« HG SEED UT-1D CIVILIAN ASTRAY DSSD CUSTOM (4) | トップページ | HGUC RMS-106 HIZACK[E.F.F.] (1) »

2007年5月10日 (木)

HG SEED UT-1D CIVILIAN ASTRAY DSSD CUSTOM (5)

昨日終わってた作業ですが、今日触れときます。
2007051001_hgseed_ut1d_head顔を後ハメするために、マスクパーツの側面
を削り込み薄くしました。見た目の違和感も
なく、いずれにせよバイザーで隠れてしまう
こともあり、問題ないと思います。


2007051002_hgseed_ut1d_shoulder 肩は合わせ目を片側によせるという工夫を
しているにも関わらず、バーニアを別パーツ
にしていないために、バーニアのエッジ近く
という中途半端な位置に合わせ目ができて
しまうという残念なパーツ割り。仕方がない
のでバーニアはヤスリで潰してしまい、
コトブキヤのダクトノズルⅡを上から貼ることにしました。ちょっと
サイズがデカいですが、それほど違和感は感じませんので、
このまま走ります。

|

« HG SEED UT-1D CIVILIAN ASTRAY DSSD CUSTOM (4) | トップページ | HGUC RMS-106 HIZACK[E.F.F.] (1) »

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HG SEED UT-1D CIVILIAN ASTRAY DSSD CUSTOM (4) | トップページ | HGUC RMS-106 HIZACK[E.F.F.] (1) »