« MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (6) | トップページ | MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (7) »

2007年9月17日 (月)

HGUC RX-79BD-1 BLUE DESTINY UNIT 1 (5)

サフ吹き失敗以来、長らく放置プレイだったBD-1の作業再開。
今日はいい天気なので、サフ吹きもうまくいくだろうと思い、瓶サフ
をエアブラシで吹くことにしました。

しかしここからはまたぢごくの始まり。最初3倍希釈で吹いたんです
が、パーツに色がついてくる様子がまったくない状態だったので、
カップにサフ原液を直接追加投入。これがまずかった。大量に入れた
つもりは全くなかったのに、吹いた途端にスパイダーマン状態(--;)
慌てて濃度を再調整しました。感覚的な話で恐縮ですが、2倍希釈
くらいがいいのではと思います。

ほんま、このキットは鬼門なのか、今まで全く無問題やった工程で
スカばっかりつかまされてるわ~。ゲート跡も若干えぐれてる所が
大杉。瞬着盛って再度ペーパーがけしましたよ。週末には塗装
できるかな・・・またなんかあったりして(--;)。

20070917_hguc_rx79bd1_surfaced

|

« MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (6) | トップページ | MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (7) »

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (6) | トップページ | MG MS-06J ZAKUⅡVer.2 (7) »