« ブラス城年代記Ⅰ ブラス伯爵 | トップページ | マイケル(BlogPet) »

2007年2月10日 (土)

HG SEED UT-1D CIVILIAN ASTRAY DSSD CUSTOM (1)

性懲りもなく昨日購入。「ケルベロスバクゥ」に引き続き,磐梯さん
にとっては野心的な,自分にとっては迷惑この上ない作りである
ポリキャップレス+ABS関節を採用。必然的に挟み込みが多く
なり,後ハメ加工が多発のヨカーン('A`)。股関節や肩関節が
ABS製のボールジョイントやけど,仮組みしたり動かしすぎると
削れてユルユルになるんちゃうん~。

おまけに1500円キットのわりに色分けが惨すぎる。別に「色分け
+ホイルシール厨」ではないが,マスキングマンドクセ('A`)に
なるからなあ。

でもデザインが好きなんよなあ。バイザーやスラスターシステムが
新鮮でかっけー。ビームガンやレーザートーチもええね。

仮組みも含めて,組み方考えやんといかんなあ。

2007021001_hgseed_ut1d_civilian_astray_d 2007021002_hgseed_ut1d_civilian_astray_d

2007021003_hgseed_ut1d_civilian_astray_d

|

« ブラス城年代記Ⅰ ブラス伯爵 | トップページ | マイケル(BlogPet) »

ガンプラ」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116762/5487975

この記事へのトラックバック一覧です: HG SEED UT-1D CIVILIAN ASTRAY DSSD CUSTOM (1):

« ブラス城年代記Ⅰ ブラス伯爵 | トップページ | マイケル(BlogPet) »