« HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (5) | トップページ | HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (6) »

2007年11月 4日 (日)

HG 00 SVMS-01 UNION FLAG (6)

ゲート跡のやすりがけも一通り終わり、いよいよ後ハメ加工や
合わせ目消しに入るわけです(´・ω・)。

2007110401_hg00_svms01_a38下脚の黒いパーツA38は、ひざ付近のでっぱり
をカットするだけで後ハメできます。問題は関節
パーツであるC17、C18。太ももとふくらはぎ両方
からの挟み込みなので、せめて一方は後ハメ
加工せんとやってられません。

2007110402_hg00_svms01_c17c18 というわけで、C17、C18は太もも側の挟み込み
部分をカットし、ヤスリがけして板状にしました。
これで後ハメ可能になります。ふくらはぎ側は
HJ誌で秀逸な加工の後ハメをやってましたが、
強度に不安があるので、自分は塗装後
マスキングして挟み込むつもりです。

|

« HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (5) | トップページ | HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (6) »

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (5) | トップページ | HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (6) »