« Mr.Children Split the Difference [DVD] | トップページ | 欧中厨房 &Legumes »

2010年11月13日 (土)

HG00 GNX-903VW/VS BRAVE COMMANDER/STANDARD TEST TYPE (0)

木曜発売ということで、ネットでもパチ組み写真がうpされて
いるブレイブです。
明日別宅に戻ればビックの通販分が届いているだろうにも
関わらず、「量産機やし複数買いしてもいいかっ」といつもの
悪い癖が出て、指揮官用まで合わせて買ってきてしまいますた。

2010111301_hg00_gnx903vw_packageパケ画は量産機と並べて
みると、よりカッケーです。
GN粒子発生個所を観て
分かる通り、指揮官用は
疑似太陽炉がサイド
バインダに2基搭載されて
います。






2010111302_hg00_gnx903vs_package個人的にはこちらのパケ画
のほうが好みです。
一般用は背中に1基、疑似
太陽炉が搭載されています。









2010111303_hg00_gnx903vws_runnera早速ランナー比較。Aですが、
コンデンサや太陽炉のコーン
部分の違いでスイッチされて
います。








2010111304_hg00_gnx903vws_runnerbBはサイドバインダの裏側や
頭部パーツをスイッチで切替
しています。









2010111305_hg00_gnx903vws_runnercCはサイドバインダの表側の
グレー部分、頭頂パーツを
スイッチで切り替えています。









2010111306_hg00_gnx903vws_runnerdDは可変翼がスイッチで切り替え
られています。
DはABS製で主に関節パーツが
配置されており、キットの構成が
フラッグやイナクトに先祖返り
しています。






ネットでは「スサノオのプロポが悪かったのはポリキャップで関節を構成
したからで、ブレイブは先祖返りしたことでプロポが良好」との意見を
多く観ましたが、スサノオについては自分はそうは思いません。

狭い関節部スペースに無理やりポリを仕込んでプロポが崩れたという
よりも、各部のパーツの大きさや長さが、MSのシルエット的におかしい
のが原因なんだと思います。
例えば肩の白いパーツの面積がデカすぎたり、下腕が長すぎたり。
その辺をイジると化けますからねぇ。

2010111307_hg00_gnx903vw_standposit 2010111308_hg00_gnx903vs_standposit











スタンドポジション。所謂MS形態です。このキットで個人的に残念なのは、
GNビームライフルの幅が少々広いと感じられるところでしょうか。
なにか細工をしたいと思います。

2010111309_hg00_gnx903vw_cruiseposi 2010111310_hg00_gnx903vs_cruiseposi












ブレイブの飛行形態は「クルーズポジション」と呼称するそうです。
フラッグやイナクトでは「フライトポジション」でしたね。
腕が後方向きなので、フラッグやイナクトよりも飛行形態がかっこよく
見えます。

アホがまた複数買いしてしまいましたので、
 指揮官用:劇中カラーとオバフラカラーで仕上げ
 一般用:MS形態と巡航形態で仕上げ
といった形で作ってみたいなあなんて考えております。

|

« Mr.Children Split the Difference [DVD] | トップページ | 欧中厨房 &Legumes »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mr.Children Split the Difference [DVD] | トップページ | 欧中厨房 &Legumes »