« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

さよなら2008年

今年もガキ使見ながらの年越しになりそうです。
振り返ってみると・・・

仕事:少し大きめの仕事で、商談対応のフェーズから担当して
いたのが受注できて、最後の立ち上げに至るまで担当できた
ことはエンジニアとしてハッピーだったと思います。残念ながら
こういう経験もこれで最後となりますが・・・来年からは数字に
追われる、単なるExcelいぢりのオサーンと化してしまいます
(´・ω・)。

プライベート:下半期はプラモモチベがかなり上がって、出張先
でまで作業できてたけど、その割には完成品が少ない(´・ω・)。
年内に工作~塗装までできたのは4体+1体(パチ+部分塗装)
でした。1ヶ月に1体くらいは作れるようになりたいですね。

一方、今年も音楽は全然(--;)。ギター触ることは今年もほとんど
なかった。複数の趣味を全てこなすってのは難しいもんです。

来年も健康第一、笑って暮らしていきたいもんです。

| | コメント (0)

HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (13)

今年最後の塗装作業、宇宙鉄人のサフ吹きでした。エアダスター
で埃を飛ばしながら作業したのに、気がついたら毛埃がちらほら
とついたりでウンザリ(--;)。その都度ペーパーがけして吹き直し
しますた。

明日も暇なので塗装しよっかなと思っとりますが、カタロンカラー
のレシピが分からん・・・

20081231_hg00_msj06iie_surfacer

| | コメント (0)

2008年12月30日 (火)

HG00 SVMS-01O OVER FLAG (3)

両腕パーツ、翼部分のパーツのゲート跡処理しました。翼は
Cの字に切り欠いて後はめすることも考えましたが、保持力
が落ちるのも嫌なので、基部で挟み込み接着しました。塗装
時に塗り残しのないようにしなきゃです。

基部を接着したので、エンジンブロックと基部との接続部分
は後はめ加工が必要となります。D6、D7、D23の両側に
ある、翼の基部との接続部分の出っ張りを写真の通り削り
ました。塗装後接着するつもりです。

20081230_hg00_svms01o_parts

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

HG 00 GN-0000 00 GUNDAM (16)

2008122801_hg00_gn0000_complete1グレーのリタッチとつや消しクリア吹いて
完成しました。自作の首パーツがちょっと
長すぎたかも・・・


2008122802_hg00_gn0000_complete2後ろ姿です。00はほんまマッシブですね。
今までのガンダムになかったフォルムでは
と思います。


2008122803_hg00_gn0000_complete3バストアップ。頭の表面処理と塗りが手抜き
なのがバレますねw。でも頭はいろいろと手
を入れてよかったと思える出来になりました。

2008122804_hg00_gn0000_complete4このキット、低価格、作りやすい、かっこいい
の三拍子揃った良キットでした。はやくオー
ライザーが発売して欲しいもんです。


| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

本日のお買い物(MG シナンジュ Ver.Ka)

もともとジョーシンの通販で予約して確保していたのですが、
11月末から始まったシナンジュポスタープレゼントキャンペの
おかげでもう一つ買うはめに(--;)。今日確保しにいって参り
ました。

2008122701_mg_msn06s_packageパッケージは思ったよりも大型ではなく、
ユニコーンと縦・横は同じで厚みが1.5倍
に増した形になってます。
Ver.Kaなので、いつも通りの白箱です。






2008122702_mg_msn06s_manual1組立説明書とシール類。説明書はダムA
編集部が担当しています。カトキさんと
福井さんのインタビューが掲載されて
います。ホイルシールも水転写デカール
も金色がきれいです。

2008122703_mg_msn06s_manual2MG化にあたり、新たに設定画が描き
起こされました。細かい部分ですが、
ずいぶん形が変わったようです。特に
頭が大きく変化しているようですね。

2008122704_mg_msn06s_partsランナー一式。22枚です(--;)。内部フレーム
は全てABS製でポリキャップレスです。
これだけの大型モデルなら、ポリレスに
しなくてもよいのでは・・・フォルム重視
なんでしょうかねぇ。

2008122705_mg_msn06s_decalガンダムデカールも同時購入。2枚+
ジョニーザク用も確保しました。さて、
冬休みにパチ組みで済ますか、それとも
塗装前提でじっくり作るか、迷うとこです。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

本日のお買い物(ホビー誌、ガンダムA、他)

出張先からの帰還がめちゃくちゃ遅くなってしまい、MGシナンジュ
を買いに行けず。せめてホビー誌だけでも本屋によってみました
が、電ホは売り切れ(--;)。とりあえず、HJ、ダムA、オリジンとUC
の最新刊、MGを買って参りました。読んでない本がどんどん
溜まっていきます・・・

20081225_todaysbuyingitem

| | コメント (0)

2008年12月24日 (水)

HG00 SVMS-01O OVER FLAG (2)

400番でのゲート跡消し開始です。今日は頭部・胴体ユニットを
中心に作業しました。やっぱりフラッグの頭部は量産型もオバ
フラもカッコヨス。

20081224_hg00_svms01o_parts

| | コメント (0)

2008年12月23日 (火)

HG00 SVMS-01O OVER FLAG (1)

今日は仕事で遅くなり何もできてませんが、昨日ブシッドが
ひと段落着いたので、オバフラ着手してました。パーツ切り出し
しただけですが(´・ω・)。

オバフラといいつつ、ハムフラ・オーバーフラッグス仕様にしたい
と思います。

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

HG 00 GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO'S AHEAD (7)

800番皮むき、残りパーツをやっつけました。続いて頭部パーツ
に着手。00プラモスレではかなり手の込んだかっこいい頭部が
うpされていましたが、こちらはお手軽コースで(^^;)。

まず半円状になっている前盾の下部を若干鋭角に削り込み。
裏側のダボの下端を数mmカットして、前盾が下に下がるように
して、目線が鋭く見えることを狙いました。

あとは、上から見ると半円状になっている鼻?の部分も、鼻
先端に向けて鋭角になるよう削り込んでます。

いずれも言われんと(言われても?)気づかん程度の改造
です(^-^;)。

20081222_hg00_gnx704tac_head

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

HG 00 GN-0000 00 GUNDAM (15)

昨日~今日と塗装しました。青部分はインディーブルー15%+
GXホワイト25%+コバルトブルー50%+蛍光ピンク5%という
センチネルっぽいブルーのつもりで調色したんですが、MG
ガンダムVer.2のようなブルーになっちまいました。なんでやろ?
黄部分はイエロー60%+ホワイト30%+オレンジ10%。しかし
これもかなりオレンジよりのイエローになってしまいました。
調色は難しいです。

クリアパーツは色数が多くて、ブラシ使うのが('A`)マンドクセ
ですが、コンデンサ部分:クリアグリーンを裏面から、火器の
センサ類:クリアブルー30%+クリア70%でブラシしました。
ブルー部分、アリオスからカラーレシピ訂正されてるんです
よね。クリアで希釈しないとブルーが濃すぎる件は、以前より
00プラモスレでも指摘されていたので、今回改まったのは
いいことじゃないでしょうか。
頭部センサ部分はパーツが小さいので筆跡も目立たない
と思い、クリアレッドで筆塗りしました。
ちなみに、今回CBガンダム分全て塗装しました。パーツ数
が少ないので、一気にやっといたほうが楽ですね。

塗装後、エナメルのグレーでスミ入れ。今日はこれで一旦
終了。今年中にリタッチやつや消しクリア吹きして完成
させるど~。

20081221_hg00_gn0000_painted

| | コメント (0)

2008年12月20日 (土)

今日のお買い物(HG00 GN-007 アリオスガンダム)

2008122001_hg00_gn007_package朝から買って参りました。森下絵師の描く
GN粒子は毎度ながらキレイですなぁ。MS
形態はキットを意識してか、若干太ましく
描かれていますね。

2008122002_hg00_gn007_runner今回もABSレス。箱面積換算で3枚強です
が、ケルディムやセラヴィーに比べて
ランナーの密度が低い気がします。割高感
は否めないところです。種スタンド抜いて
1200円でも高い気が・・・

2008122003_hg00_gn007_manual1組立説明書です。「模型情報」復活のチラシ
も入ってました。このネット全盛の世の中で
この手の雑誌媒体を復活させる意味がある
のかと小一時間・・・

2008122004_hg00_gn007_manual2機体解説。肩のバインダーはGNビーム
シールドであることが発覚。一方、アレルヤ
の解説には一切のバレなしです。完全に
「ハブラレルヤ」ですね。

2008122005_hg00_gn007_manual3武装解説。GNツインビームライフルの銃身
は可動式とのこと。こんなんじゃあ命中精度
落ちるんじゃないでしょうか(^^;)。
ちなみにビームサーベルのランナーはHGUC
ヤクトドーガの流用らしいです。

う~ん、何度眺めても割高感に満ち溢れてるキットです(--;)。
が、太ましいプロポーションとシャープな一夜干し形態がかっこ
いいので、いいとしましょうか。

組立説明書を見ると、股関節が細くて弱そうな感じなので、補強
が必要な気がします。

-----------------------------------
ところで、ジョーシンでガンプラ購入500円毎に1つ押印、押印3つ
で00のポストカード、15個でカトキさん描き下ろしのシナンジュ
ポスターがもらえるキャンペーンをやってます。シナンジュ
ポスターが欲しいんですが、そのためにあんまり欲しくないキット
を買ってしまってます。先々週~先週と買ったのがこれ。
Z旧キットのディジェとアッシマーです。ほんま、いつ作るんや(--;)。

2008122006_1144_msk008_nrx044_packa

| | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

HG 00 GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO'S AHEAD (6)

800番での皮むきはじめますた。半分くらい終わったかな。
過去にうpした写真と代わり映えしないのでうpはなしで。

--------------------

そういえば今日はアリオスの出荷日。フラゲ住人多数のようです。
・お久しぶりの種スタンド付きとのこと。そんなん付けるくらいなら
 もう少し低価格にして欲しかったと思うのは自分だけ?
・左握り手はB蔵並みの出来のよう。B蔵涙目~w。
・他の2期CBガンダム同様、よく動く様子。
・ビームサーベルはクリアピンクパーツで2本付属。長さが異なる
 のはなぜ?
・イカ一夜干し形態も良好。

土曜日買いに行こ~っと。

| | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

HG 00 GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO'S AHEAD (5)

400番でのゲート跡/合わせ目消し、一旦これで終わりです。
明日から800番で皮むきです。

20081217_hg00_gnx704tac_parts

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

HG 00 GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO'S AHEAD (4)

今日から黒パーツのゲート跡処理。できたのはこんだけ。今週は
400番だけで終わりそう。

20081216_hg00_gnx704tac_parts

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

HG 00 GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO'S AHEAD (3)

例のごとく出張宿泊先でゲート跡処理。まだ頭の削り込み、
マスキング後接着要のは残ってますが、赤パーツはこれで
一旦終了です。

20081215_hg00_gnx704tac_parts

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

SUPERMARKET FANTASY

2007年3月発売"HOME"以来の通算14枚目(ライブアルバム
"1/42"を含み、ベストの"骨"、"肉"、"B-SIDE"除いてカウント)
のオリジナルアルバム。出張中に届いていたので、ようやく週末
に聞くことができますた。

収録曲14曲の半分は既出。ミスチルはアルバムの曲のほうが
好きなので、初出の曲を楽しみにしてたんですが、ちょっと数が
少ない感じがします。珍しくシングルのカップリングが2曲も収録
されていたのが影響してます。ちなみに"風と星とメビウスの輪"
はシングルc/w版のほうがよかったですね。

初出の曲で一押しはリードトラックの"エソラ"。プロモも作って
力入ってます。さりげなくラーメンズの片桐さん出とりますw。
反面、前作"HOME"の"もっと"や、"I Love U"の"CANDY"の
ような、グッとくる歌の威力がちと弱め。"水上バス"もいいん
ですけど、「もうちょっと」なんですよね。

一方、"HOME"に続いて今回も、社会や世間を痛烈に批判したり
腹の内をさらけ出すような楽曲がありませんでした。どちらかと
いうと、この系列の曲でミスチルが好きになったので非常に残念
です。"深海"を燃料に生きてきた人間にとっては、やさしい歌
だけでは癒されないのれす(´・ω・)。

まあまだ5回ほどしか聞いてないので、聞きこむうちによくなって
いくことを期待~。

Supermarket_fantasy

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

HG 00 GN-0000 00 GUNDAM (14)

今週末は外での塗装に耐えれるくらいの寒さだったんで、1色だけ
吹きました。グレー部分です。1stシーズンのCBガンダム用に調色
したものと同じ、ニュートラルグレー90%+ブラック10%を吹きました。

残りはブルー、イエローとクリアパーツ。まだ結構残ってますね。
今年中に完成するんかな・・・(´・ω・)。

20081213_hg00_gn0000_painted

| | コメント (0)

2008年12月10日 (水)

今日はなーんもせず

レッドカーペット見ながら00プラモスレ見てたらこんなものが。

http://hobby.dengeki.com/books/0812gundam00acv.html

さっそくポチってしまっていうのもなんですが、種の頃から
電ホの別冊の出版の仕方がどうも気に入らない。
新番組が始まってプラモのラインナップが少ない時期に、
えらく収録作例の少ない別冊を割高な価格で発売し、
番組が終わって落ち着いた頃に、以前の別冊に掲載されて
いた作例も再掲した決定版的別冊を再度発売する傾向に
あるからです。

種のときは、SEED&ASTRAY Vol.1→Vol.2→SEED Masters
→ASTRAY Mastersと4冊発売され、重複して掲載されて
いる作例が多々ありました。
00も例外ではなく、去年か今年の初頭に00最速作例集と
いうのを出しておきながら、今回1stシーズン総括版を出すと
いうことで、初期の作品は再掲されている可能性が非常に
高いと思います。

本誌のほうも最近は1つ作例に裂いている頁数ががHJに比べて
少なく、紙質が落ちてペラペラになり、それでもバンダイと蜜月
状態のおかげでもっている感じがプンプンして、昇天前の
悪あがきを見ているようでがっかりします。プラモの付録で
釣るのもいいですが、もうちょっと中身で勝負して欲しいと
思います。

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

HG 00 GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO'S AHEAD (2)

ゲート跡のペーパーがけ開始しました。今日はこんだけ。

20081209_hg00_gnx704tac_parts

| | コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (12) & GNX-704T AHEAD (7)

今週もシステムテストでホテル暮らしです。
先週持参していなかった宇宙鉄人とアヘッドの一部パーツを
持ってきて、800番での皮むきやってます。明日には終われる
かな?

20081208_hg00_msj06iie_gnx704t_part

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

HG 00 GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO'S AHEAD (1)

組立のポイントが頭に入っているうちにということと、塗装を一気に
やってしまおうということを兼ねて、ブシッド着手しました。

塗装後マスキング接着するパーツを除いて、写真のパーツを接着
しました。なにげに量産型のライフルも混じってます(^^;)。
B4-5、B9-10、B2-3、B7-8、A29-30、C7-9、C6-8、C10-11、
C12-13が対象です。

B11-12、B13-14は、C16の塗装後、B17-18、B19-20は、ひざ
関節の塗装後にマスキングして接着します。

20081207_hg00_gnx703tac_glued

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

今日のお買い物(HG00 GNX-704T/AC ミスター・ブシドー専用アヘッド)

今月も週刊ガンプラ状態。来週の1/100ケルはスルーすると
しても、第3週にはアリオス、第4週にはシナンジュがきます。
製作ペースも上げてるつもりですが、塗装が全く追いついて
こない状況。今日もあまりの寒さに引きこもりでした(^^;)。

2008120601_hg00_gnx704tac_packageパケ絵は初登場のときの1シーンかな。
左手片手でGNビームサーベルを構えた
ポーズのほうがかっこよかったかも。
でもさすが森下絵師です。カッコヨス。

2008120602_hg00_gnx704tac_partsランナーはパッケージ面積相当で2枚
半。Aランナーはタケノコを除いてそっくり
ブシドー用に差し替え。Cランナーからは
オートマトン関連がなくなっています。

2008120603_hg00_gnx704tac_manualいつものセリフ部分も初登場時のもの
ですね。ここまで初登場で固めるなら、
もっと発売時期が早くてもよかったん
ではと思います。

しかしワロタのはブシドーに関する解説。「ビリー・カタギリは、
昔からの彼を知っているようだ。」とか、「フラッシュバック
ファーストシーズン」のコーナーでは、ハムフラを紹介してたり
と、いつまでブシドー≠ハムを通すんしょうね(^^;)。

アヘッドをベースにしているので良キットなんですが、一番の
キーパーツである頭のパーツの出来がイマイチですねぇ。
アニメに出ているようなメリハリのあるフェイスと頭頂に改造
する必要があると思います。もう手を入れてるモデラーさん
もいるようです。

塗装を一気にやっちまうために、量産アヘッドの次はブシドー
に着手するかな・・・

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

HG 00 GNX-704T AHEAD (6)

システムテストはまあまあ順調なので、今日ははよ上がれました
(^-^)。持ってきたパーツは800番での表面処理終わりました。
しかしまだ家に未処理のパーツが多少残っているのと、ライフル
はまだ接着してないので、もうちょっとだけ続くんじゃ。(亀仙風)

まだ迷っているのが太ももの合わせ目処理。ひざ関節を
マスキングして接着するか、はたまた宇宙鉄人と同じく段落ち
モールドに逃げるか、迷うところです。

しかし作るペースはこんな亀なのに、明日にはブシドーアヘッド
"サキガケ"が出ます(--;)。まったく追いつかない~~~~(>_<)。

| | コメント (0)

2008年12月 3日 (水)

HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (11) & GNX-704T AHEAD (5)

宇宙鉄人、出張に持ってきていたパーツ分は800番での皮むき
終わりますた。
次はアヘッド。400番でゲート跡ペーパーがけ終わりました。うp
しても何の面白みもない写真です。明日から800番で皮むき
しまっす。

20081203_hg00_gnx704t_parts

| | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (10)

今日はホテルで仕事する必要がなかったので、鉄人の表面処理
やり直してました。各パーツのゲート跡を中心に、800番ペーパー
がけ実施。ヒケも発見して一石二鳥。ヒケのひどい部分は瞬着
盛りました。

残りは日曜にマスキング接着したパーツと、400番ペーパーがけ
でおーわりっって見切って家に置いてきたパーツの800番ペーパー
がけ。どんだけ置いてきたか忘れた・・・

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

今日は暇なし

今日からシステムの平行本番開始。おかげでホテルに戻ってきて
からも仕事でした(--;)。今週はずっとこんな調子かも・・・

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »