« HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (10) | トップページ | 1/144 RGM-89 JEGAN (2) »

2008年2月11日 (月)

1/144 RGM-89 JEGAN (1)

00シリーズは塗装待ちが2体。週末のグラハム氏の活躍に触発
され、次は公フラという思いもよぎりましたが、HGUCではじまって
いる逆シャア祭りで3月に打ち上げ花火の1発目ともいうべきν様
が降臨されるということで、旧キットではありますがジェガンでお迎え
しようと思う次第です。

仮組みしてみましたが、思ったよりプロポーションは良好と思い
ました。ただ、股関節の可動範囲が狭いのと、腰や二の腕が
回らない、ディテール面がさみしいというあたりをどうにかしたいと
思います。

今回はジャンクのHGUC NT-1を活用したいと思います。脚部
ですが、太もも・股間側のポリキャップ用ブリッジを切り飛ばし、
PC-123プラスのBをエポパテで固定しました。保持力が不安
なので、エポパテが固まり次第、接着剤の類も使いたいと
思いますが、プラ用は保持力高いんだろうか。瞬着はヒネリに
弱いしなあ・・・
股間側はNT-1のA16を移植する予定です。

あと、このキットは部品をビス止めして、プラパーツでふたをする
という素敵な仕様なので、プラパーツ間の隙間をふさぐために
エポパテを使っています。

20080211_rgm89_leg

#旧キットを作り始めると、HGUCでの発売が決まるという2ch
  ジンクスもあるのではよ完成させんと(--;)。この調子だと最速で
  5月には逆シャアの新キットが出そう・・・

|

« HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (10) | トップページ | 1/144 RGM-89 JEGAN (2) »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (10) | トップページ | 1/144 RGM-89 JEGAN (2) »