« 再び・・・ | トップページ | 1/100 FA フレームアーキテクト TYPE001 (2) »

2009年11月11日 (水)

1/100 FA フレームアーキテクト TYPE001 (1)

20091111_1100_fa_type001_headbody量産型ザクのモチベが全く上がらない
ので、気分転換にFA素体をキレイに
仕上げてみよっかなと思い着手。
ゲート跡のペーパーがけと合わせ目
を瞬着でコートしはじめてます。



組み立て済で販売されている本キット。ゲート跡の中には
えぐれている箇所があったりします(--;)。ランナー状態で
販売してくれてればよかったのになあ・・・

ABS製というのも扱いづらい原因の一つですね。瞬着で
合わせ目を消すしかないのですが、ペーパーがけする
ときに瞬着部分とABS部分で硬さが違うので、ペーパー
がけがやりにくいんですよね。

反面、フレーム各パーツをきっちり塗り分けてやると
かっこよくなりそうな予感。塗装が楽しみです。

|

« 再び・・・ | トップページ | 1/100 FA フレームアーキテクト TYPE001 (2) »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び・・・ | トップページ | 1/100 FA フレームアーキテクト TYPE001 (2) »