« HGUC RX-78-2 GUNDAM (12) & HG 00 GN-0000 00 GUNDAM (13) & HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (8) | トップページ | 今日は暇なし »

2008年11月30日 (日)

HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (9)

ずっと放置状態だった太ももパーツですが、地上型の際に行った
マスキングのあまりの('A`)マンドクセに負け、今回はパネルライン
処理に逃げることにしました(^^;)。

パーツを合わせて若干隙間をあけた状態で、合わせ目ラインに
沿ってPカッターを走らせることでパネルラインとしました。ただ、
これだけだとメリハリがないように思えたので、ラインの近くに
1mm強の穴をあけ、WAVEのOボルト[2]をねじ込んでいます。
もう少し小さいサイズにしとけばよかった。完全にオーバー
スケールですね(--;)。

2008113001_msj06iie_legs

それと、昨日脚部バーニア基部の塗装が済んだので、
マスキングして挟み込み接着しました。

2008113002_msj06iie_legs

先日来、自分のやってきた表面処理のあまりの雑さにガックリ
きたので、明日からは再度鉄人の表面処理をやり直します。

|

« HGUC RX-78-2 GUNDAM (12) & HG 00 GN-0000 00 GUNDAM (13) & HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (8) | トップページ | 今日は暇なし »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC RX-78-2 GUNDAM (12) & HG 00 GN-0000 00 GUNDAM (13) & HG 00 MSJ-06Ⅱ-E TIEREN Space Type (8) | トップページ | 今日は暇なし »