« 1/144 MS-06 量産型ザク (1) | トップページ | プラモ狂四郎 7~8巻 »

2008年10月21日 (火)

HG 00 GN-0000 00 GUNDAM (11)

週末にダムズに行って、首パーツ仕上げのためのオプションパーツ
と、複製のための道具を買ってきました。

2008102101_hg00_gn0000_option 首のボールジョイント用にWAVEのBJ-04
プラサポ(1)を、複製用に「透明粘土」という
商品と、タミヤの光硬化パテ(写真取り忘れた
(--;))を買ってきました。ほんとはおゆまるが
欲しかったんですが、あいにくジョーシン系列
店にはこれしか置いてないんですよね。

2008102102_hg00_gn0000_neck BJ-04のボールジョイントの軸を少しだけ
残し、先日エポパテで作っていた首パーツの
両端に穴を開けて接着してます。ボール
ジョイントは00の受け側にぴったりのものが
あってよかったです。

しかしながら失敗したのが複製。この「透明粘土」、冷やしても
全く硬くならないんですよ(--;)。おゆまるの類似商品だと勘違い
し、高い金出して買ってしまったアホです。氷水で冷やそうが
冷凍庫に入れようが全く固まらず。
そんなこんなでとても型とはいえない代物で複製したパーツは、
ダルダル過ぎて使い物にならず。週末におゆまる探してリベンジ
しよっと。

|

« 1/144 MS-06 量産型ザク (1) | トップページ | プラモ狂四郎 7~8巻 »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/144 MS-06 量産型ザク (1) | トップページ | プラモ狂四郎 7~8巻 »