« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

2月第4週のお買いもの その3(HGUC MS-06F-2 ZAKUⅡF2)

2010022801_hguc_ms06f2_packageビックから届いておりました。
パケ絵は00シリーズの
グロスインジェクションを担当されて
いたTakuyaさんです。



TV放映や雑誌/ゲーム展開中でない作品のキットで登場
作品のロゴが入ったのははじめてではないでしょうか。

2010022802_hguc_ms06f2_runnerランナー4枚。ABSなしです。ポリは00
2ndシーズン用のPC-001です。
Aランナーの胸とランドセルパーツの
周りにスイッチが入っています。
果たして目的は・・・


2010022803_hguc_ms06f2_manual1フロント。MGより痩せていますね。
ちょうどいい感じに思えます。









2010022804_hguc_ms06f2_manual22010022805_hguc_ms06f2_manual3






機体解説。F2って、本来はガンダムセンチネル0079に登場
した「解像度を上げた『ただの』ザクF型」だったんですよね。
ポケ戦に登場したMSも本当はその扱いだったけど、大人の
事情で「ファーストに登場した同名のMSの別機体」にされて
しまったという・・・

2010022806_hguc_ms06f2_manual4マーキングシールに採用されている
ナンバのフォントがカッコイイです。
水転写デカールだったらいいのになあ。




2010022807_hguc_ms06f2_manual5おでこパーツは3種付属。他のザクには
ないアップリケアーマーがいいですね。
F2が1/144で手に入るなんて・・・
いい時代になりました(^^)。



| | コメント (0)

2010年2月27日 (土)

2月第4週のお買いもの その2(機動戦士ガンダムさん 公式ファンブック)

20100225_gundamsan_fanbookダムA関係のコミックス、先月出たのすら
買ったっきり全然読んでないのに、木曜
に今月発売分が届きました(^^;)。

最近はハンドブックブームですね。
出すほどのもんでもないと思いますが、
こうやって買うアホがいるのも事実w。

| | コメント (0)

2010年2月26日 (金)

1/144 MS-06 量産型ザク (31)

小出し最後。

2010022114_1144_ms06_headキットは量産型ですが、塗装は
シャアザクにすることに。
1mmプラ板で羽飾り作りました。
ちょっとデカいかな・・・



2010022115_1144_ms06_bustupこんな感じの上半身になりました。
一時期完全に放置していたものが
ここまできたので感慨深いです。

| | コメント (0)

2010年2月25日 (木)

1/144 MS-06 量産型ザク (30)

小出しその2w。

2010022112_1144_ms06_body1 塗装後に股関節を付けることが
できるよう、スライスしたポリキャップを
ふんどし中央の後ろ側に仕込んで
プラ板でふたをしました。



胴体側にはHGのランナーを切り出し、ケツに穴をあけて
通しています。

2010022113_1144_ms06_body2合体させるとこんな感じ。右足側が
心もちクリアランスが少ないですね。
太ももちゃんとおさまるかな・・・
(´・ω・)ドキドキ

| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

1/144 MS-06 量産型ザク (29)

先週末の土曜日にやった作業を小出しにしますw。

2010022111_1144_ms06_arm手首に3mmプラ棒の軸付けました。
位置が甲よりだったので、下腕と
ラインが繋がっていません。武器を
持たせて下腕の曲がる方向を
正面にするといい感じなんですけどね。


肩のスパイクは武器セットのガンダムハンマーのトゲ
をもってきました。もう少しとんがり度が欲しいところ
ですが、これはこれで旧キットの雰囲気がでていて
いいかなと思います。

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

2月第4週のお買いもの その1(ウェーブ Ma.K. 1/20 S.A.F.S. Space Type 2 SNAKE-EYE)

2010022107_120_safs_snakeeye_packag日曜に梅淀で買ってきました。
結局買うなら2週間前に買っとけや
って感じです。
A.F.S.もそうですが、WAVEのMa.K.
キットって、設定上後出の機体が
先に出て、初代の機体が後で発売
される傾向がありますね。





2010022108_120_safs_snakeeye_runnerランナー。最初からS.A.F.S.を出す気
満々だったようで、タグに"SNAKE EYE"
と書かれたランナーと"S.A.F.S."と
書かれたランナーが混在しています。



頭のふた、左腕、パイロットの頭、背中パーツがスネーク
アイ用になっております。

2010022109_120_safs_snakeeye_manual塗装見本。パケ絵のシャークマウス
仕様ではなく、暖色系の白でシンプル
にまとめております。シャークマウス
仕様はプロファイル本(2)に作例が
出ているんでしょうか・・・高すぎて
手がでません(--;)。






2010022110_120_safs_snakeeye_decarデカール。シャークマウスも付いて
ます。またまた用途不明な豚、
魚の骨のデカールがあります。




モデリングブックだけでもS.A.F.S.のバリエーション機体
が結構載ってますんで、A.F.S.のように連打される予感
がしますね。もうちょっと安くならないかな・・・

| | コメント (0)

2010年2月22日 (月)

2月第3週のお買いもの (HGUC RGM-89S スタークジェガン)

2010022101_hguc_rgm89s_package特務仕様のジェガン、ビックから
届きました。
横からのアングルなんてめずらしい
ですよね。
かなりカッコイイパケ絵です。


2010022102_hguc_rgm89s_runnerランナーは8枚(サーベル除く)。
ジェガンからのAランナーは武器部分
をオミット。
Bランナーはスターク専用で差し替え。
武器と増設パーツ。


Cランナーにはジェガン用にスイッチで肩と腰パーツを追加。
Dランナーはジェガンのまま。Eランナーはスタークの増設
パーツ。Fランナーはスターク用の胴体とスリッパです。
値段相当のボリュームです。

2010022103_hguc_rgm89s_manual1完成写真。強そうに見えますが、
何回見ても口のマスクが意味不明です。
これをベースにD型ジェガンも出るかな
・・・ワクワク(´・ω・)



2010022104_hguc_rgm89s_manual2機体解説その1。U.C.0096の情勢から
「既存機体の仕様変更」がMS開発の
メインストリームとなっていた中で
生まれた機体とのことです。



2010022105_hguc_rgm89s_manual3特務仕様といいつつも、特務遂行が
困難になった状況下では小隊長機
として配備されたとのことです。
これはオリカラ機体を作れそうな
設定ですね。


写真にはないですが、「3連装ミサイル・ポッド」の解説で、
明貴版画稿に付いていた「大型ミサイル」についても
触れていることから、「明貴版=運用試験機」という位置
付けでUC版と同居できるようにしたみたいです。

2010022106_hguc_rgm89s_manual4俯瞰から。ミサイル・ポッドのデカさ
に惚れた。ネモ用ライフルも付いて
いるところがイカします。




旧キットネモのライフルはペラペラなので、これを流用
する人は多いのではないでしょうか。

ガンダムUCシリーズ、良キットが続きますね。1体も
完成させていないので、早いこと手をつけんと・・・

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

地球の静止する日

「が」ではなく「の」。なんのこっちゃと思われますが、
昨年公開された「地球が静止する日」はこの作品の
リメイクになります。先週末WOWOWで2作品が同日
放送されたので、録画したものを見ました。

1951年の作品なので白黒、かつチープ感たっぷり。
ゴートの形状はリメイク版にも引き継がれています
が、能力はさすがにリメイク版のほうがケタ違い
ですね。なにせナノマシンのようなものに分裂し、
地球上の物体を次々と分解していきましたから。
こちらは「目から怪光線」で破壊というトラディショナル
なタイプです。

「人類への警鐘」というテーマも、リメイク版にきちんと
引き継がれているのがよく分かりました。
クラトゥが警告してきたテーマが、
 リメイク版:自然破壊
 1951年版:冷戦、核戦争
という、いずれも時代背景を反映したものになっている
のが興味深かったです。

クラトゥの人物像ですが、潜伏先の宿屋に住んでいる
母子家庭の親子との交流を見ていると、人間味溢れて
いて好感持てますた。キアヌのクラトゥはロボットっぽ
かったと思います。

一方、時の指導者たちの身勝手さに関しては、リメイク版
に出ていたような傲慢なババアのようなステレオタイプな
キャラが出てきていない分、「警鐘を鳴らす」という意味
での訴えかけは弱かったように思えます。

でもシンプルで分かりやすい、古きよき時代のSF作品です。

| | コメント (0)

2010年2月20日 (土)

1/144 MS-06 量産型ザク (28)

20100218_1144_ms06_maruyubihandaブキヤの丸指ハンドAの右銃持ちタイプと
左握りタイプを使います。
甲のモールドはヤスリで削りとりました。
右もこの後で同じ加工をやりました。



キットについている腕との接続軸はボールジョイントになって
いるので、プラ棒にすげ替えたいと思います。

| | コメント (0)

2010年2月19日 (金)

1/144 MS-06 量産型ザク (27)

2010021801_1144_ms06_shoes足の甲とスリッパの取り付け部分
です。1mmプラ板にピンバイスで
開孔し、関節技の軸を通して脚部
と接続します。



2010021802_1144_ms06_legこんな感じになります。
ようやく四肢の加工が終わり、
山を越えた感じです。



| | コメント (0)

2010年2月18日 (木)

1/144 MS-06 量産型ザク (26)

20100217_1144_ms06_shield盾を大きくしてみました。1mmプラ板で
囲んでおります。肩との接続には
懲りずに関節技使おうと思ってます。



| | コメント (0)

2010年2月17日 (水)

1/144 MS-06 量産型ザク (25)

2010021601_1144_ms06_leg旧ザクの脚部を使っていますので、
パイプを通す穴を空けました。
可動域を広くしようとすると穴が
でかくなってみっともないので、
そこそこの大きさで止めときました。







2010021602_1144_ms06_legパイプつけたとこです。いい感じ
に出来ました(^-^)。


| | コメント (0)

2010年2月16日 (火)

1/144 MS-06 量産型ザク (24)

左肩のスパイクをM.S.G.のドリルででっち上げようと
思いましたが、肩に添えてみると案の定とんがりが
鋭角すぎ(--;)。使えねぇ・・・
仕方がないので、週末実家に帰って旧キットの武器
セットのハンマーのトゲが流用できないか確認します。

20100215_1144_ms06_shoulder気を取り直して肩アーマーの取り付け
部分、関節技を使ってみました。
肩の側のボール受けが結構でっぱる
ので、接着部分が固まった後で
削ってみようと思います。

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

インビクタス 負けざる者たち

今日は日帰りで東京出張です。疲れるわ~。
そんなわけで(どんなわけで?)、土曜日に見た本作の感想を。

イーストウッド監督作品ということで必見フラグ立っていましたが、
ここんとこ休日出勤して仕事をすることが多く、出遅れてしまい
ました。

実話に基づくストーリーなので、イーストウッド作品には珍しい
ハッピーエンドが新鮮でした。やはりイーストウッド作品には
切ないエンディングを期待してしまいます・・・

さて辛口な意見を申し上げますと、自国開催のラグビーワールド
カップを通じて民族の気持ちが一つになっていく様子を描いて
いるのですが、気持ちの変化の描き方に違和感がありました。

マッド・デーモン演じる主将はマンデラさんとの出会いをきっかけ
として、以降考えに一貫性があって分かりやすいですが、チーム
メイトの気持ちがよく分からないんですよね。
貧困地区の子供たちのラグビーコーチがきっかけで、黒人-白人
間の気持ちが通じるようになったのかと思えたのに、ロッカー
ルームで新しい国歌を歌うことを拒否したり・・・
チーム内の結束が固まっただけという印象が強かったです。

国民の感情も、「優勝」というお祭り騒ぎできるネタで一瞬だけ
一つになったという感が否めないです。現実に格差はまだまだ
残っており、それゆえの犯罪率も高いようですし。

美麗字句を並べてみても、人はなかなか変われない。それでも
こういう夢を見るのは心地がいいもんです。
閉塞感のあるわが国でも一体感が欲しいですね。できれば
オリンピックやワールドカップのような一過性のものじゃない
きっかけで。

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/invictus/

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

2月第2週のお買いもの その6(HG00 GN-0000GNHW/7SG ダブルオーガンダム セブンソード/G)

Ma.K.キットが続いたので、久々のガンプラという感じの
セブンソード/Gです。

2010021112_hg00_gn0000gnhw7sg_packa00V戦記のロゴが入り、HJとのコラボ
感を出しております。森下画伯の
パケ絵、安定感のあるカッコよさです。




2010021113_hg00_gn0000gnhw7sg_runneランナー。Ma.K.に慣れると、なんと
枚数/パーツ数の多いことよ!
セブンソード用にF、Gが追加され、
既存のCランナーにスイッチでカタール
用パーツが追加されております。


2010021114_hg00_gn0000gnhw7sg_manua機体解説。2ndシーズン終了後に、
ペーパープランだったセブンソードに
GNソードⅡブラスターを追加して
完成させた機体です。



タケノコ2つは健在ですが、片方はGNコンデンサーであり、
起動が不安定という、設定上は(´・ω・`)ショボーンな機体
です。

2010021115_hg00_gn0000gnhw7sg_manua"/G"の所以たる「GNソードⅡブラスター」
です。GNソードⅢ以降、海老様はクリア
グリーンの部位を武装に含めるのが
お気に入りのようですね。



2010021116_hg00_gn0000gnhw7sg_manua外伝で語られたストーリーの短縮版
でしょうか。読んだはずですが細かい部分
は忘れちゃいました(^^;)。




----------------
新規金型のメインストリームはHGUCのユニコシリーズに
移行してますんで、00シリーズはこんな感じでしばらくは
既存+新規パーツ追加のアイテムが展開されるので
しょうか。
アドバンスドジンクスも出るかな。個人的にはジンクスⅡが
欲しいところです。

| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

2月第2週のお買いもの その5(3Q MODEL/ウェーブ Ma.K. 1/20 FLIEGE)

旧日東キットを宏さん自身が企画再販する「3Q MODEL」
シリーズの第一弾、フリーゲとカウツですが、ビックのネット
ショップに在庫が残っていたフリーゲが到着しました。
Ma.K.キット購入第5弾です。

2010021108_120_fliege_packageうひょ~!G-PAWNよりさらに旧日東
の雰囲気満載のパケデザインです。
サイドからの見ためが絶妙です。




2010021109_120_fliege_runnerランナー。パイロットは搭乗させずに
全身像でも組めるようにパーツが
ついております。
バーニアがモナカ分割されているのを
見ると、昔のキット丸出しですね(^^;)。


2010021110_120_fliege_manual前にも書いた通り、旧日東キットは
ガキの頃の自分には恐れ多くて買った
ことがありませんが、昔もこういうカード
形式の塗装/マーキングガイドが付いて
いたんでしょうか。
左上の「認識帯+スプリッター」が
いいですね。




2010021111_120_fliege_decar デカール。2枚付いております。
マーキングガイド分は全てサポート
しております。




-------

HGやMGならいつお店に行ってもたいていのアイテム
が買えるガンプラ、こういう状況になったのも実はここ
数年のことで、本来プラモは「売っている時が買い時」、
なかなか再販されないもんなんですよね。

しかしながら買いまくってる言い訳にしかなってません
ので(^^;)、A.F.S系のように入手しやすいものは積極的
に組まねば。

| | コメント (0)

2010年2月12日 (金)

2月第2週のお買いもの その4(ウェーブ Ma.K. 1/20 A.F.S. NIGHT STALKER)

2010021103_120_afs_nightstalker_pac怒涛のMa.K.キット購入第4弾、
ナイトストーカーです。
ビックのネットショップで結構値引き
してくれていたので飛びつきました。
宏さんのイラストは味があり、
どれもいいですね。





2010021104_120_afs_nightstalker_runランナー。もうどんだけヘルメットと
スリッパついとんねんって感じです。





WAVEのサイトによりますと、「陸ポーン用の脚部、左手
マニュピレーター、センサーがついた新型のヘルメットに、
さらに新規パイロットヘッドを追加」とのことです。

2010021105_120_afs_nightstalker_manマーキングガイドです。個人的には
右下の黒猫仕様がイカしてると
思います。3本ヒゲがいいですね~。




2010021106_120_afs_nightstalker_manで、完成見本はマーキングガイドの
どれでもないという、見事な肩すかし。
こうやってA.F.S.シリーズの塗装ガイド
を通して見てくると、
・フレッシュ
・RLM66ブラックグレー
・RLM75グレー
・RLM02グレー
辺りは使用頻度が高いので買っとかん
といかんなあと思いますた。

2010021107_120_afs_nightstalker_decデカール。マーキングガイドで使用されて
いるものは全てついておりまする。





A.F.S.系、これで半分揃いました。残り3つも買ってしまいそう
です(´・ω・)。

| | コメント (0)

2010年2月11日 (木)

1/144 MS-06 量産型ザク (23)

買ったもんのうpばっかで手が止まりがちですが、
今週は地味~に進めておりました。

2010021101_1144_ms06_bustup肩関節にフタしました。0.5mm
プラ板です。





チラと写っていますが、ショルダーアーマーの合わせ
目消しと、テンションキツすぎてもげたふとももの
「関節技」接着部分のリカバも終わりました。

2010021102_1144_ms06_head頭部アップ。口は削ってWAVEの
オプションパーツにすげ替えました。
両サイドに0.5mmプラ板貼り付けて
正面から見て台形に見えるように
しました。


比較写真がないので分かりにくいですが、口の付け根
に近い部分をクサビ型にカットして、上に持ち上げて
います。
旧キットのタレ気味な口が個人的には嫌いだったので、
改修できて満足しています。

------------------
手をつけ始めたのがなんと2008年の10月!途中モチベ
が下がりきって放置したりもしましたが、いよいよ完成が
見えてきました。

| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

2月第2週のお買いもの その3(ウェーブ Ma.K. 1/20 A.F.S. G-Pawn)

昨日に続いてのMa.K.キット購入分の紹介~。

2010020905_120_gpawn_packageこの手のホビー商品でよく聞く
「イリサワ流通限定」と銘打った
A.F.S.のバリエーション、通称
"G-Pawn"です。箱のデザイン
は旧日東を彷彿させるものが
ありますね。





2010020906_120_gpawn_runnerランナー。「宇宙用A.F.S.である
ルナポーンを再び地上用に戻した」
という設定から、構成はルナポーン
のランナーにMk-Ⅰの背面パーツ
ランナーと地上用の足パーツランナー


を追加したものだそうです。ルナポーン用ランナーも
入っていましたので、2つの足パーツランナーを比べて
みましたが、違いが全く分かりませんでした(´・ω・)。

そこでモデリングブックを読んでみて違いが判明!
ルナポーンのほうが足の甲の幅が広いようです。

2010020907_120_gpawn_manual塗装ガイド。なんじゃこの塗り分けは・・・
どうやったらダルメシアン模様の周り
にこんなきれいな縁が描けるのだ・・・
個人的には宏さん画稿の塗装パタン
のほうが好きですね。







2010020908_120_gpawn_decarデカール。「と」のデカール、用途が
不明です・・・
ガントレッドと猫っぽい生き物のマーク
がイカしてます。



A.F.S.系のキット、600~800円位だといろいろ試せていいん
ですけどねぇ。でも勿体ながらずに作らんと、余計にもったい
ないですね(^^;)。

| | コメント (0)

2010年2月 9日 (火)

2月第2週のお買いもの その2(ウェーブ Ma.K. 1/20 A.F.S. Mk-Ⅰ)

日曜に梅淀にて買うたやめた音頭を踊りまくった反動で、
日曜夜から今日にかけて嵐のようにMa.K.キットをポチって
しまいますた。予約も含めると6個です。
まずは今日届いた2個のうちの1個目からご紹介~。

2010020901_120_afsmk1_packageSF3D連載のきっかけとなった原点、
A.F.S. Mk-Ⅰです。今月のHJの記事
によると、単発企画向けに作った
作品が連載のきっかけになったとか。
28年前ですよ、28年前。
当時日東のシュリンクパックされた
茶箱を前に、子供には手が出せない
恐れ多さと高級感を感じたものです。
パケ絵かっこいいですね。


2010020902_120_afsmk1_runnerランナー少な!箱断面積換算で2枚
強といったところです。
S.A.F.S.と同じく、関節はポリキャップ
です。豪快に挟み込みなので、
マスキングが大変そう・・・


2010020903_120_afsmk1_manual塗装ガイド。Ma.K.作例の特徴である
帯状の塗装部分の境界ぼかしって
どないして表現するんでしょうね・・・
モデリングブックをもう少し読み込んで
みたいと思います。






2010020904_120_afsmk1_decarデカール。番号以外にもおもしろい図柄
がたくさんあります。右下のひげの
おいやんが笑かします(^田^)。







| | コメント (0)

2010年2月 8日 (月)

2月第2週のお買いもの その1(ガンダムカラー HGユニコーンガンダム用、他)

昨日梅淀に行って参りました。Ma.K.のキット達が置かれて
いる棚の前で買うたやめた音頭踊りまくり。A.F.S系が
「ポーラベア」と「ナイトストーカー」しかなかったので見送り
ました。そんでもって買ってきたのが以下のアイテム。

2010020701_gundamcolor_rx01つ目はガンダムカラーユニコ用。
これで紺色部分を調色せずに
済みます。ありがたや~。




2010020702_msg_drillブキヤさんのM.S.G.のドリルです。
溝が彫られているのが残念ですが、
埋めて旧キットザクのスパイクとして
使う予定です。
3番目に大きいサイズのものは
スパイクには小さいんですよね。
仕方がないので1番目、2番目に
大きいのを短くしますかね。




2010020703_ppc_rollswingjoint最後はイエサブのロールスイング
ジョイントです。以前「旧キットの
関節に使いたい」と書いていた
アイテムですね。
残念ながら「大」がなく、「中」を
買って参りました。
肩関節には「中」でも十分な大きさ
かと思います。

| | コメント (0)

2010年2月 7日 (日)

2月第1週末のお買いもの その2(WAVE F.S.S. 1/144 L.E.D. MIRAGE 発売10周年特別版)

2010020606_fss_ledmirage_package予告したもう一つのアイテムです。
これが2月上旬に発売延期された
ため、クーガーさんが割を食いました。

発売10周年を記念したほぼ半額の
特別謝恩価格でのご提供、誠に
ありがとうございます。脊髄反射
で飛びついてしまいますた(^^;)。



かっこいい森下さんのパケ絵なんですが、自分の中
ではMHに「動」のイメージがないんですよね。こういう
ポーズが似合わないというか・・・

2010020607_fss_ledmirage_runnerランナーは箱面積換算で5.5枚と
いったところでしょうか。ヘルメット
パーツの「抜き」は見事ですね。




余談ですが、このランナー量でバンダイさんなら常時
2000円弱で販売されてますので、やはり他メーカの
販売価格は「倍」と言われているのは当たっている
と思います。

2010020608_fss_ledmirage_manual1塗装&デカール貼付ガイド。盾の
ミラージュマーク、足の赤いライン
のデカールが付いているのは
非常にありがたいです。赤い部分
の縁取り、自分の腕では塗装で
再現むりぽです。





2010020609_fss_ledmirage_manual2立体で見ると、胴体の幅が狭い
ですね。設定画がパース効きすぎ
なのがよくわかります。
ヘルメット内部まで再現されて
いるとは驚きです。


2010020610_fss_ledmirage_decarデカール。ナンバもたくさん付いて
います。





欲を言えばランドセルも付いてるとありがたかったかな。
でもこの値段でMHが手に入るというだけで十分感謝です。
早くも「保存用にもう一個買うか」とアホな考えが頭を
よぎっています(^^;)。

| | コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

2月第1週末のお買いもの その1(コトブキヤ ボーダーブレイク 1/35 クーガーⅠ型)

2010020601_bb_couger_type1_package1月末発売でしたが、もう一つの
アイテム(明日うp予定)と一括発送
だったため、到着が今日になりました。
ブキヤのクロスフレームシリーズの
第一弾、ボダブレのクーガーさんです。
パケ絵は当然ながらゲーム用設定画
です。




2010020602_bb_couger_type1_runnerランナーは結構盛りだくさんなイメージ。
16枚のうち、ABSはクロスフレーム部分
+手首+クーガー用ランナー1枚です。




2010020603_bb_couger_type1_manual1線画。ディテール入りまくりでカッケー
です。ボトムズのATしかり、ギアスの
KMF(但し初期の頃限定)しかり、地上
を走破するタイプのロボには無茶苦茶
惹かれます。


2010020604_bb_couger_type1_manual2ん?線画と比較してみると、リベット部分
の形状が全然違う・・・小スケールゆえ
仕方がないのか・・・




さすがにブキヤの既存商品を流用した手首は手抜きすぎ
ではないでしょうか。角指やわ手首カバーの形状は全く
違うわで、会社の印象悪くなりました。

2010020605_bb_couger_type1_manual3バイザーもスモークではなくクリアに
してほしかったところ。HJでもヒート
プレスで作りなおしていましたね。
いろいろ書いた不満点を差し引いても
やっぱりカッケーです。

しかしいつ作るんでしょうね(^^;)。



| | コメント (0)

2010年2月 5日 (金)

2月第1週のお買いもの(ウェーブ Ma.K. 1/20 S.A.F.S)

HJのMa.K.新連載に踊らされて購入。

2010020301_120_safs_package 宏さんのイラスト、イカしてます。
モチーフは1984年に発売された
ボードゲームのパケ絵で、今回は
その「5秒後」だそうですw。







2010020302_120_safs_runnerランナー5枚+ポリキャップ1枚
です。あらためてガンプラの安さ
を痛感しますね。
関節自体がポリになっている箇所
があります。塗装が厄介・・・



2010020303_120_safs_manual塗装見本。SF世界にリアルもクソも
ないのかもしれませんが、いわゆる
「雰囲気」を出すのが難しそうです。
ガンプラではベタ塗りしかしてない
からなあ。
「Ma.K.モデリングマニュアル」なるもの
も読んでみましたがちんぷんかんぷん。
ヨ式開眼したいっ!



2010020304_120_safs_decarデカールも付いとります。カッケー!!






--------------------

それにしても、最近また散財病がひどいですね。
今日も危うくVF-27γをポチりかけますた(-o-;)。

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

板尾創路の脱獄王

これも昨日のイベント。免許更新した後見てきました。

馬鹿笑いするわけではないけど、なぜかジワジワくる
笑いを提供し続けてくれている板尾さん。
映画もそういう路線なのかと思い、楽しみにしていた
のですが、最後の直前まで笑いは一切なし。
なんと板尾さんの台詞もなし。唯一BGM的に流れた
「ふれあい」で声が聞けました。

だからといって、映画自体がおもしろくなかったわけでは
ないんですよ。
冒頭から延々脱獄を繰り返す主人公。何度捕まっても
繰り返し、しかもなぜか捕まりやすい逃亡経路をとる様子
にずっと疑問を感じつつ終盤へ。
その謎が解けたときの感動と、直後のオチのチープさw。
このオチを映画でやってのけた板尾創路という人のすごさ
に度肝を抜かれました。

脇を固める俳優陣やお笑い芸人の皆様の豪華さがオチ
のチープさを更に際立たせている作品でした。

公式ページ http://www.datsugoku.com/

| | コメント (0)

2010年2月 3日 (水)

運転免許更新

例月の用事で休みをとったついでに免許更新に行ってきますた。

毎回疑問に感じながらも、申請書を書くのが('A`)マンドクセ
なのでついつい払ってしまう安全協会の会費、今回も払って
しまいました。
払う人が減っているのか、いろんな特典をアピールするする。
年2回の抽選で、電動アシスト付き自転車やポータブルカーナビ
プレゼントなんて顔真っ赤すぎですよm9(^田^)。

優良運転手なので、30分講習で済みましたが、講習講師の
じいさん、早口で滑舌悪すぎて、何しゃべってるのかさっぱり
分からんっちゅーねん!客先プレゼンの反面教師になりました。
どうもありがとうございますた。

| | コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

納得いかん話

前乗りで東京に乗り込み、朝から年初の面談を
やってきました。今週は木-金も東京で面談です。

そんな中、管理職になってはじめての評価プロセス
を経験しとります。詳細は書けませんが、まあ納得
いかんデタラメな制度というか、アホらしくてやっとれん
気になりました。「会社の精神」とのたまわれている
「平等・公平」が聞いてあきれます。寝よ寝よ。

| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

1月第5週末のお買いもの(MG GNX-603T GN-X、M.S.G ランス・ダブルブレード)

今日から東京出張です。明日一旦帰って、木-金とまた
こなけりゃいけません(--;)。

2010020101_mg_gnx603t_package昨日ビックから到着しました。HGUCの
ガンダムUCも手がけておられる
森下画伯、大車輪の活躍ですね。
今回もめちゃくちゃカッコヨスです。








2010020102_mg_gnx603t_runnerランナーは10枚。ABSは5枚で
当然ながらフレーム部分に採用
されています。




2010020103_mg_gnx603t_manual1組立説明書の表紙。まるでGN-X
の取説のような雰囲気。渋いです。
00世界のコンソールフォントが
欲しいなあ。








2010020104_mg_gnx603t_manual2海老様画稿。デザイナー画稿に
比べるとスレンダーになった気が
します。
新情報は以下。
・疑似太陽炉=電気→GN粒子変換炉
・00Vのエイミーも搭乗。予備パイロット
だったご様子。




2010020105_mg_gnx603t_manual3デザイン上仕方ないですが、HGと同じく
腰のバインダーは可動の邪魔になりそう
ですね。
HGでは一体だった部分にも可動箇所を
設け、太ももとの干渉を避けようとして
いますが、その分ポロリが多いことが
パチ組みされた方から指摘されています。




2010020106_mg_gnx603t_option疑似太陽炉の発光用LEDユニットが別売り
されます。前後発光させるのは2セット必要
とのことで、(部品代700円+郵送代120円)
×2=1640円也(郵送代金は1つ分でOKかも)
高い(--;)。自分で作れんもんでしょうか。

2010020107_msg_lancedoubleswordおまけのM.S.Gランス+ダブルブレードです。
旧キットリックドムに持たせて「ギレン暗殺
計画・親衛隊仕様」にしたいなあと思っとり
ます。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »