« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

HG 00 SVMS-01 UNION FLAG (4)

今日ペーパーがけしたのは写真の通り。明日からしばらくは平日
作業する時間がとれなくなるので、更に進捗しなくなりますが、
少しづつでも進めていきたいです。

20071031_hg00_svms01_body

| | コメント (0)

2007年10月29日 (月)

HG 00 SVMS-01 UNION FLAG (3)

左腕のゲート跡ペーパーがけ終わりました。昨日の右腕と変わり
映えがないので、写真うpはなしで。

#先週末土曜日放送の00のグラハム専用フラッグかっけ~。
  発売したら絶対買ってしまいそう・・・

| | コメント (0)

2007年10月28日 (日)

HG 00 SVMS-01 UNION FLAG (2)

右腕のゲート跡のペーパーがけしました。挟み込み部分がある
ので激しく萎えますが、地道にやっていきます。

20071028_hg00_svms01_right_arm

| | コメント (0)

2007年10月27日 (土)

HG 00 SVMS-01 UNION FLAG (1)

MGザクVer.2.0を放置して着手(^_^;)。パーツ切り出し終わりました。
ランナーが2枚強なのですぐ終わりました。

これまではゲート跡にえぐれができることが多かったので、今回は
ゲート跡を若干残したままの状態で放置し、後ほどヤスリできれい
にすることにしました。

20071027_hg00_svms01_parts

| | コメント (0)

2007年10月22日 (月)

MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (14)

00のキットに後ろ髪惹かれる状況ですが、作業を進めました。昨日
右足のペーパーがけが終わったので、左足に着手。今日は外装
だけです。ABSのフレームが残っているので憂鬱・・・

2007102201_mg_ms06j_left_leg

| | コメント (0)

2007年10月21日 (日)

HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (4)

ハイザックの黄、赤部分の下地塗装で白を吹くついでに(というか、
こっちがメインで、ハイザックがついでという話も^_^;)、ステイメン
の白を吹きました。Mr.カラーのGXクールホワイトをチョイス。サフ
吹かずに直接白い成形色上に吹いたので、色がのってるのか
どうなのか分かりにくい('A`)。

赤はガンダムカラーのレッド1、黄色は黄橙色に適当にホワイト
を混色したもの。残りはブルー部分と関節、武器類。そろそろ夕方
寒くなってきたので、今シーズンの塗装も限界がきそうですが、
果たして今月中に終われるかな・・・

| | コメント (0)

HGUC RMS-106 HIZACK[Titans] (11)

一応完成…と書いたのも、楯の連邦マークのマスキング大失敗
のため('A`)。テープ貼ってからしばらく間が空いて今日の塗装だった
ので、隙間が空いてたみたい。これからは塗装直前にしよっと。

で、このリカバですが、MGザクVer.2.0を同じ色で塗装する予定
なので、そんときにでもやろっかなと思います。

HGUCの初期のリリースだけあって、ポリキャップが最初からユル
ユルやったり、可動域が狭かったり、動力パイプの材質が('A`)
やったりとなかなかに難儀なキットでしたが、反面、今のABS多用
キットに比べて組みやすかったですね。

2007102104_hguc_rms106jpg

| | コメント (0)

2007年10月19日 (金)

HG 00 GN-001 GUNDAM EXIA & SVMS-01 UNION FLAG

本当はフラッグだけ買うつもりで量販店に行ったんです。信じて
下さい・・・まんまと罠にはまり、「やっぱりフラッグの隣にはエクシア
飾らんとさまにならんよなあ」と心の中の悪魔のささやきが・・・。
00にはしばらく手を出さないつもりでしたが、2chスレでの
盛り上がりに負けて、HG2体を購入してしまいました。

両方とも細身だからなのか、ランナーは2枚強しかないんですよね。
御用達の量販店では30%引きなので、2つ買っても安い安い。
まあ人それぞれですが、この値段だと、FG買ってHG並にスペック
引き上げるような改造する気にはなれないです。

エクシアはまだ組立説明書を読み込んでませんが、フラッグは
ポリキャップレスということで、挟み込み連発。しかも段落ちモールド
なんぞの親切さはどこ吹く風、塗装派なら先行して関節塗装→
マスキングして接着のオンパレードのようです。('A`)マンドクセ。

しかし、最近のキットのパーツ構成設計には驚かされることばかり
です。初期種HGは旧キットか?と思えてしまうような出来の差に
感動すら覚えます。おのずと価格も高騰するはずですが、エルスト
と同価格ですからねぇ。ただ、エルストと同じく、しわ寄せが楯に
きてますがご愛嬌ということで。

明日の放送でのフラッグの活躍を祈念しています(^o^)。

20071019_hg00_gn001svms01_package

| | コメント (1)

2007年10月16日 (火)

ナムコミュージアムDS

初代PSでもさんざんやったはずなのに、今回DS版が出たということ
で、懲りずに購入。で、感想ですが・・・

ファミコンでギャラガとマッピーをかなりやり込んでいたのだが、

 ギャラガ:バックグラウンドの星の流れと敵からの弾の見分けが
       つきにくい。
 マッピー:操作性に違和感あり。ドアにマッピーの体がかかった
       位置でドア閉することでダッシュすることになるのだが、
       ダッシュになると判定される条件がファミコン版と微妙に
       違う。また、ダッシュの通過地点に盗難品があっても
       ゲットできないという、バグとしか思えない状態。

と、気に入っていたゲームの出来に少々不満あり。ギャラクシアン
やゼビウスは全然うまくないのでほとんどスルー。ドルアーガは
やったことないと、ほとんど何のために買ったのか分からない
状態(^_^;)。収穫やったのがディグダグⅡ。おもすれ~。

ナムコミュージアムDS Video Games ナムコミュージアムDS

販売元:ナムコ
発売日:2007/10/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1)

2007年10月15日 (月)

MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (13)

久々にちょこっとだけ作業進めました。右足の外装のゲート跡を
やすりがけ。まだABS製の内部フレームがたっぷり残ってます('A`)。

2007101501_mg_ms06j_right_leg

| | コメント (0)

2007年10月14日 (日)

HGUC RMS-106 HIZACK[Titans] (10)

昨日は部屋の大掃除で進捗なし。今日もフィットネス、掃除と忙し
かったけど、夕方ようやくスミ入れだけやれました。タミヤエナメル
のジャーマングレーです。来週こそ完成だ~!

2007101401_hguc_rms106_painting

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

HGUC RMS-106 HIZACK[Titans] (9)

#遅まきながら、今回からタイトル変更(^_^;)

色は「かくれハイザック」っぽくなってしまいました。濃いほうの緑が
「かくれ・・・」よりもまろやかですけどね。個人的には06ザクっぽく
って気にいってます。
細部の塗装は週末に置いといて、デカール貼りました。週末には
完成させたいなあ。

2007101201_hguc_rms106_marking

| | コメント (0)

2007年10月10日 (水)

永遠の戦士フォン・ベック (1) 軍犬と世界の痛み

ムアコックは自身の作品に「フォン・ベック」という名前の人物を
出すのが好きらしい。自分が読んだことのある作品では、
エレコーゼ「剣の中の竜」、エルリックの新3部作がそれにあたる。
本書のあとがきを読むと、まだ他にもあるらしい。他の人名だった
作品を、「永遠の戦士叢書」にまとめる際にフォン・ベックに変更
したものもあるとのこと。イギリス人のムアコックがなぜこのドイツ
人の名にこだわりをもっているのかは分からないが、今回三度目、
楽しませてもらいました。

再登場の人名はフォン・ベックだけでなく、エルリック新3部作で
「うざかった」クロスターハイムも。しかも今回はゲイナーの後ろに
隠れた「影の黒幕」ではなく、真正面からフォン・ベックにぶつかって
くるという役柄。違和感ありました。

「違和感」つながりでもうひとつ。これまで読んできたムアコック
作品にでてきていた神は、アリオッホやキシオムバーグ等、
ムアコックの創造したもの(だと僕は思ってるんだが。ただの無知
かも。)ばかりだったが、今回はなんと、ど真ん中のルシファを
出してくるとは・・・というか、ルシファは神じゃなくって悪魔か^_^;。
そんなのも手伝って、通常の「永遠の戦士」作品とかなり雰囲気
が違う感じがしました。アリオッホも現出しなかったしねぇ。

11月に2巻が刊行されると思いきや、「コルム」がリリースされる
というベタベタぶり。でも旧版では1巻しか持っていないので、
これはこれで楽しみ。

20071010_the_war_hound_and_the_worl

軍犬と世界の痛み (ハヤカワ文庫 SF ム 1-31 永遠の戦士フォン・ベック 1) (ハヤカワ文庫 SF ム 1-31 永遠の戦士フォン・ベック 1) Book 軍犬と世界の痛み (ハヤカワ文庫 SF ム 1-31 永遠の戦士フォン・ベック 1) (ハヤカワ文庫 SF ム 1-31 永遠の戦士フォン・ベック 1)

著者:マイクル・ムアコック
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

HGUC RMS-106 HIZACK[E.F.F.] (8)

午後から晴れたので塗装の続きを行いました。

濃い緑はガンダムカラーのグリーン3にGXクールホワイトを1:1で
混色して吹きました・・・が、明るくなりすぎて、昨日吹いたグリーン
とさほど変わらなくなってしまいました。こりゃいかんと、ホワイト
比率を大幅に減らしたものを再度混色して吹きました。混色は難しい
ですな。

グレー部分は、ザクⅡの関節用カラーのグレー16。配色的には
色が濃すぎかな。

赤や黄色等、まだ少し作業が残ってます。週末までお開きですな。

| | コメント (0)

2007年10月 7日 (日)

HGUC RMS-106 HIZACK[E.F.F.] (7)

塗装開始しました。パッケージ通りに塗らないあまのじゃくなので、
最初から連邦カラーに塗る気はありませんでした。当初はMk-Ⅱの
ティターンズカラーにでも塗るかと思ってましたが、出戻ってから緑
系の色で塗ったものがなかったんで、ザクらしい色で塗ることに
しました。

HGUCザクⅡ用の明るい緑であるグリーン10とホワイトを1:1で混色
することで、さらに明るめの緑を狙ってみました。個人的にはかなり
気に入っています。

明日は雨らしいので続きは次週かな。おとなしくMGザクの作業に
戻るとします。

2007100701_hguc_rms106_painting

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

HGUC RMS-106 HIZACK[E.F.F.] (6)

塗装待ち状態になっているキット群から久々に引っ張り出してきま
した。エアブラシでのサフ吹きは手間ですね。というわけで、
ペーパーがけの跡が目立つ部分にだけ吹くようにしました。

MGザクのペーパーがけもやりたいし、塗装待ちのキットもどんどん
完成させていきたいし、両方とも進めるのはなかなか難しいです。

| | コメント (0)

2007年10月 5日 (金)

MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (12)

今週は月曜と今日でペーパーがけできたのがこれだけ。右脚部
パーツです。まだフレーム部分がかなり残ってます。週末に終わ
らせたいなあ。

2007100501_mg_ms06j_right_leg

| | コメント (0)

2007年10月 2日 (火)

SAK 1/24 ATM-09-WR MARSHY DOG (1)

青亀通販のついでに買ったんですが、青亀が出荷されずこれだけ
到着(--;)。タコはWAVEのダウンフォームとターカス(野望のルーツ)、
SAK再販分とすでに3個あるので、これで4個目。このままやと11月
のラウンドムーバや2月のペールゼンファイル版も買ってしまう勢い
です。はよ作れっちゅうこっちゃなぁ。

20071002_124_sak_atm09wr_marshy_dog

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

SAK 1/24 ATH-14-WPC SNAPING TURTLE (1)

SAK24 リバイバルコレクションの第2弾。9月末発売やというのに、
近所の家電量販店には一向に入る気配がなかったので、先週末
慌てて通販で購入。しかし同時発売のマーシィだけが、今日出荷
の連絡あり。ダメもとで会社帰りに家電量販店に寄ったら残り1つ!

通販は出荷連絡が入るまでは契約が成立しないので、スルーした
後から品切れかまされる可能性を考慮して確保。亀の再販は実に
17年ぶりらしく、この際何個か確保しとかんとなあと思っていたので
ちょうどいいです。3個も確保したWAVEのアップデートパーツが無駄
にならずによかったです。

20071001_124_sak_ath14wpc_snturtle_

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »