« HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (3) | トップページ | HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (5) »

2008年1月27日 (日)

HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (4)

挟み込んで接着・合わせ目消しが必要なパーツの作業を
進めました。

肩付け根はいいとして、ひざのマスキングはちとやっかい・・・という
か、マスキング自体はやっかいじゃないんですが、「塗装後にはがし
やすいマスキング」という点で悩んでしまいました。

ひざの軸穴の周りがいりくんでいるので、まずは6mmのマスキング
テープを長手方向に4分割して、穴の周りを四角に囲み、その結果
残る三角形の隙間も同じ幅のテープで埋めていくという形で穴を
囲みました。

穴の周辺以外は6mmテープをそのまんま貼り付けましたが、塗装
後はがす際に、角が立っている部分にひっかかるんじゃないかと
ちと心配(´・ω・)。

20080127_msj06iia_masking

|

« HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (3) | トップページ | HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (5) »

ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (3) | トップページ | HG 00 MSJ-06Ⅱ-A TIEREN Ground Type (5) »