« BEST OF GREEN MIND '09 | トップページ | 機動戦士ガンダムUC episode 1 [ユニコーンの日] (Blu-ray) »

2010年3月14日 (日)

機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック

Gundam_uc_soundtrackBlu-ray第1巻に先駆けて発売。
ジャケットのユニコかっこええわ~。
早速聞いております。
作曲家はドラマ音楽で有名な方の
ようです。




太鼓や笛の音色が多く日本的です。ただ、日本的で
ありながら、アフリカの原住民が奏でる、「腹の底から
徐々に力が湧きあがってくる」ようなメロディーラインで
攻めてきたり、そのパタンだけかと思うと一転、オーケストラ
の音になったりするのが面白いです。

ガンダム00の音楽が「アニメBGMの典型的王道」だとすると、
これは「王道と邪道の万華鏡」と表現したい一品です。

よかったのはリードトラックの「UNICORN」、鉄琴のリズムが
心地よい「MINEVA」、おそらくクシャトリヤVSロンドベルMS
部隊の戦闘シーンで使われているであろう「MOBILE SUIT」、
おっと、「LAPLACE」もいいなあ・・・
友人のブログのご指摘もずばり正解ですわw

Blu-rayも届きましたので、ユニコ熱をどんどん上げて、
積んでるキットを組みたいと思いますw

|

« BEST OF GREEN MIND '09 | トップページ | 機動戦士ガンダムUC episode 1 [ユニコーンの日] (Blu-ray) »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BEST OF GREEN MIND '09 | トップページ | 機動戦士ガンダムUC episode 1 [ユニコーンの日] (Blu-ray) »