« HG00 GN-009 SERAPHIM GUNDAM (1) | トップページ | ヤッターマン »

2009年3月12日 (木)

HG00 GN-009 SERAPHIM GUNDAM (2)

2009031201_hg00_gn009_armひじ関節の後はめ化しました。まずは
A6、A7の逆T字部分の底辺をカットして
I字にし、Iの高さも若干低く削ります。







2009031202_hg00_gn009_armI字にしたひじ関節パーツと下腕パーツ
の写真です。写真向かって左側の
パーツB25、B27の入り口近く(赤い
楕円を描いてます)のでっぱりを
切り落とすことで、B25-B26、
B27-B28の接着後にひじ関節を
押し込むことができます。



2009031203_hg00_gn009_arm腕のパーツはこんな感じ。接着は
家に戻ってからですね。昨日は
ここまで。






2009031204_hg00_gn009_leg今朝はまた早く目が覚めたので、
脚部パーツのゲート跡処理を行い
ました。ふとももも、ふくらはぎも、
おまけに足首まで挟み込みなので
塗装してマスキングせざるをえない
状況です(--;)。
これで一旦は終了です。




-----
さてさて仕事のお話。今週火曜から改造したシステム
の本番運用が始まりました。先週のシステムテストで
いろいろと問題が起きましたが、システムテストを
やったおかげで本番移行後大きな問題も起こらず、
早くホテルに帰ってきて、こうやってプラモもさくさく
進めていけています。

昨年4月に始まった本プロジェクトも、この調子なら
いよいよ来週で終了となります。
担当としての最後の仕事で、商談支援から立上げ
フォローまで一貫でできたこと、お客さんも明るい人
ばかりで、終始いい関係で仕事できたこと、大変
ありがたかったです。本当にいいプロジェクトでした。

|

« HG00 GN-009 SERAPHIM GUNDAM (1) | トップページ | ヤッターマン »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HG00 GN-009 SERAPHIM GUNDAM (1) | トップページ | ヤッターマン »