« MG XXXG-01W WING GUNDAM (TV Version) (7) | トップページ | HG00 GN-010 GUNDAM ZABANYA (2) »

2010年9月15日 (水)

HG00 GN-010 GUNDAM ZABANYA (1)

予告通り次はHG系をチョイス。いよいよ今週末公開される
"00 A wakening of the Trailbrazer"シリーズからサバーニャ
です。

昨日は朝6:00前に目が覚めたので、出勤までにパーツ
切り出しパチパチ。夜は後はめ加工と接着しました。

2010091501_hg00_gn010_bodyその1。アバラパーツは胸で挟み込む
形なので、アバラの出っ張りをカット
すると後はめ可能になります。




2010091502_hg00_gn010_legその2。ひざのグレーパーツのピンを
カットし、後はめ可能となるよう、サイド
をペーパーですり合わせしました。




2010091503_hg00_gn010_hipその3。尻のGNバーニアが挟み込み
なので、バーニア部分だけをノコで
カットして基部を挟み込みました。




2010091504_hg00_gn010_glueGNホルスタービットを接着するかどうか
迷っておりますが、それ以外だとたぶん
これらのパーツが要接着になります。




ホルスタービットは2個イチタイプの奥まった部分の合わせ目
消しが難儀ですね。パケ絵を確認してもモールドがないので、
接着せんとあかんっぽいです。

それと、やっぱりMGに比べると接着箇所多い多い。MGの
ほうが工作は楽チンだと確信しましたよん。

|

« MG XXXG-01W WING GUNDAM (TV Version) (7) | トップページ | HG00 GN-010 GUNDAM ZABANYA (2) »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

たしかMGのウイングガンダム製作中だった筈...
サバーニャ製作でマルチタスク状態ですね。
合わせ目消しだけ考えるとMGのほうが楽に思えますね。
これでゲート処理も楽ちんならばMGガンガン作れるんでしょうけど。

ウイングガンダムの続きも楽しみにしてますんで!

投稿: しゅうごろ- | 2010年9月15日 (水) 22時42分

乙でございます(^^)/

火曜のブログにも書かせて頂きましたが、ウイングガンダムは
ペーパーがけが完了し、塗装待ち行列に入りました\(^o^)/。

サバーニャは、昨年から待ち行列に入っているケルディムと
二体同時塗装しようかと考えとります(^^;)。

しゅうごろーさんのリペア2、特にカラーリングに期待しとります。

ではでは~(^^)/

投稿: type920 | 2010年9月15日 (水) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MG XXXG-01W WING GUNDAM (TV Version) (7) | トップページ | HG00 GN-010 GUNDAM ZABANYA (2) »