« HGUC RGZ-95 ReZEL (4) | トップページ | HGUC RGZ-95 ReZEL (5) »

2010年4月 7日 (水)

GUNDAM WEAPONS GUNDAM 00V 編

2010040401_hj_gw_00v











先週発売。HJに連載されていた「00V」の全MSに加え、
初出の「リボーンズガンダム オリジン」、付録プラモ
になった「ザンライザー」、当時はVとは別枠扱いで掲載
された「GN-XⅡ」、プラモが発売された「アストレア」、
「同・F/F2」、そしてなぜか「ロボ魂」の「アドヴァンスド
GN-X(デボラ機)」が掲載されています。残念ながら
00セブンソード/Gは未収録です。

巻頭には各陣営のMS系譜図が収録されていて、
これ眺めてるだけでもおもしろいです。

「リボーンズガンダム オリジン」にはリボガンに幻のタンク
形態への変形が組み込まれました。タンクといっても
キャタピラーではなくホバータンクですね。かなり無理の
ある変形なので、ひいき目にもタンクには見えないのは
ご愛敬(^田^)。

自分はフラッグが好きなので、シェルフラッグやオービット
パッケージがよかったですね。ティエレン対空型のゴテ
ゴテ感もMSVらしさが出ていていい感じです。

ガンダム系ではケルディムサーガをダントツで押したい
ですね。さしずめ「セブンガン」と言ったところでしょうか、
銃火器をこれでもかっというほど装備しまくっているのが
かっこいいです。ロボ魂で発売されますが、劇場版まで
の隙間になんとかプラキット化しないものでしょうかねぇ。

|

« HGUC RGZ-95 ReZEL (4) | トップページ | HGUC RGZ-95 ReZEL (5) »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC RGZ-95 ReZEL (4) | トップページ | HGUC RGZ-95 ReZEL (5) »