« HGUC RGM-79C GM TYPE C (2) | トップページ | HGUC RGM-79C GM TYPE C (4) »

2010年8月24日 (火)

HGUC RGM-79C GM TYPE C (3)

接着分の乾燥待ちの間に、ゲート跡処理だけすれば
いいパーツの作業を進めております。
昨日は頭部、胴体部分のゲート跡処理。

2010082301_hguc_rgm79c_beforeプロポがイマイチな要因の一つとして
サイドスカートが腹周りから離れすぎて
いることがあります。




真面目に幅詰めしようとすると大改造になってしまうため、
お手軽に逃げました。
・サイドスカート取り付け部分のポリキャップNをカット
  して奥行きを浅く。
・ポリNの受け部分をギリギリまで削り込むのと、サイド
 スカートの根元の出っ張りをカット。
することで、サイドスカートを胴体側に 押し込めるように
しました。

2010082302_hguc_rgm79c_afterアフター。ほとんど変わりませんね(--;)。






やっぱりABS製のふんどしのサイドスカート接続部分を一旦
カットして長さを詰め、それに合わせてケツのスカートのポリN
ダボ受け部分も内側に寄せるくらいのことをやらないとかっこ
よくなりそうにないです・・・やりませんけど(^^;)。

|

« HGUC RGM-79C GM TYPE C (2) | トップページ | HGUC RGM-79C GM TYPE C (4) »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC RGM-79C GM TYPE C (2) | トップページ | HGUC RGM-79C GM TYPE C (4) »