)。

2部作化したとはいえ、原作をかなり端折らざるをえないのは致し方
ないところでしょうか。仮に端折っていなかったとしても、過去の
作品や細かい設定が頭に入っていないとなかなかに楽しめない
作品だと思います。

プロットのカットだけでなく、ダンブルドアに対する信頼が揺らくことに
代表されるハリーの心理描写もほとんどカット。ストーリーを進める
ことに集中しすぎている点は賛否両論ではないでしょうか。

やはり劇場作品で8部作というのは長すぎますね。観る人を選んで
しまう作品になってしまい、映画としてのおもしろさがイマイチになって
しまったのは残念です。でもPART2も観ますけどね(^^;)。

公式サイト http://harrypotter.warnerbros.co.jp/hp7a/

| | コメント (0)

2010年11月22日 (月)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (15)

2010112201_rgc80_frontついに工作が完了しました
・・・といいつつも、まだ少し
手直しするつもりですが、
工作編のうpは今日で終わり
にしたいと思います。

手を入れたいポイントその1。
旧キットからもってきたアンテナ
が長くて太いので、真鍮線
に替えたいと思ってます。











2010112202_rgc80_rearリア。キャノンの予備マガジンは
まだ両面テープで貼り付けて
いる状態なので、なにか別の
固定手段を考えたいと思います。

改修したいポイントその2。
バーニアの角度が下を
向きすぎているので、クサビを
カットして角度変更したいと
思います。

今回は工作フェーズで「完成
しない病」にかからなくて本当に
よかったです(^^;)。






| | コメント (1)

2010年11月21日 (日)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (14)

今日は久々に晴れた日曜でした。結構着こんでチャリで
出かけたところ、汗が出てくるくらい暖かかったです。
(単に異常な汗かきという話もある・・・)
明日の雨以降はまた気温が下がるみたいですね。体調
管理に気をつけていきたいと思います。

2010112101_hguc_rgc80_fundoshi_back












ふんどしのすり合わせを行いますた。
裏打ちしたエポパテ削るの('A`)マンドクセ。

それと、バックパックの裏側にHGUCのランドセルから
ダボ穴の周りを移殖して胴体接続時の位置決めを
しました。
バーニア接続基部もカットして移殖しようと思います。
(パーツが割れてしまったので瞬着でリカバして
乾燥待ちです。)

ほんま「亀の歩み」ですが、もうしばらくお付き合いをm(_ _)m。

| | コメント (0)

2010年11月20日 (土)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (13)

3か月ぶりに髪を切りました。アバターの通り、今年二度目の
坊主です(^^;)。

2010112001_hguc_rgc80_headcanon接着していた後頭部パーツ
のサイドのすり合わせを
行いました。
上から見ると隙間がでて
いたので、エポパテ詰めて
乾燥待ちです。

キャノンは合わせ目消しました。
銃身の接着を忘れていました
ので、瞬着使って乾燥待ちです。



いよいよ残りはフロントスカートへのふんどしパーツすり合わせです。
もうひと頑張りです。

| | コメント (0)

2010年11月19日 (金)

グレートメカニックスペシャル モビルスーツ全集② 水陸両用モビルスーツBOOK

今日は仕事で遅くなったのでプラモはなし。代わりに買ったもの
紹介します。

2010111901_amphibious_ms_book以前紹介したグレメカ別冊の
GM本に続く第二弾。ザク本
がでるかと思いきや、斜め上
を行く「水陸両用MS本」が
でました。

表紙は例の如く森下直親さん。
シャアズゴでなく量産ズゴッグ
なのがイカします。












2010111902_amphibious_ms_bookで、中身のイラストはというと・・・
ちょっとスリムすぎません?

GM BOOKと同じ絵師さんの
ようです。GM BOOKのときも
うつむき加減のポージングが
変でしたからねぇ・・・

やはりMSイラストはソフトバンク
クリエイティブの本のほうが
かっこいいですね。










まだ中身をじっくり読んでないですが、グレメカ本のいいところは
かなり妄想の入った考察文(^田^)。楽しく読ませて頂きます。

| | コメント (1)

2010年11月18日 (木)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (12)

昨日から一気に寒くなりましたね。明日もかなり寒いとの
ことで、風邪などひかないように気をつけていかねば。

2010111801_hguc_rgc80_head後頭部のパーツを旧キットから
切りだして、HGUCの後頭部に
貼り付けました。
ついでといっては何ですが、
キャノンの予備マガジンの接着
も行いました。

乾燥後、即頭部をすり合わせて
旧キットの耳パーツを貼り付け
たいと思います。

| | コメント (0)

2010年11月17日 (水)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (11)

会社の先輩が今週1週間大阪出張となったので、昨晩は晩めし
をご一緒してきました。
まだ明らかにされていない話が多いようなのですが、「もう決まった」
という話だけ聴いていても、来年のことを考えると気が重くなります・・・

2010111701_hguc_rgc80_front数日前の写真と変わり映え
しませんが、少しは進んで
おります。

四肢の合わせ目消しと昨日
プラ板で隙間を埋めていた
キャノン基部のすり合わせ
が終わりました。

やっかいな後頭部やフンドシ
のことを考えるとモチベが
上がりません(^^;)が、さっさ
とやらないとなあ・・・






| | コメント (0)

2010年11月16日 (火)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (10)

2010111501_hguc_rgc80_leg毎日動き出しが遅いので、
プラモはちょこっとしか
進まないか、寝るのが
遅くなるかの二択(--;)。
結果、今晩も結局こんだけ。

キャノン基部のすり合わせ
のためのプラ板工作と、
左脚部+αの合わせ目消し
が終わりました。


明日もこんなペースかな・・・

| | コメント (0)

2010年11月15日 (月)

機動戦士ガンダムUC episode 2 [赤い彗星] (Blu-ray)

2010111401_bluray_gundam_uc_episode昨日別宅に戻ると投函されていましたので早速鑑賞。
小説版の2巻「ユニコーンの日(下)」のラストから、4巻
「パラオ攻略戦」のさわりまでが、前巻と同じく脅威の
駆け足で描かれております(^^;)。

初見の印象は「シナンジュの高機動性」と「ユニコーン
のビームマグナムの破壊力」、これに尽きますw
2回目以降は、戦闘中の各機のコンソール表示や、
リゼル/スタークジェガンの武装など、マニアックな
ところを止めながら観たいなあなんて考えております。
(リディ機は一般機ながらメガランチャーを装備して
いたように見えたので、もう一度じっくり確認したい
です。)

ちなみに、既にプラモが発売されているデルタプラス
ですが、今回はハンガーにお立ちになっているだけ
でした。3巻のときにプラモリリースできる機体が
ほとんどないような気がするので、次にとっておけば
よかったのではといらぬ心配をしてしまいました(^^;)。

3巻は3月だそうで、今度はあまり期間が空かないですね。楽しみにしとります。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray](11月10日以降のご注文分は11月16日以降のお届け) DVD 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray](11月10日以降のご注文分は11月16日以降のお届け)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2010/11/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年11月14日 (日)

欧中厨房 &Legumes

先月タイミングが合わなかった月イチめし会、今月は少し
早いですが昨日行ってきました。お店は洋風と中華折衷
のお店、「あんどれぎゅうむ」さんです。

2010111301_andlegumes_koppamijin 2010111302_andlegumes_gyoza「こっぱみじん」という名のサラダ
と焼き餃子です。
サラダはレタスと大根をベースに、
温泉卵と揚げおかきのようなもの
をトッピングしておりました。








2010111303_andlegumes_mabo 2010111304_andlegumes_karaage名物の麻婆豆腐と鶏の一枚
唐揚げです。中華好きなので、
多少はひいきが入っているかも
しれませんが、この2品は特に
うまく感じました。







2010111305_andlegumes_doteni 2010111306_andlegumes_sarad中華風どて煮とアボカドサラダ。
どて煮は中華の味はしません
でした(^^;)。アボカドサラダの
赤いドレッシングは今まで
食ったことがない味で、これも
なかなかうまかったです。






2010111307_andlegumes_harumaki 2010111308_andlegumes_ankakecharhan生春巻きと餡かけチャーハン。
明太子が入っていたので
春巻きは遠慮しました(^^;)。
餡かけチャーハンは食うのに
慌てすぎてやけどしそうに
なりました(^^;)。
これも餡かけの味が自分好み
でうまかったです。




2010111309_andlegumes_shoronpo最後は小籠包。期待していたほど具だくさん・
スープたくさんでなかったのが残念でしたが、
味はよかったです。










お店の作りはオサレ系、当然周りはカプールだらけ、オサーン二人で場違い感
丸出しでしたが、そんなことを気にしていてはうまいものは食えない!と自分に
言い聞かせてまた行きたいと思います。

| | コメント (0)

2010年11月13日 (土)

HG00 GNX-903VW/VS BRAVE COMMANDER/STANDARD TEST TYPE (0)

木曜発売ということで、ネットでもパチ組み写真がうpされて
いるブレイブです。
明日別宅に戻ればビックの通販分が届いているだろうにも
関わらず、「量産機やし複数買いしてもいいかっ」といつもの
悪い癖が出て、指揮官用まで合わせて買ってきてしまいますた。

2010111301_hg00_gnx903vw_packageパケ画は量産機と並べて
みると、よりカッケーです。
GN粒子発生個所を観て
分かる通り、指揮官用は
疑似太陽炉がサイド
バインダに2基搭載されて
います。






2010111302_hg00_gnx903vs_package個人的にはこちらのパケ画
のほうが好みです。
一般用は背中に1基、疑似
太陽炉が搭載されています。









2010111303_hg00_gnx903vws_runnera早速ランナー比較。Aですが、
コンデンサや太陽炉のコーン
部分の違いでスイッチされて
います。








2010111304_hg00_gnx903vws_runnerbBはサイドバインダの裏側や
頭部パーツをスイッチで切替
しています。









2010111305_hg00_gnx903vws_runnercCはサイドバインダの表側の
グレー部分、頭頂パーツを
スイッチで切り替えています。









2010111306_hg00_gnx903vws_runnerdDは可変翼がスイッチで切り替え
られています。
DはABS製で主に関節パーツが
配置されており、キットの構成が
フラッグやイナクトに先祖返り
しています。






ネットでは「スサノオのプロポが悪かったのはポリキャップで関節を構成
したからで、ブレイブは先祖返りしたことでプロポが良好」との意見を
多く観ましたが、スサノオについては自分はそうは思いません。

狭い関節部スペースに無理やりポリを仕込んでプロポが崩れたという
よりも、各部のパーツの大きさや長さが、MSのシルエット的におかしい
のが原因なんだと思います。
例えば肩の白いパーツの面積がデカすぎたり、下腕が長すぎたり。
その辺をイジると化けますからねぇ。

2010111307_hg00_gnx903vw_standposit 2010111308_hg00_gnx903vs_standposit











スタンドポジション。所謂MS形態です。このキットで個人的に残念なのは、
GNビームライフルの幅が少々広いと感じられるところでしょうか。
なにか細工をしたいと思います。

2010111309_hg00_gnx903vw_cruiseposi 2010111310_hg00_gnx903vs_cruiseposi












ブレイブの飛行形態は「クルーズポジション」と呼称するそうです。
フラッグやイナクトでは「フライトポジション」でしたね。
腕が後方向きなので、フラッグやイナクトよりも飛行形態がかっこよく
見えます。

アホがまた複数買いしてしまいましたので、
 指揮官用:劇中カラーとオバフラカラーで仕上げ
 一般用:MS形態と巡航形態で仕上げ
といった形で作ってみたいなあなんて考えております。

| | コメント (0)

2010年11月12日 (金)

Mr.Children Split the Difference [DVD]

一昨日到着しましたが、DVDは「劇場で観たのと同じやろ」と
たかをくくってまだ観てません(^^;)。

ひと通り聴いてみましたが(そもそも同じコンセプトのライブを
DVD、CDに分けて収録しているので当たり前ですが)、劇場版
と同じく選曲がシブい。ただ、昔の曲やシングルのカップリング
だけでなく、「HERO」や「しるし」といった王道も押さえられて
いるのがよかったです。個人的には「I'll be」をCDだけでなく
DVDにも収録してほしかったですね。

ちなみにブックレットの内容は劇場版のパンフレットの再掲ですが、
パンフで黒塗りだった新曲の名前が公開されていたり、寄稿文が
一部変わっていたりと、マイナーチェンジしておりました。

12/1のニューアルバムまではこれでテンション上げていきたい
と思います。

Mr.Children/Split The Difference [DVD] DVD Mr.Children/Split The Difference [DVD]

販売元:トイズファクトリー
発売日:2010/11/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年11月11日 (木)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (9)

2010111201_hguc_rgc80_front脚部の関節構築が終わり、
なんとか形になって参りました。

まだキャノン基部の仕上げ、
後頭部移殖、フンドシの移殖
ともうしばらく続きますが、
ひと段落ついて安心しきって
しまいそうです(^^;)。













| | コメント (0)

2010年11月10日 (水)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (8)

2010111001_1144_rgc80_legまた現物合わせの行きあたりばったり
で脚部の関節構築中です。

使いたくなかったイエサブの関節技
を使うことにしましたが、またボール
ジョイントの保持力に接着部分が
負けそうなヨカーン(--;)。




| | コメント (0)

2010年11月 9日 (火)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (7)

モチベ不足解消のために、0083のOVA版の再鑑賞開始。
しかしながら画面に集中しすぎて逆効果(--;)。おまけに
週末購入を見送ったリックドムⅡやドムトロの購入意欲が
上がってしまいました(^^;)。

2010110901_hguc_rgm79_canonめちゃめちゃ行きあたりばったり
でしたが、キャノン基部の可動
部分をなんとか構築完了。
HGUCの余りポリキャップとWAVE
のプラサポ3mmのものを使い
ました。
見ためをもうちょっとましにしないと
いけないですが、ひとまず第一
関門突破です。




次の関門はひざ関節の移殖です。

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

遠かった・・・

今日は久々の営業同行でした。実に2か月強振り。
こんな長期間に渡って営業同行がないとは終わっとる・・・(--;)。

同行の声がかかったのはうれしかったんですが、行き先は島根。
大阪から時間がかかるにも程があるやろというくらいの片道4.5時間。
そのうちの大半が岡山から乗った「特急やくも」。3時間もかかり
ました。時間的には東京までかかる時間を越えてますよw。

往復9時間、お客様での滞在時間はたったの2.5時間w。飛行機
使わせて欲しかったです・・・が、月末にもう一度いかなければ
ならないので、慣れないといけないです。

そんな状況なので今日もプラモなし。モチベダウンを助長する状況
が続いております。

| | コメント (1)

2010年11月 7日 (日)

装甲騎兵ボトムズ Case;IRVINE

昨日から公開された「装甲騎兵ボトムズ」シリーズの新作。
高橋良輔監督以外のボトムズ映像作品としては、
「機甲猟兵メロウリンク」以来だと思います。

新天地への移住のために、妹に内緒でバトリングの負け役を
請け負い稼ぎを得る主人公。手加減をされたと思いこんだ対戦
相手が次第に狂気じみていき、主人公との再戦のために
周囲を巻き込んでいきますが、何故か頑なに闘うことを拒む
主人公の心情を軸に物語は進んでいきます。

キャラクターデザインはボトムズらしくない絵柄ですが、
TVシリーズ開始27年、様々なメカアニメを経てきた経験値が
いい方向に生かされた、迫力のある画作りがATのアクション
でなされていたと感じました。特にATのとび蹴りはめちゃ
新鮮で、かっこよかったです(^-^)。

そんな新鮮さを感じさせつつも、ボトムズらしさの一つである
「戦場から戻った兵士の苦悩」もしっかり描かれているのは
さすがですね。

ガンダムも過去通ってきた道ですが、世界観を守ろうとするが
ゆえに漂っていた閉塞感をブチ破った「Gガンダム」のような
存在が、ボトムズにも必要なのではと思います。

来月公開の「ボトムズファインダー」も楽しみです。

公式サイト http://www.votoms.net/ci/

| | コメント (0)

2010年11月 6日 (土)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (6)

いい天気でしたが、寒さと眠さに負けて塗装しませんでした(--;)。
「ケルディムとサバーニャは今年中に・・・」と考えていましたが
無理かも・・・

2010110601_hguc_rgm79_armだからといって、室内での
工作作業が劇的に進んだ
わけでもなく、またモチベ
維持が難しい精神状態に
なっております。
今日はこんだけ。







ちなみに作るモチベは上がらないのに、買うモチベは上がりっぱなしです。
今日もジョーシンに寄ってあやうくリックドムⅡとグフカス買いそうになり
ましたが、リックドムⅡは「0083を観たための一時の熱」、グフカスは
「旧キットあるやん」と自分に言い聞かせ、すんでのところで我慢して
店を出ました。でもそのうち買ってそうな気がします(^^;)。

| | コメント (0)

2010年11月 5日 (金)

HG00 GN-0000RE+GNR-010 00 RAISER GN CONDENSER TYPE (0)

今晩は会社の同期会なので、ブログは買ったものうpだけ。

2010110501_hg00_gn0000regnr010_pack何種類出すつもりやねん00。
といいつつ買ってるアホ(^田^)。
Ma.KのA.F.S. Mk.Ⅱの通販
送料がもったいなかったので、
送料無料となるように合わせ
買いしてしまいました。







2010110502_hg00_gn0000regnr010_runnGNソードⅢ付きとの違いその1。
ランナーDにスイッチで粒子貯蔵
タンクのパーツが付加されました。
もちろんコーン型スラスタも付いて
いますので、セカンドシーズンの
00ライザーも組めます。







2010110503_hg00_gn0000regnr010_runn違いその2。オーライザーの
ランナーOAに配置されているセンサー
部分が乳白色に変更されています。










2010110504_hg00_gn0000regnr010_manu変更パーツの完成写真です。
「どうだ!」と掲載されましても、
「それがなにか」という感じですw
ちなみに、各部のコンデンサーの
レンズ基部に貼るシールは、
ラインや文字が入ったタイプです。







2010110505_hg00_gn0000regnr010_manuアクションポーズ。00はリベンジ
したいアイテムなので、これも
近いうちに作ってみたいです。







| | コメント (0)

2010年11月 4日 (木)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (5)

2010110401_hguc_rgm79_bodyいつもの行きあたりばったり
で、早くも悪い方向に加速中
(--;)。
キャノン基部の作りが全く
固まらず、つぎはぎ住宅化
しています。
ここでなんとか踏ん張って
形にせねば。


| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (4)

今日はWOWOWでガンダムシリーズの劇場作品の連続放送
がありましたので、1日中観ておりました。
久々に見ましたが、人物関係の後付け設定の惨さと、
ニナ・パープルトンの印象はマイナス要素ですが、メカ描写と
ジオン軍人の台詞まわしのかっこよさで「0083」はプラモの
モチベが上がる作品ですね。リックドムⅡを作りたくなって
しまいました。

2010110301_hguc_rgm79_bodyジムキャノンの胴体パーツ
から必要部分を切りだして
みました。
HGUC側は、胸の右半分
をカット。
ここからキャノン基部を胸
にすり合わせていきます。





今日はもうちょっと進みましたが、この写真とあまり変わり映え
しないので、うpはここまでにしときます。

| | コメント (0)

2010年11月 2日 (火)

HGUC+旧キット RGC-80 GM CANNON (3)

昨日~今日と東京出張でした。なんと実に3か月ぶり。
「経費削減」という会社のお達しとはいえ、3か月も若い衆を
ほったらかし状態にせざるをえなかった自分が情けない
ですわ・・・

2010110201_1144_rgc80_leg今回からサムネイルの写真
を大きくしてみました。
これは日曜夜の作業。
HGUC素ジムのひざ関節を
旧キットひざ下とくっつけて
使うため、旧キットのマルイチ
モールド(旧キット側はマル
イチではないですが・・・)
部分をカットしました。





2010110202_hguc_rgm79_body胸と腹周りの後はめ加工。
定番の方法ですね。
今日帰宅してから加工
しました。









2010110203_hguc_rgm79_body昨日宿泊先でゲート跡消し
したパーツ一覧。
よく考えるとランドセルは
使わないですね(^^;)。









明日は祝日なので、ちょっとがんばってみたいと思います。
(でもまたダラダラしそうなヨカーンw)

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

ウェーブ Ma.K. 1/20 A.F.S. Mk.Ⅱ (0)

自分がよくチェックしている通販サイトではいずれも長らく品切れ
状態だったAFS Mk.Ⅱ、9月にJoshinで「10月再販」のアナウンス
が出たのでポチりました。昨日ようやく到着しましたので、中身の
レビューをしたいと思います。

2010103111_120_afsmk2_packageいつも通り、宏さんのパッケージがお出迎え。
パケ絵は識別帯が入っていないタイプ
の画稿ですね。
自分はWebサイトの完成見本で出ている
識別帯ありのほうが好みですね。







2010103112_120_afsmk2_runnerランナーはA.F.S.共通のA、B、E、Fに加え、
Mk.Ⅰと共通のC(胴体、フロントカバー、等)
とMk.Ⅱ専用のH(ヘルメット、ランドセル、等)
で構成されています。



2010103113_120_afsmk2_manual1組立説明書の完成見本は識別帯なしの
ほうがフィーチャーされてます。
ガンプラしか作っていないので、こういう
質感の塗装に憧れますわ・・・



2010103114_120_afsmk2_manual2リアビュー。特にランドセルのフィルター
らしき部分の汚しが絶妙ですね。





2010103115_120_afsmk2_decarデカール。本キットの面白マークは「閑」
でしょうw。うずまきっぽい香具師や
三角の中にアルファベットが書かれている
香具師など、Ma.K.定番マークもばっちり
含まれております。


これでようやくウェーブのA.F.S系キットを全部積み状態に
することができましたw

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »