« HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (3) | トップページ | HGUC RX-110 GABTHLEY (2) »

2007年8月28日 (火)

HGUC RX-110 GABTHLEY (1)

投売りを見ると衝動買いするという悪癖が重なり、積みプラが全く
減らない。この状況をなんとかするため、衝動買いアイテムや、
塗装剥げが起こる可能性が高い可変MSは「合わせ目消し+部分
塗装」までにとどめることにした。その第1弾がこれ。投売り衝動
買い+可変MSのコンボです^_^;。

MS誌なんかでは、「とにかくパーツを切り出すことで単純作業を
早く終わらせるようにすべき」との記述が、ガンプラ特集の都度
掲載されていますが、ビビリの自分は、
 ・切り出し順は組み立て説明書通り。でもひたすら切り出す。
ということを今回やってみました。

組み立て説明書通りに切り出したので、作業のスピードアップ
は少しだけかなあ。やっぱり組立説明書を読み込んで、「どの
パーツかは見れば分かる」状態になった上で、パーツ切り出し
のみを集中して行ったほうが早いんでしょうね。

切り出したパーツはユニット毎にチャックつきの袋に仕分けてます。
終わったので、次は接着不要パーツのゲート跡消しと、接着要
パーツは接着します。

#最近のキットなのでABS大杉。合わせ目消しのペーパーがけ
 の大変さで萎えます。

20070828_hguc_rx110_gabthley_parts

|

« HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (3) | トップページ | HGUC RX-110 GABTHLEY (2) »

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC RX-78GP03S GUNDAM GP03S "STAMEN" (3) | トップページ | HGUC RX-110 GABTHLEY (2) »